« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月

ちゃんと見てますよ~

堺雅人は見逃そうとも、コレだけは見逃してないですよ!「はなまる」の時は悲しかったね・・・・・。

まあ、先程デカレンジャーを見終わったわけだが、今日のはちょっと「泣き」入りそうでした・・・・・。なにしろ、ロボット戦ないし!しかも、マジの刑事モンの雰囲気すらしてたし・・・・。ギターを轢いて酒場で歌う女~なんて今時見ますか?ええ??(で、こいつが宇宙人なのがデカレンジャー味)

ka_akoら、子供時代から、こういった戦隊モノは数あれど、ここまで「はじまるぞーー!」と家族総出(と、言ってもka_akoと子供だけなのだが)やってるのはコレが初めてかもしれない。そのくらい面白いのだ。2回ほど見逃したが、第一回の衝撃からずーーーっと見続けている。流行のドラマはほとんど見てないくせに、こういう「子供番組」はしっかり見てしまうし、見れてしまう。最近のお子ちゃま番組は、親も意識した造り、を感じさせるものも多い気がする。

大きくka_ako等の頃と違うなあ~、といえば、主題歌のような気がする。大体ストーリーの大筋は一緒だ。昔だと、その歌はちゃんと出演してるキャラクターをきっちり歌ってたものが多かったように思うのだが。最近は一アーティストの新曲だったり、その曲に合わせて(?)オープニングが作られている感がある。ka_akoらの頃で言えば、主題歌がピンクレディーだったり、ってな状態なのか?大体、主題歌ってモンはこういうの専門で歌う人が数人いてだなぁ(そういう印象)その人達内で回ってたもんだ!(今では大御所ですね)。で、「行けー!やれ~~!○○ぅーー」みたいな歌で育ったからして。

話自体の流れはほぼ一緒でも、着色ってのは随分違うのも最近モノだ。今はロボがガショーン・ガショーンと動いて、ドカ・バカ・ドッカーン!、一件落着~だけでなく、横っ飛びして攻撃を避けます。おそらく、当時の製作者達も描いては居ただろうが、実現まではできなかったものだと思う。CG、と一言で言ってしまえば簡単だが、実際見たときは感動すらしたぞ、コレ。製作者だけでなく、見てた人間も描いてたソレが現実になったのだ。

新しいのだけど、そういう基本的な主題歌にちゃんとヒーローの名前を入れ、今まで誰もが想像し、見れなかったけど見たかった映像も踏まえたこのデカレンジャーは立派だ!
しかも、戦ってない時のヒーローが昔っから気になってる子供だったka_akoには、このデカレンジャー、意外に痒い所に手が届いてくれる番組でもある。意外と「もっとこうしてよ~」とか「お前(司令官クラスの人)が行けよ!」などの突っ込みようが少ない番組である。

いつの間にか、ブルーが一番お気に入りになってるka_akoであるが、そろそろ終わっちゃうのかしら~・・・と、時々思う。この出演者達による・・ま、撮影時秘話とか、メイキング番組。もう、短くて良いです!を、夜やって欲しい。放映時期終わってからでなく、朝7:30から普通に子供向けにやって、夜(もしくは夕方)のどうでもいい時間(って何や)に、今日の放送分の話をみんなでわいわいやってる、って番組だ(おもろない?)。完全に親用である。完全なる親向け番組という新しい分野~でござる。いっつも子供のついで・ダンナのついで・たまたま見た、などが多い母達にご加護を!!たとえ、そんなの見たら面白くないじゃん、と言われようが。。。。このデカレンクラスならぜひやって欲しいです・・・・もう今回は諦めますが・・・

HPもあるけど、、、その時が旬なのだからして。まさかこの後、月9にブルーが出てるよ!何て聞いても、辛いモノがある。まあ、全般において見れる見れないはやる気の問題かとも思うが・・・。

残る分もかかさず見ようー!デカレンジャー!!じゃー!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さすがに家族会議を!

新潟を襲った地震は、また「自然災害の恐さ」ってものを感じずにはおれない今日この頃である。
今朝の小一時間でも、ヘタリそうな寒さであった。今、避難生活をされてる方々の事を思わずにはいられなかった。

さすがに、普段、よっぽどでないと会話のないka_akoら夫婦だが、コレだけは言っておかなくてはいけない、と思った。
もし、ここに地震がきたら、の話だ。

ka_akoたちが暮らすここにくる地震は、予知が可能、と言われている。その予知がいつ出るか、またその時、家族は揃ってるのか、いないのか。

ka_akoがこう切り出した。
「もし、昼間な、アタシ等だけしかおらん時に地震来たら・・・・・・」
珍しく(?)、「ほう。」みたいな顔をしたダンナ。
「我々はそこのグランドの真ん中にいる事にする!」
と、そのグランドの方を指差した。何か知らんが「ハ?」と笑われた。
「なので、実家にテントがあるらしいから、一つ貰ってきといて。」
また「プッ」と笑われた。
「ここが壊れるかも知れんし。」
と言うと、
「壊れっすか(壊れる訳ナイ)」(名古屋弁・・・)と笑っていた。
この前揺れた時に次男抱えてウロウロした男である。。。

まあ、言う事だけは言ったので会議終了となった。
(こんだけか?!)

地震が来るぞ!
贅沢を言えば、10分前に予知の知らせが来てれば、
そのグランドの真ん中まで行ける。(野球が一度に2試合はできる広さ程かな)
落ちて来る物は何もない。グランド端は崩れるかもな、と少し思うが、ここが崩れるくらいなら避難場所になる学校なんかも同じだ(ほぼ隣接)。
ここで第一波を迎えようと、ka_akoは思っているが。。。
ただの「夢」になるのかもしれないんだよなぁ~。

それがいつで、どんな季節で、どんな天気の日か、
それは全然分からないから。
日頃の準備や心構えってのは、本当、大事だ。
ka_akoの頭の中では一応近所の人まで入っている。昼間家にいそうな人は誰で、皆でどうするか、とか。昼間だと、ka_akoは、赤ちゃん抱えたお母さんでもなく、足腰弱いお年寄りでもないから、動ける人間である。できる事をなるべく探して、その時は動きたいと思っているのだけど・・・・。
どれだけやれるかは分からないけど、たとえ無駄になろうとも、やれるだけの事はやりたい。

本当に今日は一気に冷え込んだ気がする・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運動会??だ、チャッチャチャチャー!(こうさぎ)

きょうはka_akoとここでkaしなかったー。
ka_akoは、

この天気で決行してしまいました。

でも、予備日は平日になっちゃうから、今日

といってました。

*このエントリは、こうさぎの「popuran」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おかあさ~ん、どこーー?

と、言っては家中ka_akoを探しまくる息子である。
さすがに、長男(年長)はなくなってきたが、次男がそんな感じ。
別に、どこ行ったって訳でもないけど、
ちょっと違う部屋に、ゴミ捨てに(そのまま花見てたり)くらいなのだが、
ふといないとこう、である。
玄関のドアをガンガンやってみたりして、
「お前、近所の人になんて思われると思ってんねん!」
な、状態になるわね・・・・・。
これも知恵が付いた、後追いできると喜ばなければいけないのだが、
される方は「はいはいはいはいはい・・・・。」である。

普通にトイレのドアも開けてくれるから、たまったもんじゃない。
「あ、お母さんトイレか」
と、開けて→見て→納得だから。返事では足らないらしい。
で、ka_akoもドア開けられて、
「キャーーーー(>o<)」とか言っても仕方がないので、開けられると
「なに?」
と、普通に答えるka_akoがいた。キャーなんかマジで無駄やろ?

  恥ずかしくないんだから。
    ともあれ、鍵かけりゃ済む話なんだけどさ・・・・。

久々に今朝、開けられた。
次男はまだそんな事できないから、長男だ。
お前なんで開けるんじゃ、コラァっ!開けな分からんのか!
と、最近はこんな感じになってしまったなァ、と。
外でもこんな事普通にされてはかなわん・・・
もう長男くらいだと、ただただそう思う。

まあ、こんな朝の出来事だったのだが、
干し忘れた上靴ドライヤーで乾かしてるka_akoは幸せだよ。

被災地の方々が、早く元の生活に戻れますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

荒技!(マジで大した事ないですから・・・

クツって、一足づつ柄の付いたタワシや古い歯ブラシなんかでゴシゴシやってますか?
子供のクツって、結構強力に臭いものです。そりゃ裸足でクツ履いてりゃ仕方ないんですけど、ついでに砂・泥だらけ。
アカンボ時代のクツは、砂や泥を落として軽くタワシでやってから洗濯ネットに入れ、別に一緒で構わない~様な洗濯物と一緒に(単品ではやらない)、洗濯機に入れてスイッチポン・・・・・・(ってダメですか・・・?)
そして、長男くらい(既に20cm)になると、大人モノと一緒で、外に水道がないので(っていうか洗濯機用になってる)風呂場でタワシやなんかで洗って、洗濯機で「脱水」をかけてから干す。勿論、残り湯などで洗い、最後は水道の水。
干すのは、ワイヤーハンガーの肩を上に折り曲げたもの。そのまま竿に掛けられて便利ですが、調子にのってこのクツハンガーばっか作ってると、肝心の服を干すのにハンガーが足りなくなってます。

ka_akoの子供時代。それは二層式洗濯機時代。洗濯が終わり洗剤の溶けた、また汚れも溶け込んだ水を抜く(捨てる)時、その号令はかかってた。
「上靴洗いなさい!」
ka_akoは子供の頃は洗濯機の横がクツ洗い場だった。タワシ持ってジャブジャブしていた日曜日の朝。
そして「すすぎ」状態時になるとキレイな水がガンガン流れるので、それでクツをすすいで洗い終える、のが普通だった。

それをフト思い出して、荒業を開発してみた。全自動の排水のホースをバケツに突っ込み、洗いたいクツもそのバケツに突っ込む状態にした。勝手に洗剤の水→キレイな水が出てくるわけだから。軽い汚れなら割と落ちてるんじゃないかと思えた。結構な勢いで水が出るので、クツもホースも固定してしまうくらいに詰めた。これクツも水の勢いでゴロゴロ回ったらクツの洗濯機にならんか?と、一人考えてみた。

ただ、クツで一番汚い所は、奥の足の指の部分。洗いやすいからと裏ばっかり洗ってると、よくそういう事を言われた。クツの裏など履けば見えないのだ。洗うのが楽だからクツの裏ばっかり洗うんだ、と。

今、子供に同じことを言ってるka_akoがいる。
しかし、クツの洗濯機などと考えているka_akoもいる。
この荒業でも、クツの中(奥)までは洗いきれないだろうが。。。
こんぐらいで上等!という人は、お試し下さい・・・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「主」

台風が行って、また今日は風が強いがいい天気であった。
ベランダに物干し竿をもどして、台風が水やりしていった鉢を眺める。

立性のローズマリー。これはka_akoン家にある唯一白い花が咲くローズマリー。
これにだなぁ~・・・主(ヌシ)が住んでるのだ。勝手にka_akoが「主」と呼んでいる。

それはトカゲちゃんなのだ。(台風23号もこの名前)
しかも、最近2匹に増えてるし。”つがい”かな~~・・・。
どうもここで越冬する気なのか?と、いつも見るのだが、また今日もいた。
枝にくるる(クルクルではナイ)って感じに、一見気が付かないが、最近慣れた。
アレ?太い?、と思ったら2匹になってたのだ。

今年はベランダに「ヤモリ」もいた。
ちなみに「家」に近い所に出るのが「ヤモリ」。山の中にいるのが「イモリ」だそうで、区別するには、ヤモリの「ヤ」は「屋」や「家」で、「家に近い所にいるのがヤモリ」と区別する。(ホントかどうか知らない・・・)
蟻も今年は家の中に行列を作ってた。「おかーさん!おかーさん!」と子供らが大騒ぎしてたが、
「運ぶモンなくなったらおらんようになるでほっとけ」
「雨ばっかやと家の中入りたいねん、虫も!」
と、子供らはka_akoに訳の分からん説明をされる。

よく小さい虫なんかも飛んでるが、あんまり殺さない。とことん邪魔になってこない限りは蝿も飛ばせている。少々「あ~、ご飯に入っちゃった」くらいだと取って普通に食べれる(なんとなく蝿は困る)。
いかにも害虫はやっつけるが、あとはあんまり。
ただ、ゴキブリだけは『殺る』のが皆「キャーキャー」なっちゃってイベントっぽくなってしまうのが悲しいな。
ka_ako一人だと意外に放って置かれたりする。そういう時、ゴキは早く逃げるべきである。
まあ、みんなで暮らせばいいじゃん。虫いたからって、そうそう困る様な事もないし?

で、トカゲだが、長男が捕まえて虫かごに入れてそうなモノだが、実は長男「生きた物」がどうも捕れないらしい。
死んでたらゴキブリすら手で取る男なのだが。なので、大体ka_akoやダンナが捕まえるのだ。バッタくらいは最近はいいのかな。

この長男にも今後注目だが、この「主」も注目なのである。
もう虫の季節も終わるね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ど??すんだ、コレは?!(こうさぎ)

きのうka_akoの、ラとか感動しなかった。
ka_akoは、

ka_akoは毎朝、毎朝、飽きもせず、新聞配ってるわけだが??、今朝、こんな事があ

といってました。

*このエントリは、こうさぎの「popuran」が書きました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

やったどーーー!

先の金曜日の朝、それは突然やって来た。
模様替えの神様」が降りてきたのだ・・・・。
なにしろka_akoの家は、泥棒が入ってきたら「おっと、先客が行った後か?」と思われるんじゃないか(ka_akoが泥棒なら思います)というくらい荒れてる。ババちいってより散らかってる家だ。
それに便乗してか、子供も片付けると言う事をしない気がしてた。この荒れてる家の中の7割はオモチャ・子供系である。あと3割ナニ?
これはイカン・・・と思いながら、結構経ってしまったのだが、とうとうこの日が来た。
襖は抜かない!そう決めていたが、もうやってられるかーー!!と、とっ始めに外して・・・それは始まった。

この日ka_akoが運んだもの、としては
  タンス2(横80・奥行き40・高さ120cmくらいのもの)
  ソファー3人掛け1
  洋服ダンス1
  スチールラック1(ka_akoの背くらいの)
  ダイニングテーブル(楕円)
一人で運んだの?よく一人でやろうと思うねぇと言われた。ka_akoは昔から結構やってたから割と慣れたもので、意外と女一人でも出来る。(多少力は要りますが)一人だからはかどるのかな。
次男がチョロチョロしてるのは邪魔と言や邪魔だけど、何か大きいもの動かすと、その下に入ってた、見たことないオモチャが後から後から・・・で、結構静かだった。。。
家のダンナは電球一つ替えない人だから(いや、一つくらい替えた事あるかな)アテにならないし、部屋の中などどうでもいいから、いつも思い立ったらやる
ダンナは自分が何か要る時だけ、家中引っかき回すだけ。

こういう時、一つ動かすと、やらなくては寝る場所もないのだ。間違っても引き出しの中など見てはいけない・・・終わらなくなる。
部屋の中を引きずったモノもあるが、端の部屋から端の部屋まで運んだものもある。天袋に押し込んであったパーテーション(藤製)など引きずり出す時は「こんな所に片付けやがって!」(前回ダンナが引っ掻き回した時にここにしまわれた)などと思いながら、一日で完了させた。もう終わった頃は暗かったね。。。
いつもダンナは帰ってきてビックリなのだ。今回は・・・・驚いたんじゃないかと思う。おそらく「オレの居場所は?!寝る所は??」で。そして、このパソコンの位置にも、かなりダンナには問題有り有りであろうと思う。。。。(コレはka_akoも同じなのだが・・・)
朝に、アンテナの部品を買って来るようにと千円渡したのに買って来ないからテレビもゆっくり見れないんだヨ。いう事聞かないから~~。。。

ここでka_ako家の間取りがどうこうでもないのだが、
片付けなきゃ寝られない感じに。こういう集合住宅で子供の寝床に「二段ベット」という手もある。ある意味片付くだろうが、ka_akoはああいう枠の中に子供を寝かす事に抵抗がある。「そこの中で寝なくちゃ」と体が固まってしまう、という話も聞く。
今まではオモチャの出しっぱなしにも対応してしまう状態だった。端に除けたり、部屋の隅に積んでみたり、これが息子の「片付けた」になっていた。それにテレビ見ながらご飯も、今回から完全阻止に。
これもいつまで持つか分からないが、長男が小学校に上がる前対策でもあるし、また人が来た時対策でもあるし。
何より、自分もサボれない、という感じだナ・・・・。まさか、畳んでない洗濯物など山積みなどしておけない状態である。
でも、いつもキレイな家=掃除しやすい家ってのもある。今回そんな感じになった(と、思う)。

ただ、この時期、風通し良くなりすぎて、少々寒い。一緒に衣替え~まで、頭も回らなかったな。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

そうきたか・・・・

タイトルに「母」と言う言葉を使っておきながら、この「育児」のカテゴリを使うのは初めての事、と言うのが何とも・・・・。

よく、買い物先で子供がワンワン泣いてて、お母さんが非常に怒ってる場面に遭遇した事はないだろうか。
だいたい、子供と行くと「こんなの要らないよ」って物を買わされる事が多いのだが、
先日、まあコレに当てはまる事があった。

ka_akoの家は「ひとつだけ」が約束事で、それが何であろうと、その「ひとつ」は買う事になっている。
もし2つ目があった場合は、始めのを返す。
それでも折れない場合は、しばらく買い物カゴを眺めてこう言う。

「・・・じゃあ、このジャガイモとニンジン、元の棚に返してきてくれる?」

と、言うと、コレはマズイ!と子供も思うのか、
「やっぱ、いい。いらない」
という結果になる。若干悲しそうに言うのがポイントである。

この「ひとつ」であるが、先日の場合はこうだ。
「おかあさん、これ欲しいな~~」
と、長男(年長)が指したものは・・・

   海老(冷凍24尾)

であった。「ひとつ(1p)はひとつ(1p)」である。
これで満足だったらしく、追加品はなく、早く家に帰ってこの海老が食べたいのだ、といった様子だった。

それから連日
「今日のご飯(おかずに)、海老入ってる?」
であった。

別に子供が悪知恵働かせたワケでもないのだが、今回は本当、タイトル通り。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

笑えない。。。

気付いたのも遅くて間抜けなのだが、(午前中寝てまして・・・)
コーヒーメーカーの容器あるよね。。。耐熱ガラス製で、あの熱くなる所にいつも座ってるアレなんですが。
取っ手が変形してる・・・・!!!ではナイか!!我が目を疑うとはコレで。なぜこんな事になったのだ~!!って、まず息子がこんな事する訳ない。コンロの五徳になにやら溶けたモノが・・・・。
どうも、どうやら、突然何を思ったか、
ダンナが直火にかけたらしい!!
おそらく、だが、この方が早く沸くのではないか、と、コンロに置いたと見た。アンタ、バカじゃないの?と笑って言ってやりたいものだが、ka_akoは漠然と「もう要らない」と思った。(え?人?モノ?)もういいわ。。。。。って感じだった。疲れるわ・・・・・みたいな。。。
で、ka_akoに一言も言わず、ka_akoがゴロゴロしてるうちに子供連れてどっか行って、次男がオムツ汚れたって帰ってきて、そこでka_akoに、
「何コレ(-"-)」
と言われて、
「溶けた。」
とそそくさ~と定位置に。
詳しく長男が説明してくれたが、我ながらアホな事してしまった、と思っているんだろう。。。
気持ちは何となく分かるのだが、ものの扱いの雑さにも程があるわ、と思ってしまった。雑なのは物の扱いだけでもないと思うが、こういう事されると、ホント嫌がらせかよ!と思いたくなる。(そういうつもりではなかっただろうが)

   ・・・・・・・買ったる(-_-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ど~すんだ、コレは?!

ka_akoは毎朝、毎朝、飽きもせず、新聞配ってるわけだが~、今朝、こんな事があった。。。。。お初である。

玄関に鍵が差しっぱなしだったのだ!某ブランドのキーホルダーにジャラっと・・・・。

コレは、どうするべきか・・・・・、と一瞬悩む。。。すぐ抜いて、ドアポストに放り込んでおこうと思ったのだが、ソレのせいで家人が家に入れなくなった~なんてのも困るな。かと言って、そのままにして心無い人が何かしてしまっては遅い。。。

あと数軒で終わりだったので~、とにかく配ってしまい~、「アカン・・・誰かに聞いてみよ・・・・」と店に戻る。

店に戻るとka_akoはもう一個区域を担当してるので、そっちに行かねばならない。ベテランのおじさんがいたので、こうこうなのだが~、と話すと「大丈夫じゃないか~?」だった。そんなモンか~、ともう一個の担当区域を配達中、考えたら考えるほど、

やっぱあんなのめっちゃ無用心やん!!

と思いながら店に戻ると、もう一人頭数が増えてた。社員君だ。 「あ~~、そういうの。よく遭遇するけど、オレは全部中に入れるね。  大体中に入る時の抜き忘れでしょー。外行くのに忘れないでしょ」と、名古屋市内を配りまくって来た人の意見?!だった。ついでに「そのキーホルダー○○○○のだったよ」と、ka_akoが言うと、 「ああ!?それはキーホルダーが盗まれる!!」とか何とかで・・・・行って鍵抜いて、ドアに鍵がかかってるか確認して、
ポストから中に入れときました。。。。

なんか辺りも明るくなってきてて、せめて暗いうちにコレ終わらせとけば良かった・・・と、ちょっとka_ako自身も「盗人気分」でした。

こういう忘れ物は、気をつけて下さい。ka_akoが見つけるとは、限りません。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

除湿効果あり(?_?)

洗濯洗剤。
だいたいサラサラっとした粒状だよね。
これが一杯ある時(って言うかスグ使わない場合)に、よくやる事。

まず、箱の蓋開けると、薄い紙が貼ってあるよね。
あれに、何かでポツポツ穴開ける。
面白いので調子に乗って開けてると、穴だらけになる。
これを蓋しないで、靴箱とか押入れに入れる。
どうしても粉モノだから、
あんまり激しく開け閉めする場所はキツイかな?

そうすると、湿気を吸ってくれる!というのだ。

使用後はそのまま洗濯に使えばいいので、
少し気になる場所に使ってます。
洗剤の香が若干漂いますが・・・。なので家は靴箱に。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今回は「できた時」なのね

今、昼間に再放送なんてやってますが、見てますか~?「大奥」

何でか分からないんだけど、コレ見てると、
テレビ替えて・・・」(若干暗めに)
と、ダンナにいつも言われ、何でだ??だったのですが、何でなの?弟夫婦の家もそうだったって言ってて、面白いのにね~って、嫁2人でブツブツ言ってました。それがまた始まるんですね。

前は大奥崩壊前って感じだったけど、今回はこの大奥ができた時、の話なのかな~。家光乳母・春日局だもんね。徳川幕府始め頃だよね。

春日局の活躍ぶりは、皆さんの方が詳しいだろうから。(ドラマで勉強!)実は美しい容姿の人ではなかったとか、天然痘をした事があって顔に跡が残ってた(だから採用されたとも)とか、たくさんサイトもあるので~、興味ある人は是非です。予習、予習。

ここではka_akoがどこぞで前に読んだ「へぇ~」って話を・・・。
この春日局は、稲葉正成って人の奥さん。このダンナさんの話なんだけど、このダンナさんは諸国を浪人となって放浪してたんだってさ。(だから夫婦してないんだろうか??)そのお蔭か、割と気配りできて、特に子供にものを教えるのが上手かったらしい。
そこを、北政所(秀吉正室ですね)に見込まれ、甥っ子である、小早川秀秋の教育係につけた、らしい。
寄り添えば似てくるのか、元々そういう人同士の夫婦だったのか、夫婦そろって教え好きだった?って話で。教育係にはもって来いの人材?まあ、時も違うし、単なる偶然とも言うかもしれないんですが・・・・。

詳しい方ならすぐ分かると思うのですが、関ヶ原の戦いで、西(三成)→東(家康)への大・寝返り(?)をした、あの小早川秀秋です。大変な兵力を擁していましたので・・・。この戦時にも稲葉正成は老臣として参戦してたみたい。
この人はもともと家康派だったらしいから、寝返りのタイミングにハラハラしてたかもしれませんねぇ。。。。(っていうか、家康に早く打って出ろ!と一斉射撃されたんですが)このダンナさんは小早川家からも去ってますね、この後年に。

実際、ドラマではどういう感じか分かりませんが、(そして、このダンナさんは出てこないかも知れませんが!)なにしろ、女の世界ですから。。。ka_akoも縁がないような(お前も女だろ?!)

西洋の絵画を見る時にはギリシャ神話を読んどけ、みたいなもので、色んな歴史エピソードは知っておくと、時代モノはさらに楽しめるものだ!と思います~。

今日は見れるかな。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まあいいんだけどさ・・・

この所、歩くのにも随分と爽やか~な日々になってきました。

そんなある日、近所のドラッグストアで、これまた近所の友達・・・
と言うか、訂正。「知り合い」に会った。
いつもは、この近所であるこのお店にも、大きな車で来ている子だ。
  「あれ?歩き?」
  「うん。車、車検切れちゃってて・・・・」
  「ああ~、まあ、何かあるとねぇ・・・・・・・・」
なんて、会話をしたのだが。

 その真っ青なカラーコンタクト。それいつからしてたんだろう。
 そして、手に抱えた数個の菓子パン。
 それ今から食べるおやつ?まさか夕飯?明日の朝ごはんか?
 このお店でそんだけ買うんだったら、
 スーパーのが安いんじゃないか。

こんだけの事が、一瞬にして頭をよぎった。

ka_akoも上手とは言わないが、この子は以前からお金の使い方が、完全に自分が楽する為にお金を使う、とでも言うか、そんな感じ。自分が欲しけりゃ買う。で、ホントに冷蔵庫の中何にも無い、なんてやっちゃう子だ。玉ネギ・ミンチ1p・タマゴ。これでハンバーグしな!って持たせた事もある。
車検代なんて、結構な額だろう。ka_akoん家は、ダンナが直接車検場に持ち込むので、おそらく税金くらい?だが、それでも千円・二千円なワケ無い。乗ってる以上はかかるし、用意しておくもんだ、と思う。

なのでか、ここん所、その車が動く音聞いてない。独特のディーゼル音なので、走ってくるとすぐ分かるって感じなのだが。おそらく数日中にこの車が走ってたら、その子のお決まり文句だった「親銀行」だろうと思う。もうすぐディーゼル車が、この辺りアウトになるらしいが、売ろうとしても、車検無しでは、、、どうだろ。

車検代は出ないけど、そういうモンはチョロチョロ買ってんだな。と、思ったまでだ。

どうもなぁ~。ずーっとここの家見てると、何やらいつも子供が心配になる。ちゃんとご飯食べてるんだろうか、とか、そんな事まで。
終いに、仲間内では、「お金貸してって言われたらどうしよう」とさえ言ってる子もいた程だったし。

本当、最近は話す機会もないのだが、たまに見てコレだと、前みたいに「何やってんの」と言いたくなるが、今、うるさかったka_akoもいないので、楽しく他とやってるんだろ。ka_akoにも余裕はないし、ただのお節介なんだが、ただただ心配である。もうちょっと、頑張ってるんだな~って所、見せて貰いたいと思う。

ほんと、まあ、いいんだけど。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事へ行くには行ったけど

なぜかイキナリ、先週金曜日に「休み」だったダンナなワケだが、
ka_akoはふと、思った。
「仕事辞めちゃったんじゃないの?」
って。ちょうど、1日だったし。先月一杯で、なんて・・・・
ウチのダンナには有りかも!?なので・・・(?)
前も怪しいな~~と思って臨月を迎え、
また快速出産で次男を産んで、
そしてダンナ実家でこの話を聞いた。ご両親から。
「言えなかったんでしょう」
まあ、それもあるだろうが、
とにかくka_ako夫婦は秘密主義(で済む?)だ。
産んだならスグ働けって事かな・・・とka_akoはその頃思った。
退院した翌日から、ka_ako車乗っていろいろ走り回ってた。
確かに、あまりの快速の為、
ほとんど体に疲れはない方だとは言え、
調子に乗って、後々ドーンと来ても困る。
ka_akoは産後動き過ぎ!
などとよく言われてて更年期早いってサ。

この時は今振り返っても、本当に大変だったから~・・・。

またアレが来るのかな~、と思った。
ま、少し・・・だけど。
当時とは状況も若干違っている。
子供も育ってるから。

いつもの時間に出かけりゃ安心とは、
なんとなく素直に思えないな。

ここ2,3日体調悪いって言って、
見てる方には治す気あるのか、ないのかさっぱり分かりません!
様な事ばっかりしてた。
子供いるからゆっくり寝られない、
なんて思ってるかもしれないけど、
アンタが寝てても子供はアンタの事は絶対に起さないよ。

この男が一番体力ないのではないか?
とさえ、思えてきた今日この頃。
30過ぎると・・・いや過ぎた男って・・・・・・こんなの? 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

運動会~だ、チャッチャチャチャー!

この天気で決行してしまいました。。。。
でも、予備日は平日になっちゃうから、今日の方がギャラリーが多い。小雨や、時々バラバラ~っと来て、プログラム前後したりして、とにかく全部消化しました!先生方、ありがとうございました。お疲れ様でっす!

何と言っても、ka_ako長男、今年卒園ですから・・・。

ka_akoは親子で「パン食い借り物競争」に出て、アンカーでした。の、前にka_akoに回ってくる前に一人差付いてたし。ここでクリームパンゲット!食いちぎってやりましたとも!
で借り物は「ジーパンはいたおとうさん」これ子供に読ませて一緒に探すのだが、「どれ、開けろ開けろ!なに?よっしゃーー!」って、完全ka_akoがやってしまいましたな~。反省。

続いて、ちびっ子ちゃん競技に次男が参加。
大体一歳児には「あそこまで走れ」なんてのはよっぽどでないと無理。付き添って、何とか長男の組の女の子が待ってる地点まで、連れて行かねばならない。絶対走ってくれない。え?え?え?何?何ここ!?の次男に番が来て、「ヨーイ、ドン!」だったんだけど、ka_akoすかさず、「ホレッ!」と、先程のクリームパン!!「オォォオォ」と目をか輝かせた次男は走り出し、完走。。。
この様子は見てる方にもかなり伝わったらしい。目の前にニンジンぶら下げて走っている馬を想像していただければ。

数回、長男のお遊戯を見てきたわけだが、どうも家の息子は、適当に自分で踊りをアレンジしているようなヤツである
やりやすい様に動きを改良してある感じだ。好きな部分だけはしっかり踊る。そして、知ってる人は知ってるが、かなりいい体なので、運動会なんて大好きさーー!!に見えてしまうのだが、かなり、アクビなど真ん中でしてくれてる。

「オレって足遅いだろ~~」とか笑って言うのだが、「お前走ってないって。アレ、、、なんかステップしてるやん!」
スキップとまで行かないが、走ると言うより跳ねてるのだ。で、3年間いつも同じ子と走ってる。組で大きい子同士変わらなかった。1勝2敗だ。

そんな長男は実は昨日、上の歯が抜けた。競技中もイジッてた。数日前からかなりキテたので、そろそろだったのだが、「園で抜けたら持って帰ってきて」と言ってあったのに、その給食中に抜けて、どっかにしまったはずの歯は、部屋の掃除の時に落ちてたらしい。先生もビックリ。コレが今度小学生かと思うと。。。。なにやら心中複雑。

そして、運動会を見に来なかった、ダンナ。
ka_akoらは歩いていった。車乗って来るかもしれない、と思ったからだ。でも、とにかく、こういうイベントがイヤなのだ。
あれが○○君のお父さん?とか見られるとか、何か人前でやらなければならん、とか「お父さん、どうですか~?」なんて先生が少し強引に誘いそうなものなら、キレて帰りそうな感じすらする。これも今回に限った事ではない。子供は何とも思ってないようだが。

ka_akoは写真やビデオなどは滅多に撮ってない。今日は大変そうだったよ、濡らさないように皆さん。。。ka_akoは撮るより見るのが忙しい。ダンナは二度と、長男の歯抜け運動会を見ることは無い。

まだ遠足がこの秋はひかえている。まあ、こんな天気もあるって事でいいんじゃないかな~。そんな時、こういうイベントをどう動かすか、なんてのも学べるもんだ?

ん~~、でも、風邪ひきそ・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

米を食え、米を~!

先日、お米がka_ako家に届きました。。。
これはこのお米を作っているお家から宅急便でやってきました。
そして、さっき、とうとう、、、このご飯食べました!

うまかったーーーー!!

だいたい、お米を研いでいる時から、「米が重たい・・・」と感じました。炊き上がって、蓋を開けると、「艶・・・・・」が、全然昨日までと違うやん!な、状態でした。

食べてみたら、このモチモチ感は一体・・・何事?です。おかずは今日は鮭。ご飯を食べねば、とコレにしたのですが、一切れも要らないんではないかと思えました・・・。一口鮭食べて、しばらくご飯でした。そして、いつもの味噌汁やおかず、その味付けが、「濃すぎる」と思えた。こんな味の濃い・辛いような物は「もう要らない!」と思いましたねぇ・・・・・。
凄いですよ~、コレは・・・。おかずが早速残りましたとも。おかわり皆がしてるのに!そして「一粒たりとも捨てたくない」です。

このお米、その送って貰ったお家の保管庫(冷蔵庫かな?)に、ka_ako家の一年分、100数十キロ。お取り置きして貰っています。産地は北陸。「水がいいから」なんて、皆言いますね、この辺りは。頼むとその都度、送る分だけ精米して送ってくれるんだそうです。しかも宅急便だから玄関まで届くんですよね。これ結構助かりマス。

気になる値段ですが、10kg皆さんどれくらいで買ってますか?ka_akoも¥2000台~¥5000台。いろいろ買ってきましたが、これは¥4000台かな。おそらく結構いい銘柄のお米クラス。ただし、袋詰めにされてないってのがポイントですね~、やっぱり。ka_akoは米だけは少々値が張っても旨いのがいい、です。

この味でこの値段。全然OKです!!
今年一年よろしくです。一杯食べます。

もうお店で買えないよ~・・・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »