« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月

来ました、節水にご協力下さい!!

先日ここで「雨フレ~」なんて書いたら、翌日降ったのですが、
新聞配達人には、一番イヤ~~な降り方してくれまして、
裸の新聞持って飛び出してって、途中で降ってくるパターンです。
もうどこの新聞屋の人も慌ててお店に戻って(袋入れにね)ました。
んで、その後土砂降り・・・。もう滝の様に屋根から流れてましたよ。
もう新聞濡れなきゃいいや~、で自分はビッタビタで。(もう2回やった!)
何で一回店に戻ったのなら、カッパを持っていかないのか、ですが、
ka_ako濡れても何でも構わない~ので、あんまり気にした事ないんです。

で、今日の早朝は、どデカイ雷で起きました。
こりゃ目覚まし要らないわ~くらいの大音響&バケツひっくり返したような雨
それで起きたのはka_ako家全員だったのが厳しかった・・・・。
次男は暗い家の中をドタドタと徘徊~、泣く、わめく~、こっちのが怖い。
で、雷の音に合わせて体ガクガク動かすほどの驚きだったようです。
この辺、妙に雷が多い土地なので~、早く慣れて頂きたいものです。
長男は「大丈夫~」と、言いながら一番分厚い布団をかぶってましたし
もうka_akoはと言えば、「雷なので仕事行けません」って、
電話したくなるくらいでしたが・・・・・・(実際こんな事通用しませんです)
旦那起こして次男渡して行きましたよぅ。。。。
さすがに旦那も「車乗ってけば・・・・・」と言ってたくらいでした。
車で行った所で店からはカブだってばよ・・・・・。
ですが、あの雷&雨何だったの?ってな感じでしたが、結局。

でも~、ダム周辺で降ってくれないとダメなのかな。
今日、市からの「節水にご協力下さい」のチラシが入ってました。
んで、そこにはこんな事が書かれてました↓

     ■家庭で出来る節水■

 ○風呂の残り湯の利用しましょう(洗濯、掃除、撒き水、洗車に)
 ○蛇口はこまめに閉めましょう(主に台所作業などですね。洗面時も)
 ○洗車は控えましょう(家はまず洗わないな。バケツに水汲んで洗車)
 ○歯磨きにはコップを使って(流しっ放しは30倍の水が無駄!)
 ○洗濯は溜めすすぎ(流しっ放しはヤメテって事ですね)

まあ、コレといって特に今から始める様な事はないのですが、
この時期って、どうしても水道代が上がる時期ですよね。
洗濯なんかは、一回ずつの水の量減らしても、
一日に洗濯機回す回数が多かったり。
食中毒注意!などで何でもよく洗いましょう!な時期でもあり。

前に一回気合いれて節水!ってやったら¥2000減った事があります。
(上下水込み、2ヶ月分、ですね、この辺り)
トイレ流すのも風呂の残り湯使ってましたね、この時は。
ka_akoがこれをやった季節がいつだったかちょっと覚えがないのですが、
水がないから節水~、でなく普通に「水道代節約」感覚で、
こんな時期なら始めてみたらどうかなぁ、と思います。。。
この時期なら、少々バケツで家の中移動して水こぼしても、
気にならないし、そのまま拭き掃除でもしちゃえばいいんですし。

普段からコレがほぼ普通な家もあれば、
こういうチラシを見て何か一つでも始める家もあり、
こういうチラシ見ても、普段と何にも変わらない家もあるんだろうなぁ、
と、思いますね。。。
ただ、自由自在に雨は降らせることは出来ないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝のご挨拶?

毎朝、ka_akoがそこのお家に行くと、
必ず挨拶してくれる方がいらっしゃってですねぇ。。。恐縮です!

それも、ka_akoがそこへ行く時間って言ったら、

      午前4時過ぎですよ。

天気に関係なく、です、しかも。
スンごい事です。なかなかこうは行かないものの様な気がします!

      鶏(様)なんですが。

これはたまたま起きる時間なのか~、はたまたカブの音に反応するのか~、
もう4時過ぎって明るいですし、それとも番犬ならぬ番鳥?

来た時は鳴いてないんですよね~、それがカブ止めてちょっとすると鳴く、いや、
「おっはよう、ごっ、ざいっますぅ~~~」って感じに言ってる(様に聞こえる?)んです。
んでka_akoも、思わず「はい、おはよう、おはよう」って、
思っちゃう(言っちゃう?!)んですが、不思議なモンなんですよねぇ。

まあ夜明けか、バイクの音か、ka_akoに反応してるのは確かだと思いますが。
ふと、鳴かない時に、今日は挨拶ねぇなぁ~と、思った途端(?)
コケコッコー・・・と鳴く時もあります。強制してる訳ではないのだが~・・・・。

最近の朝の配達中の一コマ、でした。。。

あまりにも暑いので、プレートも夏仕様にしてみました。
この辺りは雨フレ~~です。。。雨で大変な所もあると言うのに。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レジ袋

現在、ほぼもらって当たり前~、な生活してますが、
有料化とかの話が出てますね。

確かに、ゴミ袋に使ったり(取っ手があるから結びやすいじゃん!)
サイズ的にも週2回のゴミの日に、これ2袋あったら十分捨てられます。
レジ袋と言うより、ゴミ袋な感覚が強いですが、
ka_ako的には、ないならナシでいいです、って感じかも。
金払うくらいなら要らない、って気にもなります。。。。(ケチ?)

生ゴミは~、もうフルで行けるだけ「ぼかし肥料ボックス」行きにして、
どっちにしろ買うゴミ袋(デカイの)もあるわけだし、
結局買い物した後の持ち運びだけな気がします。
袋に入ったロゴでお店の宣伝も兼ねてたりするのかな?

と、いうか、前に一回こういう風景を見たので、
ぜひやってみたい!という願望がフツフツ湧いてるのです。

ka_akoの見た風景とは・・・・・・、
いつもの買い物するスーパーなんですが、
その日はその風景もスーパー!だったのです。
ある外国人のご家族だったのですが、
買い物袋ならぬ、買い物カゴ持参でやって来てまして、
そのカゴはお店専用のプラスチックの買い物カゴありますよね、
あのサイズの編みカゴで取っ手は皮の取っ手だったかな。
雑貨屋にあるような、カワイイやつ!だったんですよ!!!

もうそれ見た瞬間「やられた!」って思いましたもん。
あのプラスチックのカゴと同じサイズなんだから、
あの店内カートのカゴ置き位置にもピッタリ!で、
店内買い物は店内用だったか、そのカゴだったかハッキリせず!
(もうかれこれ数年前か。。。。)
で、レジでその編みカゴに入れてって貰って、
そのまま車のトランクにポン、だったんですよ、確か。
レジのおばちゃんってキレイに入れてくれるでしょ~、
それをあのレジ袋にテトリスみたいに詰め直してるka_akoは、
もう断然「あっちがイイ!」って思ったんです。あれやるぞ!!って。

どうせ車の方なら、それで無茶苦茶楽チンでないですか?
そしてカッコイイ・・・みたいな。そのまま車から家の中もOKだろうし。

現在大体はベビーカーなので、取っ手のあるカゴなんぞは無理ですが、
そろそろベビーカーも寿命来た上に、子供の年齢も超えて。。。
と、なると、ka_akoみたいな歩き組は、あばあちゃん達がよく引いてる、
買い物カートみたいのが欲しくなるモンなんですよ、次は。
絶対アレ便利だ!と思います。レジ袋要りません、ですよね。
なんと腰掛けたりできるのか?!とかね。(大丈夫かよ、ka_ako・・・)

お母さんが、ネギの飛び出した買い物カゴ下げて・・・って光景は、
歩いてすぐの商店街の八百屋さん前的イメージがどうしてもあります。
最近の規模も大きい、品数も大量にあるような店舗になってくると、
やっぱ目も届かず、そのカゴに入れられたら分かんない、
なんて心配もあるかなぁ、ってのも思いますが。。。。

実際なくなって、あああ不便だぁ~、って思う事もあると思いますが、
ないならナシで、やってけると思います。
子供等は、ああ、こういうモンなんだ、ってこれから思うでしょうし。
今まで、レジ袋入れてた引き出しも開くし、
それに変わる品も出揃ってくるんじゃないかと思ってます。

ただ、こういうの決める為にああだこうだやる人達って言うのは、
こういうレジ袋直接使う事ってある人達なのかな・・・と、
背広着た(あ、何でしたっけ、夏仕様なんでしたっけ)おじさん達が、
話し合ってるイメージしか、イマイチないですねぇ。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

コールド負け!

してきました、本日。。。。。。。

相手はまぁ本来ならば互角~もしくは家の勝ち、みたいなチームで、
試合前なんかは相手のチームの人と、家のチームの人が、
「ちょっと○○さ~ん、沖縄行って焼けちゃったんじゃないの~?」
「あ、やっぱり?(と、顔を触りながら~)何でそんな事知ってるの?!」
「何でも回ってくるのよ~~聞いてるわよ~~~」
と、おばさまの会話しとりました。。。。。
家のチームにも「コレお土産~」と、どこ行ったんですか!な箱で、
なんと家族で海外行って来た!とか流行の○○見てきた~とかね。。。
この年代になったka_akoは何してるんだろう・・・と心配に。

ってか、そっちの心配でなく試合の心配しろよ!みたいな。

何しろ、初登板ですよ・・・・・・。初めてプレート踏んで投げましたよ・・・・。
何しろ、昨日の練習も(一日お山に居ました・・・)、その前の練習は雨で、
ンで、本日体調ボロボロ~でしたし。もう新聞配達時からその兆候が・・・。

試合が9:00からとすると、何時に家を出るかと言うと、7:30
には、車に乗り込んでエンジンかかってないとダメな感じ。
それだけでもヘロヘロですよ。オニギリ作って、お茶入れて、朝ご飯も!
んで、おやつも持って・・・(と、用意してたおやつ既に半分食われてたし)
もうバタバタで子供2人と飛び出して行って、
10:00には終わってましたな。。。さすがに5回コールド・・・。

しかし、今回新入部員さん達にとっては初めての試合で、
この新入部員さん達は皆そろって「満足!!」みたいな。
負けたからくやしい~~のは全然ナイ、ご様子で。
ただ、試合ってこんな感じなんだぁっての分かってほっとした?みたいな。

んで、ka_ako?え~と投げましたよ、ちゃんと。。。。
フォアボールも皆が「心配したほどは」出ず、
デットボールも(結構避けて頂いた気もしますが~)なく、
こんだけ点数入れられたという事は、打たれた~訳ですが、
ちゃんとストライク投げてた訳ですよ!打ちやすい所に!(勝手・・・
ka_akoが投げるボールでも空振りさせられるんだ!へぇ~っ!みたいな。
普段練習してる場所より、数倍は投げやすい!!
だって土がフカフカなんだも~~ん、マウンドって。そこにプレート。
このプレートに両足乗ってないとダメとか規定もあって、(よく知らない)
いっつも荒地みたいなトコでやってるから心配してたんですが、
心配するような事はなかったです。

セットポジション(投げる前の「間」みたいの)が短いから注意されるかも、
も注意は終始なく、審判が高めに非常に甘い方(個人差あり)で、
今のボールだろうよ!と、こっちが言いたくなるような・・・ラッキーだったっス。
この体調不良も、変に力入らなくていいかぁ、と、
かなりの自己判断で挑んだのも、割にピッチャーだけの話なら良かったかも。
こりゃ乗ってきたぞ!と言う頃、試合は終わったのだが。。。。

で、力入れなければならない打席ですがね・・・・・、
打たねば点なんか入らない訳ですよ、結局は・・・・・。
なぜか今日ka_ako4番でして・・・、内野フライと三振ってどうよ!!
みたいな。。。。。。こっちはあかんかったね・・・・と、
まあ、初ピッチャーな大仕事の日だったので、皆気を使ってくれてね。。。
じゃあ、なして4番なのさ!!みたいな・・・感じでしたが。

新旧織り交ぜのメンバーで、ka_akoがピッチャー行ったモンで、
内野も入れ替え、入れ替えでね。外野は左右新人さん。
外野なんかよく飛んでったしなぁ~・・・・(他人事ではないぞコレは)

今の状況知るにはいい感じだったかもなぁ~・・・と。
ka_akoはもう本日スッピンで、顔に何か塗ってく余裕もなく、
お腹の調子がいまいちで、マウンドで咳込み出したらどうしよう、でしたが、
でも、休まなくて良かったなぁ、でした。
もう朝はどうしようかと思ったんですが、実際。これはマズイ・・・と。

帰ってきて、美白パックしてるほどに、回復(?)しました。。。。
それ見た子供はお母さん、何やってるの・・・・だったみたいでしたが。
スポーツとは偉大なのだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

物凄く考えてしまいます

これは・・・・・考えますよね・・・・・・。

ka_ako自身の事もあるし、これからの時代の人達の事もある。
気にはなっていましたが、
こういう事「気にしてみないと分からない」って状況なのも何やら。。。

本当に難しい事は分かりません。
あったらどうだ、なかったらどうだっていう事は。

自分の好きなアーティストが、芸人さんが、俳優さんが、
それを見るはずの自分も、
また、これから誕生するはずだった、
未来のスポーツ選手、発明家、芸術家、自分の子孫達。

こんな形で失う事もあるのかもしれないのだな、と、
思わず考えさせられる事です。

   こちら

こんな活動が行われていたとは知らなかったんです。
何も知らない事だらけでした。
これは頭に置いとかないとな、と思える事でした。
今すぐ結果が出なくても、たとえずっと何も起こらなかったとしても、
頭には入れときたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久々ネタゲット!

今朝、何やら、またカワイイ~ピンクの・・・・「あらら?」みたいな。
何かあったのか?今日・・・、と、フト考えてしまいましたが、
いや、今日は何にもナシなはず!で、
突然のバイトちゃん1号の、お菓子プレゼントだったみたいです。(多分)

「あ~、また同じクッキーだぁ~」
と、言いながら(贅沢言うなよ!貰えるだけでも喜べよ!また男子のみだぞ!)
食べてたのはチョコ君。実はチョコ君、今月お誕生日がありまして、
その時も、バイトちゃん1,2号からプレゼント貰ってたんですヨ!!
(見せてもらったのは、
 ka_akoならこういうもの贈らないだろな・・・って物でしたが)

で、その1号チャンからのプレゼントの中に、お手紙が入ってたらしく、
それに気付かないうちに、本彼女がお部屋に遊びに来たそうで・・・。
まあ、この後は大体想像つくと思うんですが、
その想像通りな展開してくれるのが、このチョコ君です。

彼女が「なにコレ」と気付きますわねぇ。
「わぁぁ、知らなかった」(のはホントみたいだが。。。)
とにかく手紙を読んでみれば・・・・最後に、

 「(とにかく生まれ変わったら一緒になろうね)さんより」
   ↑あえて「そのまま」は避けたので訳分かりませんがスイマセン。。。

と、書かれていたらしく、
それを見た彼女は「ムカつくーー!!」と、
手紙を破り捨て、ブチキレー!!!だったそうです。(若い。。。
たまに部屋に遊びに来てそれかよ!ですねぇ。

 「お前もホンっト大変だよねぇ」
 「もう『コイツ連れて来い!』って・・・・・・」「ネタゲット~~!」

と、誰と誰と誰が話してたのか分かるかと思いますが、
終いに社員君の痛烈な一言が。

  「もう『こういう病気の子だから』って言っとけば?」

バイトちゃん1号『こういう病気』にされてしまいました~!!

社員君的意見では、すっかり1号ちゃんの言動などに慣れてしまい、
「今日も○○さんかっこいいですね」とか言われ続けてると、
もうそれが「おはようございます」などと一緒になってくるらしく、
もうただの挨拶状態になった末の、お言葉のようです・・・・・・。

数打っても当たらない時は当たらないのですな。。。。

ネタ、ネタ~~!と喜んでいたka_akoですが、
チョコ君、最近ちょっとおイタが過ぎたんでなくって?と内心。
コソコソ一杯あるもんねぇ~~~?!

んでも、同じ失敗は二度としないように・・・学習してって下さい。。。
が、イキナリ全て学習済!はダメよっ!!
また、ネタ提供よろしく!だから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熱出した!<結局病院に・・・>

今朝も朝からハイテンションでしたが、次男。
長男が学校へ行き、しばらくすると・・・・・
ごろごろ。。。寝ててもしんどい・・・みたいな感じ。。。

ええと、まともに熱計ってませんでしたが、(計らせないとも言う)
高いと40℃くらい熱出してました。。。
数字見るとビビるもんですね。大人は特に。
こいつぁ、ヒットどころかホームランだよ・・・・。

で、今朝、座薬くれたママが「次男君どお?」と、ベランダ越しに。
まだ熱あるんだよねぇ~、でも今寝てる、な話してたら、

「家のアデノウィルスだったんだよ~。うつしたかなぁ・・・」

アデ・・・の?何?スンごいの?それ。。。みたいな。
どうも下の子がかかって、今上の子にうつったそうで・・・・。
皆大変なのだ。。。

とにかく高熱で、この病気の場合は高熱続いても心配ないらしい。
あと目やにがスゴイと。きっかり5日間は熱出す、みたいな話で、
特に病院行ったからって、そのウィルスの特効薬みたいなものはなく、
ただとにかく養生させようね、って病気らしい。
ただ、間違ってもこのアデノウィルスの時はお風呂はダメだそうで、
肺炎になる・・・・という話。
このママの家の子は熱でひきつけ起こすらしく・・・・・、
(チアノーゼおこして、痙攣して、泡ふくんだそうですが)
もう熱出すと、それが怖くて病院へ直行!だそうです。

家の次男ももしや・・・・・・。

と、思い行きました小児科!!そこで先生の一言が!!!

     「この子は夏風邪!」

あ、そう。。。。。みたいな。

で、一応一緒に遊んでた子が、
そのアデノウィルスとかで・・・と言う話をしたらば、
分厚い本を出してきてくれて、
ka_akoの次男はこんな症状出てないでしょ、と。
白目が赤く(充血ではなく真っ赤な部分が白目に出来てる写真だった)
なってないし、この子目やにないでしょ、って。
だから次男は「夏風邪」なんだそうですな。
だって、今日何食べた?って聞かれたらどうしようってくらい、
色んなものつまんで食べてるし、ちょっとゆるいが快便だし。
熱以外コレといった症状何もないんだもんな、実際。。。

「それ、どこの病院で診断されたか分かりませんか」と、先生。
そのママさんの家がどこで貰ったりしたか確認したかったみたい。
ちょっとはっきり分からないので、その様に言うと、
そうかぁ、って感じでした。流行する病気みたいだし、先生的には、
「家もそのうちアデノウィルスの子が来るかもな」だったかも。

一応、薬が朝晩3日分と座薬。
で、座薬はあんまり使わない方がいいんだってね。
その方が早く治ります!と先生言ってました。
既に使いまくりました!
夜寝る時に、あと昼間の寝てもいられない様な時に。

次男は、病院嫌いで、もう受付で熱計るだけでも大騒ぎでした。
カルテは1年半前で止まってて、今体重何キロ?からスタート!
(咳が続いた時に行ったかも。また細気管支炎なんて困る!と、確か。)
病院は、彼の記憶の中には「注射する場所」くらいしかないのだろな。
長男はぼーーーっと静か~に診察受けてましたけどね、いつも。
もうスンごい声で「ぎゃぁぁぁぁ~~!!」と泣きわめき、走り回り、
こんなに元気なら(でも40℃)来なくて良かったかも・・・・、
と、思ってしまったka_akoでした。。。

ともあれ、なるべく大人しくして、早く治して下さい。。。
帰ってからも、とりあえず外に出られた!と言う喜びハイテンションを、
先程まで持続しとりました、次男です。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熱出した!<続編>

やはり、調子に乗りすぎた次男、
夕方、布団に横になり、動かなくなりました。。。。。
特に何も言わず、嫌がる氷枕に寝かしても逃げもせず、
コイツぁ、久々にヒットだ・・・・と。

この熱のせいで、平日家に足止め食らうと、
買い物もままならなくなるので、昨日の昼間に、
「これでもか!」と買い物してきた駐車場で、
お隣のご一家に遭遇!母の勘がピーーーンと!!!

丁度良かった!!座薬余ってない?!

そこの家の子、最近熱出してたの知ってたから、
絶対一本くらい余ってるはず!みたいな。。。。
あ~~、あるあるぅ!!」と快く返事して頂きました(^o^)丿
ka_akoの家にあるのは長男サイズの座薬ばっかでね。。。
昔、包丁で半分に切って使ってやった事も何やら記憶が・・・、
あ、そうだ。その細気管支炎の時だ!!
コレ↑熱下がってからゼロゼロやりだして、コレはおかしい・・・と、
ついに病院へ行って、診断されたのだった。
突発ではなさそうだが~、ミルクも飲むし、ま、いっかぁ、で、
長男の座薬使われた次男だったのだ・・・。(一回だけだよ・・・

ka_akoん家、こんなに食いきれるか!程の野菜を貰ってあって、
その野菜とビ○コ(お菓子)少々と座薬(ワキぴたもくれた!)
物々交換致しました。。。
丁度次男と同い年の子がいて、その子用の座薬頂きました!

で、済ます母なのだった・・・・・・・・。

で、夜8時を回り、それでホントに多少済んでしまったのか次男が、
食べるモノを要求し始め、歩き回り、叫び・・・・・・。
熱あるんなら寝とけよ!!!と思っても、子供って寝ない。。。
家の中を一通り徘徊して・・・・ka_akoが寝る頃やっと就寝。

その次男が途端に起き上がった前にこんな事が・・・・。

長男が、そのぐったりした次男を見てか、
「ホラ~、パペットやったげるよ~~~」
と、紙芝居のおじさん風に、人形持ってきて、次男の前で演りだした。
その劇(?)はファンシーな人形が百烈拳などを放つという、
壮大なストーリーだったのだが、次男に大ウケ。。。。。
「ほら!○○に頑張ってって言ってあげて!!」
と、客いじりかよ!!と突っ込みたくなる状態で、
次男に話しながら演ってるのである・・・・。で、次男も、
「○○頑張れ~・・・・」
と、しきりに応援してるのである。その声もしっかりしてきてね、段々。。。
しまいにネタが尽きたのか、その辺にあるオモチャを、
その人形が食べだすという展開で、それも大ウケ。。。。。。
その背後で「靴下かたっぽないぞコレ」と洗濯モノを畳む、
ka_akoが居た訳であるが~、その後、次男ちょっぴり復活してしまったのだ。
いつも行く病院の先生は、「笑える子は心配いらない」とよく言います。

特筆するべきは、自分も暇だった、のもあるかもしれないが、
この長男の行動であって、なかなか感心したのである。
自分の明日(今日だ)の用意はほったらかしてね、次男の為に!
上靴も洗ってない(ってか、出してないと洗ってやらないですから、ka_ako)
まま持って、今日も元気に学校行きました~~。

で、今。次男ゴロゴロ~です。
昨日ほどの熱はないけど、ダル~、みたいな。
起きてくると、なにか食べ物!です。
それ全部自分の布団の周りに置いておいて、
テレビのよく見える位置で・・・・寝てます。。。。。
しばらくは~、無理だろうな。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

熱出した!

家族が皆、誰かが持ち込んだウィルスでバタバタやられている中でも、
一人平気な男がka_ako家に居たんです。。。

先の冬場は、普段風邪ひかないような人も、
「この冬だけは、とにかく風邪ひきまくった」、
と、いう状態だったと近所でもよく聞きましたが、
そんな中でも、熱一つ出さず、ハナタレ程度でその冬を越し、
ka_akoがインフルエンザにかかろうと、
長男が学校で戻した!と先生に連れられてきて、
ka_ako・旦那にその変なのがうつった時も、
一人何にも貰わず、ただただ乳児の脅威を見せ付けた、
鉄の男・次男。。。。。

とうとう、二年振りくらいに、熱出してます。。。。。

思い起こせば、生まれて4ヶ月の頃、
突発もまだないのに、発熱。
「細気管支炎」と診断され、ついでにこの子アトピー、と言われ、
症状が変わったら、すぐ大きい病院行って入院して下さい!
とまで言われた当時・・・・・。

長男は病気しない子だったから、この子はそう来たのね。。。。

と、ka_ako思いました。。。。上と下じゃパターンが変わると。。。
(どうも近所の子から貰ったみたいで、その子は入院した・・・)
こんな小さい子が入院なんて・・・・・と、母は思いました。。。。。

何で親まで一緒に入院生活せなあかんねん!イヤじゃ!!と。

0歳児(チビちゃん)の入院は、親つきパターンが多く、
近所でもチラホラ聞いてたので、まっぴら御免!でした。。。

ですが、入院はせず、それは完治。。。

でも、この子はしょっちゅう熱やら風邪やらひくに違いない、と、
どこか思ってました。。。。。。。

が、結局その細気管支炎から・・・現在2歳半。。。

病気らしい病気、一度もないじゃん!!と、
ここまで来て気が付きました。。。。。

そのアトピーという診断も、
ええええ?!どこが?」と皆言うし、
ka_akoもよく分からないまま、すべすべお肌です。。。。
どうも、究極乾燥肌で、冬場カサカサになりやすい・・・・、
と、いう感じで、特に何塗ってやった訳でもないですが、
先の冬場はそういうの出ませんでしたね。

現在、熱は相当ありそうですが、大層元気で・・・・・、
元気すぎて、長男について家の外に~・・・・・!?

イカン!!連れて来ねば!!!

と、いう事でこの辺で・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホントに勝手に取れるのか??

ka_ako次男の最近のオムツ状況をお知らせしますと・・・・・、

  勝手に下全部脱いでベランダでしてる。。。

これ、トイレ行くのが面倒・・・と長男もよく使ってた手ですが、
次男が今やってるみたいですねぇ。
長男が指導したんでしょうか?(てか、お前もまだやってんちゃうの!?
ベランダのプランターに向かってしとるみたいです。
で、勝手に脱ぐが、勝手にはいてはくれないのが2歳児。
もうしばらくそのままでありんす。。。
その後、ようやくオムツをはくのは、外に出る時、旦那が帰る頃など・・・。

で、ka_akoがトイレに向かうと、自分もー!自分もー!!な状態。
順番!!」と、先にはさせてあげない母だった・・・・。
その間、トイレのドアは開けっぱなし。
次男がそこに立ってじーーーっと見てるので、
落ち着かないので、しまいに「お風呂でいいぞ・・・・」と言ってみれば、(トイレ横)
自分で風呂場に入り・・・・・(既に下は脱いでいらっしゃった)

    してるやん!!!

でした。。。「しっこバイバーー!!」と、部屋に戻る次男。
また、しばらくすっぽんぽんでありんす。。。。。
風呂場で、と言うのが一番多いですかね、回数的に。

次に、スッポンポンでは困るのが外出先。
次男・・・・・とうとう外出先トイレで、騒ぎ出しました。

    んで、済ませてしまいました。。。

最近は女トイレに子供用の便器のあるトコ多いですよね。
「アンタはココ!!」と、その前に立たせ、
脱がずに前だけ少し下げて、その便器の前に突っ立ってたんですが、
(どうせ出やへんのやろ・・・・)
と、母は思いながら、もう適当に強制終了させるかと思って見れば、

   出てるぅーーーーー!!!

・・・・・・で、思うんですが、水流したいだけ?と思うんです。
しっこないなら流すな!!とka_akoに怒られてるんです、次男。
あんなもの一日ジャージャーやられたら、たまったもんじゃナイ!!

    ジャーしたきゃシッコしなくちゃ!!!

もう、コレに限る気がします、最近の動向を見ると。
もう水が流したいばっかりに、「しっこバイバー!」と挨拶したいが為に、
搾り出してる勢いを感じます。。。

今のところ、こんな感じです。
不思議と布団系の上ではしないです。
なぜか床の所に来て漏らす、みたいな事がありました。(泣きながら)
そのスッポンポンのまま昼寝もしてましたが、平気だったみたいで。

ka_akoも「まあ、どこでもしたらしたでいいけど」くらいに思ってますし、
やっぱ放っておいても、こんな時期や年頃には取れちゃうのかなぁ、と、
思ったりしてしまう、今日この頃です。。。
二人目だから、ってのも・・・・・大きいかもしれないです。(慣れ?)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

30分

いつも起きてる時間より30分早く起きる事になると、
こんなに眠いものかと・・・・・。

30分早く起きて何してるのかと言えば~、
久々こちらに登場、新聞屋さんへ行ってる訳で。(そりゃそうだ・・・)
この30分使って何してるのかと言うと、
新聞に広告入ってますよね、アレです、アレ!!
もう周りの皆さんはマシンの様にやってますが、
ka_akoだけ時間がゆっくり流れております。。。。。
もうコレ始めて数日の間に既に数回の遅刻。。。。。
コレばっかりは、その日の新聞が届かないと出来ない仕事で、
この広告の塊は出来上がってて、それを一部ずつ挟んでく作業。
「手入れ」って言うのかな。
それを最近始めたわけで、、、、マシンになるまで道のりは遠い・・・。
この辺りは「異常だ」と言う人もいるくらい広告も多いようで。
(このチラシが多いのはこの中部圏の特徴だと聞いたことが)
いつも指サックつけて、その指痺れてきた~・・・・・、
と、言う頃その作業も終わり、出来た新聞の山を見て、
フッ、今日もやったな・・・・・と、まだ言ってられる状況でもなく、
こんだけかい?!の世界で、やっとります。
慣れ・・・しかないようで。。。

新聞屋さんついでに、配達中アクシデント!?があって、
いつもka_akoが来ただけで吠えまくる犬が一匹居るんです。
いつも玄関先からは遠い所に繋がれてて、鎖鳴らして吠えてるんですが、
ある日、新聞入れて振り返ると、
そいつ後ろに居て飛びついてきやがったーー!!
完全に、じゃれてる状態ではない訳で。。。

一瞬いろんな事考えました・・・・・。
噛まれるの?どこまでついて来るの?
また繋いでおいた方がいいの?だからこの状況どうすんねん!!
とは、思いながら・・・構ってられるか!と思って背を向けると、
犬飛びかかって来る勢い・・・。背を向けるとそうなのね・・・。
ウ~~ウ~~唸ってる犬。。。。これ牙むいてるの?みたいな。
ええ加減にしろよ、お前・・・と腰に手を当ててそいつと対峙して、
もう捕まえたる・・・。首輪つかんで引きずり回してくれるゎ!!
またいつもの所に繋ぐか、この玄関先に結んでやるぅー!!
と、頭の中のスイッチがそっちに入ったらば・・・・・、
突然犬、道路の方を向いたかと思うと、走り出した!!!

   えーーーーーーー?!ですよ。。。。

そのままka_akoが来た方向(なのでka_akoはもうそっちには行かない訳!)
に向かって走り去って行きました・・・・。
こういう場合・・・・・どうするべきか・・・・・・・・・・・・・。
と、結局、配達に戻ったka_akoでありましたが・・・・・、
翌日、犬戻ってて、またka_akoが通るだけで吠えまくってました。
ちゃんと帰ったのね、と、一安心というか何と言うか!
お前が飛びついたふくらはぎ、皮むけてたぞ、コラァ・・・・・。

あんまりうるさい子(犬)は、餌付けでもしてやろうかと・・・、
時々思ってしまいます、配達人でした。。。。。

とにかく、仕事は着実に段階を踏み(?)頑張って続いてます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

どう受け止めて良いのやら

ご近所に、少し年上のママが居て、
と、言うか、やっとママになった人なんですよね。
ka_akoら世代ママが一人、二人と子供を産んでる頃、
「いいわね~、家も欲しいんだけどなかなかね~」
と、お喋り交わしながら、お勤めされてた人でした。

その子ももうすぐ一歳という今日この頃なんですが、
傍から見てても、待望の第一子だろうと思う訳です。
が、既にお勤めしてます。。。。
ka_akoの感覚では、もうべったりで過ごすのかと、思ってました。

少し立ち話してると、とにかくもう疲れて仕方ないようで、
確かに20代で産んだ時と30代入ってから産んだ子では、
もう自分の体力の差が激しくて、もう夜中(授乳に)なんか起きれないよ!
と、言ってたママもいたので、まさにそれかと始めは思ったんですが。

「やっぱり少しでもお金あると楽でしょう。」
と、言うのですが、ka_akoはお金より子供とせめて3歳までは!と、
一緒に居ることを選んだ人間なので、その辺から既にズレが。
で、大体その人と会う時って、子供を病院連れてくから、
って時ばっかり会うんです。え?また病院?ってくらいに。
(近所から余ってる座薬貰ってくるka_akoとは大違い!!)
乳児で保育園入れると、保育料なんかかなり行っちゃうもので、
もうパートくらいだと何の為に働いてんだか・・・って。
なので、子供はご実家だそうですが、
そのご両親も、最近疲れてきたって言ってるとか・・・・。

「お古は着せたくないんだよね。貰っても着せてない。」
新品ばっかり着せてて、とにかく目に入ると買っちゃうそうです。
だって、一人目だし、服かわいいからさぁ~、と。
まあ、女の子だしそうかもしれないですが、
「お古?くれくれ!!」な勢いですからka_ako(他近所のママ)は。
ただ、女の子の服はka_ako家は要らないので・・・・残念。

「ホント、最近すぐ病気しちゃってさぁ。休んでばっかり。
 お母さんと一緒がいいんだわね、この子。」

何を分かりきった事を・・・・、と、思いました。
もう、結婚してもずーっと勤めてみえたので、
家に居るのがただ苦痛なのもあるみたいです。
終いには、上の階がうるさいからさぁ~(男の子2人・・・)とまで。
ここは、ご主人さんも普通に仕事してみえて、困るような事はないはずだし、
どこの奥さんもやってる事で。
よく姪っ子預かってて、子供は好きで欲しいんだけど・・・。
とよく言ってて、その姪っ子さんと歩いてるも時々見かけましたが、
その姪っ子小学生ですから。ある意味育ってますから。
いざ、赤ん坊がやって来て、ギブアップ・・・・・ですかね。。。

こんなじゃ(しょっちゅう休んでては)すぐ仕事クビになっちゃうわ。
私といるとグズグズするのこの子、
おじいちゃんおばあちゃんの所では大人しいらしいんだけどさ。

何の心配してるのか、よく分かりませんでした。

「それは子供も気ぃ使うからね。ほりゃ疲れて病気もなるわ。
 そういうこと子供は敏感だでね。
 よっぽど一緒に住んでるおばぁちゃんならともかくね。」

と、近所のおばあちゃんが、その人の事聞いてきたので、
こんな感じだとポツポツ話ながら、
病気にかかったハーブの葉っぱを二人でチョキチョキ。。。

「そりゃ、どう受け止めていいやら分からんね」と、一言。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »