« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

プチ?

本日思うプチな出来事~・・・。

  ○またタヌキ出没
   また出た。また走ってた。やっぱブリンブリンして走ってた。
   可愛かった。でも序盤だった為前カゴ空いておらず断念。(何を?)
   雪の上によく付いてた足跡、この子達のかなぁ。
   思わず「靴下くらい履いとけよ」って言いたくなる足跡。。。
   (の前に家の子供らもいっつも家の中では裸足だよ。)

  ○昨日揺れたのね。。。(これプチな出来事か?!)
   地震来たのだ。その時子供に「また昼寝かょ!」と文句言われつつ、
   ゴロゴロしてた訳ですが~、終いにウトウトして夢見て・・・・たら、
   ゴゴゴゴゴ・・・と、「あ、来る」と目だけ覚ますとガタガタ。。。
   「おかーーさーーーん、地震ーー!!」と子供が走って来れる程度、
   で、済んだ模様。(母は寝たまま起き上がりもせず)で、

   揺れてる時思った事↓
      ・今朝、変にピンクぃな、と思った空の色。
       (日の出方向でなかった為印象に残っていた)
      ・先日の降雪時、雪の下なのに、気温の割に、
       やたらと溶けてた気がした地表の雪。
      ・先日のカマキリの卵の事。

   飛び起きる程ではなかった・・・と、思うぞ、旦那・・・・・・。
   この辺りは、震度3(4?)みたい。そんなにあったのか。。。

  ○今日M-1(あった事と違って今からの事かよ!!)
   特に毎年見てた訳でもないのだが、どうもこの辺り見てないと、
   新聞屋で話について行けない・・・・事に気付き、
   (どうも皆この時期熱中らすぃ)ちょっと今年見てみよう~、と。

   で、1,2,3位当てるってのあるらしくて、100万円山分けだってさ!

   で、適当に上げてみた。

     麒麟、南海キャンディーズ、品川庄司。あと、笑い飯が気になる。
                    番組サイトはこちら

   何で↑?と言われると長いので省略するが、ここで言っとく事は、

   ka_akoの予想はとにかく当たらない!!(なので皆はこの裏をかけ!?)

   特に考えて出した様な答え、もしくは何か賭かった時はかなり当たらん
   で、番組同時刻にka_akoが忘れてるような事になってれば、
   この上記の予想は意外にいい線行くかもしれない。
   もう、どうなる、どうなる?と、ka_akoがテレビにかじり付いてると、多分外れる
   「気にかけてない」時ほどよく当たる(気がする)ので、
   割と予想と言う物は意味がないし、縁がない。
   (行き当たりばったりで何とかなるように出来てるらしい)
   あと、もう一つ、最重要項目として、

   上のコンビ以外、よく知らないと、言う事だ。

   審査員もどこにポイント振るか分からない・・・・感じしない?今回。
   ともかく、笑いたいですね、見れるなら!!!
   で、予想全然外れてるやん!!とまた明日笑える・・・と。。。
     

| | コメント (4) | トラックバック (0)

また降った(23日)

23日、積雪10~20cmって所かな。新雪。今も降ってる~。
コケと言うか、橋の上で、滑った拍子に荷台の新聞落ちたくらいの一発。。。
今日は気温-1。でも水たまりに氷が張ってない状態、
と言う事は、地表辺りはジュクジュク、もしくは先日からの残り。
の、上に新雪が積もると、妙な厚みが出て、それでタイヤ滑る。
でも今回、車の跡行けた。道路見えてた。(そこを狙って走れた)
そういや1本橋走行得意だ。
今日はおそらく雪の日最速で帰って来た(はず)。
「これくらいの雪なら~」とふと思う余裕が若干出てきた。(成長した)
でも、明日からの道路凍結がやっぱ心配なのね。。。

追記:翌24日にはほぼ解凍~!でほぼ雨の日(でもぐちゃぐちゃ)路面。
    しかし、みぞれ雪と言うか、でも吹雪くと言うか。
    人の歩かない所は、まだキュっキュ言ってましたが。
    本日気温0~1℃で降っても片っ端から溶けてるが・・積もるのか・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出産時の旦那さんの具合?

ka_ako旦那ってのは、ka_akoの「出産独り占め」策に、
まんまとはまった人かもしれない。

おそらく・・・本当におそらく、な推測だが、

   

    オレがしっかりしなきゃーーーー!!

    出産を助けねばーーー!!

    出産は大仕事だーーー!!

    

      (でも楽しみだーーー)

     

くらい思ってた可能性があります。

職場の先輩パパ達に純粋培養され、
それも、どの方の奥さんも「大変だったパターン」で、
逆子で出産突入とか・・・・・・、
もう産んでそのまま分娩台で24時間安静とか・・・、

     そ・う・ぜ・つ

ですよ、どれもコレも・・・・。
「ぅへぇ~・・」とかしか言えないka_akoって何?みたいな。

妊娠中も、このパパさん達が口を揃え、

「あの男が入ってる(お腹にね)時はひどかった」
(とにかく怒りまくったり、イライラしてたらしい)

と、そういうのを黙ってずーっと聞いてたのが、
これからパパの、ka_ako旦那、なのである。

ka_akoの様子を見て、荒れ狂ってないから大丈夫
とも言われ、「女」が入ってるとその話だけで信じてた。

これは妊娠中に覆され、
お腹に向かって「パパよ~」と話してたのが、
「お前男なんか・・」と、
まるで喧嘩売ってんの?口調に。
さらに「デカくなったら・・・やられる!!」と既に、

  

父と力や体で対抗出来るほどに育ちきった時の心配?

   

次男の時も「女」「次は女」と思ってた(祈ってた・信じてた他・・)
にも関わらず、

また妊娠後期に入り「♂」とカルテに書かれる事になり、
そのとたん、

水槽のセットを買い込み、金魚を大量に買い込み、
1匹ずつ名前までつけて眺めていた。

お腹に声はかけず、
金魚に「一杯食べろ~」って言いながらエサをあげていた。

    

  「だからぁ・・・・・

     

   出産って・・・・・・・

    

   大変なんじゃないの・・・・?」

    

と、2回ともぼやいた男で、

   

   あ、電話鳴ってますよ、旦那さん!!

    

   もしやこの電話は・・・・!!  

    

   突然消えてたka_akoからの・・・・

     

     

  生まれるコールでは?!(;゚Д゚)

    

     

と、ka_akoが突然いなくなってた朝電話に出れば、(推測)

     

      

    

   「もうさっき生まれたから、

    どこどこに置いてある

    アレとコレ持ってきて!(゚Д゚)」

    (産んだ後一眠りしてから電話)

     

    

言われ(次男時)言われたソレ持って長男連れて病院へ。

。。。初めてでドキドキのはずの長男時。。。

階段上がり、分娩室の方から出てきた看護婦さんが
「まだなんですよ~」と言うので、

誰か他の人と間違えてるのか~?(*´ー`)

一応、

「初産は時間がかかる」&「出産予定は午後」


と、前日の時点の話ではこうなってたのだ。

   オレは間に合ってるはずだ。

と、思った次に来た看護婦さんの、

「あ、旦那さん、今生まれました~」が、
ka_akoや自分の事だとはしばらく分からなかった

   

   いや、信じられなかった「父」である。

    

ka_akoが「何で車椅子要る?」くらいの顔で、
「おお。」など言いながらピンピンして出て来るのを見て、

     

   本当に産んだの??(;゚Д゚)

     

と、まだ疑いが晴れず、
病室で「無い!」とka_akoの指差すお腹を見て、

     

    

   ∑(゚ ロ゚|||)ホントなんだ!!

    

    

気を取り直し、アカンボを見に行き・・・・・・・、

     

    

    ピッコロだった・・・・(_ _;)

    

     

と、呆然とした顔で言うその姿は、

「旦那の方が産んだ後の人・・・?」

と、パンを食べつつ眺めていたka_akoであった。

全てが彼の思惑?とは外れたのである、きっと。
だから、こうしようああしよう、は通用しない・・・、
と、思ってた方がいいかもしれない。

なにやら、一大事に対しその人がどう構えるのか、
の人間性を少し垣間見れるような気もする。
が、ある程度来る物は来ると分かってる事である。

いろいろ先回りして、考えて、
たくさんいろんな準備しとくのもいいけど、
その都度その時起こる事に、
一つ一つ対処してくだけで十分であり、
その一つ一つに、
対処する自分を常に準備しとく、かなぁ。

ダンナの場合、

  間に合おうと思えば間に合えたはず

だと、思えてならないのは気のせいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

降りおった翌日は・・・

      凍るわな。

家の前で既に滑って、ヤル気消沈・・・・・で、出かけ、
んでもって、気温-4℃って、これがイカーン!!
もう車走った跡もすぐ凍る~!せめてあと数度高い方が・・・。
あと、横断歩道ね。。吹っ飛びかけた。
線で滑って路面で止まってまた線で滑って~で、カブが暴れて恐かった。

でも本日は、コケ無し!でした。(で、時間かかりまくり)

道路はね、乾いてたんですよ、ほとんど。大きい通りはね。
調子乗って走り出すと~、コレ駄目!ココ駄目!!な所が必ずあって、
終いに、どこをどう走ればいいのか分からなくなる、と言った状況に。
あああ、凍ってる~・・・と、思いながら、そのまま通過せざるを得ないし、
もうそこへ行ってしまった為に戻れず、そのまま行かねばならないし。

何より、坂道下るのが今回かなりチビリものでした。

アクセル無しでも、40km/hくらい出る坂道がありまして~、
しかも坂の終わりに横断歩道が書いてあるんですわね。。。
で、もう一つ。幅が1mちょっとで車はまず入らない細い路地。ここも下り。
途中スピード出てたら軽くバイクが跳ねるような箇所もあって、
くねってる為、その止まる地点までは、坂の入り口からは見えない訳で、

      行こうと思えば一気に滑降可能!!
      いっその事その方が時間はかからなかっただろな・・・・ンフフ(壊)  

な、状態。降りて押す?!にも、そのままバイクと滑って落ってくわぃ、で。
の、前にどこで乗降すればいいのかも分からん、ってか斜面っすからね。
ゴーグル口にくわえて、(スピードないと曇るのだ!¥600のゴーグル!)
歩く方が早い・・・・・・状態で坂を下る、ポンコツライダーka_akoだった・・・。
実際、100mもないと思うんですが、何しろ下りの凍結?!な斜面で。
もう行ってやれーーー!って坂下りたトコに車来たー!でも困るしね・・・。

で、新聞持つ度に目に飛び込む一面、
「スリップで死亡」の活字。本当、笑えませんでした。

あの車が今滑って突っ込んで来たらどうしよう、とか、
あのバイク目の前でコケたらどうしよう(と、ka_akoも思われてるだろう)とか、
普段ないような事考えてるし、やってるしね、みたいな。

でも、何となくこういう天候時「先行っていいよ」みたいなのも感じます。
行きたいけど、行けないのだー(>_<)ノな、時もあるんですが、
さぁ皆で気をつけるよ!って雰囲気がね、何となく気分良かったり。
あとは、どっかの新聞屋のおじさんに通りすがり「ご苦労さん!」と言われたり。
(ってか、それくらい目が合ってるくらいの速度でしか走れない)

今日で何とか落ち着くかと思うんですが~、路面。。。
いくら昼間溶けた~!と言われても、あの時間は凍ってるからして、
完全に乾かしといて下さい・・・。(また誰かお願い聞いてくれ)

この分だと、このシーズンまた降りそうよね。。。。
また降っても、多分同じ様な事書いてるだろうから、
次の降雪時は無事かどうか&コケた回数だけまとめて書く。。。。

でも、もう行きたくない、とは思わないのが救いだねぇ。
次はもっと上手く走れるさぁ~と、思うのですな、コレ。
でもって現在、あちこち筋肉痛のka_akoでした。
雪の凍結部には注意して下さいねーー!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

もっと降りおった・・・

昨日、「降るならドカッと・・・」と言ってたら、

      降った・・・・・・・・・・

お願い聞いてくれてありがとう。しかも、ずーっと降らせてくれて・・・。

    カブのタイヤ半分埋まっとるやんけーーー!!

もう、こういうホイールなのね、みたいに雪が詰まってましたタイヤ。
新雪過ぎて、もう埋まって埋まって、Uターンができませんでした。。
もちろん今日はチェーン付けて貰ってありました。。。
配達中、他の新聞屋さんのおばさんがガンガンふかしても、
滑って滑って動けなくなっており、とりあえず押しますからー!と。。。
チェーンなかったのね、おばさん。。。気をつけて。。。。な、場面も。
の、一方、今日はもう自分の車に新聞積んで配ってる方も多数。

    皆でカブ乗ろうぜぇ。。。(ココロの叫び)

で、なんと本日は、

       配達中コケなんだ!!
    (で、帰り道どうでもいい所でコケたらアザ出来た)

新聞屋に戻って、(前にこれくらい降った時より30分は早かった!)
今日はコケなんだー!!(喜)」と言ったら、
今日はコケる日じゃないでしょ」と痛烈な一言が!(社員君・・・)

いよいよ勝負は明日以降っすな・・・今日はこの辺で。
     (旦那居るし・・仕事行けないとさ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

降りおった・・・

起きて、着替えて、出かける前に、チラッとカーテンの隅をめくって、

       「ウゲ」

と、思わず言って・・・、もう一枚(上下)着よ・・・・と。

一面真っ白・・・・な、世界は世界だったのですが、
歩けば足跡下にはアスファルトが見える程度の積雪。。。
チェーンは・・・ないだろな、と思いつつ、キシキシ音立てながら、
まだ誰も踏んでない雪の上を歩く。。。。。

が、新聞積んだカブではそんな悠長な事言ってられんかった。

アスファルトがすぐ見えるくらいの積雪=タイヤの溝すぐ埋まる感じ。。。
その薄い雪の層は、一度踏んだ所からすぐ固まって、街灯反射してる。

    もう車の行った跡なんて走れない・・・・・

で、計5回ほど転倒。何したって事もない(何かはあったんだろうが)転倒、
前ブレーキかけて転倒、また去年と同じトコで転倒、も含まれる。
自分は歩道、バイクは車道ってくらいコケてましたけど。(車来なくて良かった
90のパワーのせいもあるかもしれないな・・・。(あとテクね・・・
前カゴの新聞もぶちまける事2回。ただ去年から見て成長した!と思うのは、
ぶちまけた後、ちゃんと全部拾ったかどうか周囲を確認してた事だ。
去年はコレで、荷台の新聞落としたのも気付かず、エライ目にあった。
ちなみに、こういう雪の時って、走るのに集中しすぎて、
もう道の脇に人が倒れてても気付かないと思います。

そして、配達中に思った事ベスト3。

とにかく「もう降るならドカッと降れよ!」コケても痛くないくらい~。
そして、先に行ったバイクの跡を見て、心強いと言うか、
「コイツに行けて、ka_akoに行けない訳がねぇ!」と。
で、まだ未踏の雪の上を探しながら走る訳で、
それは車が走らない路肩の幅30~40cmの場所。
車の腹の部分もそうな訳ですが、そこから動けませんから注意しませう。
(そういや習ったけど、こういう時に使うのね!な、2段階右折してました)
なのにそこに、その探し当てた路肩にタイヤ痕があった時、
(この車も滑ったのかしらね)
「バイクの走るトコ空けとけよ!車ぁ!!このボケがぁー!!」

   もう、ただの八つ当たり大王と化しとりました・・・・・・・・
        (普段から八つ当たり大王?)

で、何かの影になる所には積もっておらず、ただの濡れた道に。
少々いつも止めるポイントからは離れても、そこがあればそこに停車。
こういう時頼もしいのは、凸凹の砂利道~~みたいな。

まぁ怪我もなく戻って来ましたので、よしとしましょう。(でも左二の腕痛し・・・)
もう電車が通常運転してる時間になってましたけどね。。。。

こちら、もう晴れてますが~、全部雪溶かしとけよ!!です。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

およよ!?

み・・・見とこうか・・・・・。

      Shinsengumi Express!!

ここに・・・出るかな、堺・山南さん・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先日忘年会でしたの~

忘年会、忘年会・・・仕事先の忘年会!いい響きだナァ・・・・・・。
ある意味、堂々と出かけられる・・・とも言うか~・・・。

      子供置いて!!!

ってか、普通どうですか?母が子供置いて出かける事って。。。
必要ないって方も居れば、そんな事したくても出来ないって方、
当然一人で出かけるのは普通、と言う方、いろいろ居るとは思うんですが。
ka_akoん家の場合、ほとんど、

     振り切って行きます(と言うか、ほとんどないし・・・)

「何時に帰って来んだ~?」などと・・・・、(ご飯の心配だ)
誰とどこ行く?何時に帰る?聞いたことあるか旦那っ!(聞かんの?)

   「わから~~~ん」←コレが振り切りらしい

の、前に、なんと、ka_akoが家を出る前、ミラクルが!!
それはお義母さんからの1本の電話!!その内容は、

    「皆でイルミネーション見に行かない?」

と言うもので、イルミネーション=夜、しかもちょっと遠い場所!

    ・・・・・お、お義母さん・・・?
    私、今日忘年会で・・・・ついでに明日休刊日なんですぅーーー!

と、アラ、じゃあka_akoさん遅いわねぇ・・・って、もう、これって、これって、

       今日遊びに行っていいじょ

   って、誰かが耳の傍で言ってるぅーー?!
     (受話器だったりする上に、勝手にそう思えたりする)

よーく、よーーーーく、お願いして(家の男共を)、
妙に心晴れやかに行って来ました、忘年会ですが~~~、

       また今年もおもろかった・・・。

でもって、この日のエースは、全てにおいて『所長様』かと。。。

まず、普通に会食~から始まり、ka_akoチョコ君の横かぃ!みたいな。
(だからって、特に何の被害もなし。「いつもの時間」に撃沈)
もうここでしか会わないですよね、って人なども、今年は結構来てて、

    とりあえず、むっちゃここで食う・・・・・・・・・・・・
    はっきり言って、数人前の料理食った・・・・・・・・・・

で、要は、この後である。。。2次会は、カラオケに決定!!
所長の車で皆でゴー!で、ka_akoお腹一杯で苦しい中、

    「歌ったら焼肉も行こうー!!」

と、宴会中は忙しかった所長様が、(お腹減ってたらしい)
ka_ako普段の庶民の生活からは考えられない提案をしてくれて・・・、

     う、歌ってお腹減らさな・・・・・・・・

その、苦しいお腹も吹っ飛ぶ展開になったのが、このカラオケ。
本日、初参加の伏兵がまた居まして、一番若い男の子!!
(実は一番若い女の子も一緒だったのだが、ずーーっと大人しかった・・・)
もうこの歳頃って、年上にくっついてったら何でも楽しいんだよね!
って、そんなお年頃~真っ只中のその彼が、キーパーソンに!!

  今回、カラオケのあの「点数機能」を使ってしまったのだ。。。

と、なると・・・・一番ムキになるのは誰か・・・・・。

        所長&ka_ako
    (オマケってか、とばっちり→社員君&チョコ君)

もう歌え、歌え!で、しかも確実に点取れる曲探せ!!!で、
開始1時間くらいは・・・そのうちすぐ得点もひっくり返るだろうと思われ、
余裕ぶっこいてた一同も、まだ、穏やか~に歌ってられたのだが、

     段々殺気だって来るわな、そりゃ!!で。
      勝てないのだ!!この若い彼に!!
     (何か携帯で検索しながら曲入れてるし・・・)
  コレもダメか!これでもダメか・・・!!何でーーーー?!?!

状態に陥り、ka_akoもこの曲で!のつもりがイマイチ伸びず、

    「コレ、壊せ・・・・」(カラオケの機械ね)と。。。

で、淡々とトップを走りつつ歌い続ける彼を横目に、
こっちのが歌は上手いのに、何でだ・・・とか、
ka_ako歌上手いから機械はダメなんです!(と、自分で言う女)とか、
ブツブツ影で言い出してね・・・(え?全然影で言ってなかった??

    おとなって、やぁね。。。。。

そんな頃、時間ですよ~のインターホンが・・・・・・。
それを、素早く所長様が取り・・・・・、

   
    「延長お願いします

        所長がやった!!!


  でも・・・・・結局勝てない大人たちだった・・・・・・・・。

その彼が席を立つと、所長様、その時、部屋に残った面々に指令、

  「戻ってきたら○○(社員君)が歌って78点出たって言うぞ
        (その時その彼が77点で(低い?)独走中だった)

了解!って、スグ彼戻ってきたしー!不発やしー!歌今からやしー!みたいな。
(どれくらい、いい大人が必死だったか、お察し下さい・・・・・・)

の、後、所長様ご推薦の焼肉屋さんに!!

    肉柔らか~~~~・・・・・でした・・・・・・・・。

お腹一杯言いながら、結構食ってたし、ka_ako・・・・・(コレが主婦)

で、帰りはそれぞれ家の前まで所長様、眠たい中を、送って頂き、
チョコ君が降りたとき、何で人って、暗い中でライト浴びると逃げる??
みたいな事になって、逃亡犯みたいになってました・・・。
家に入ればいいのに、なんであっち走ってくのだ・・・状態で。
(たまたま車の方向変えるのに、車が動くだろうその辺りを、
 チョコ君がウロウロするもんだから、こういう事になったらしい・・・)
実は生まれながらの「エンターティナー」なので、、、てか、これって天然?
しかし、カラオケ時、唯一トップの座を揺らしかけたのは、このチョコ君だ!

で、帰宅・・・・・何やら気分爽快~、自分の家すら懐かしいわ!で、

    ただいまぁ~~・・・・・と、

    家真っ暗、寒い、誰もいない・・・・・・・


    負けた・・・・・・・・。(何がやねん。。。


  *所長様!ごちそう様でしたっ!これからも頑張りまーーす!*

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冬の朝

目覚まし・・・・・・?
違う、携帯の着信音だ・・・・・・。
誰・・・・・・・・・?
誰かにこう起こされるのって・・・・・枕元の電話を探す。
   



  「今日雪降ってるから早めに来て」


      はいはいはいはい・・・・・・・・・

社員君だった・・・・・・・さすが・・・・・・・・。
誰かからの優しいモーニングコールとはちょっと違った。(当たり前)

だいたいいつもは、電話が鳴る=既に寝坊な訳だが、
さすがにこの天候で、いつもの時間にブラブラ来られちゃ困るってんで(!)
先手みたいな。。。もう「ハイ」しか言ってなかった気がする・・・・・。

雪景色~と言うより、まだ雪化粧~って程度で、
ただ。。。降ってくるのも時間の問題・・・ってのもあって、急げ~みたいな。
「雪風」号のタイヤ日曜に変えてもらっといて良かったかも。(ツイてたな)

こういう悪天候時、配達出る前に、

「気をつけて、急いで行って来てね!」

と、所長様の暖かいお言葉(思わず「どっちやねん!」と・・・・)を背に、

「おとといでかなり充電したので、大丈夫ですっ!!!」

などと、余裕のコメントを残し、配達に出た次第・・・。一昨日・・・・・・、

    忘年会だったんだもーーーーーーん
            あ、まだ日記にしてない!

まだ降ってなくて、路面も凍結まで行ってないし、
時間もさすがに余裕!!な時間に出たし~・・・ってのもあり・・・、
でも結局終盤に降ってきた。問題は明日の方かな・・・

で、チョコ君、本日転倒した模様。。。。
どこでーー?!って聞けば、あ~~って場所ではあったが~、

    誰も気遣ってないし・・・みたいな。

バっカじゃねーのー?!だからコケるんだよ!!と、集中攻撃

    「いや、でも厚着してて良かったっすよ、
     ○ィスパー並みの吸収力で・・・・・・・・・・・・」

     (とにかく痛くなかったと言いたい)

     誰も聞いてないし・・・みたいな。。。(集中攻撃度アップ)               

まだ雪チラチラ・・・・?・・・ってか、また降ってきた・・・・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

次男時2

で、先生の診察受ける事に・・・・そしたら内診中に、

マジで破水

(ポコンな始めのは高位破水ってやつだったようだ~。
 上の方で穴開いたか小さいかアカンボで塞がれてるかで、
 ドバーとは来ない破水かね)

こりゃ生まれるー!と婦長さんも掃除のおばさん達に、
今日お産あるわよ~と、この後宣伝したらしい。

で、朝食が出た。

ka_ako内心では、

食っていいの・・・?
前はこんなで朝なし!言われたけど・・・・。

・・・今お腹のコレ来てるの・・・陣痛よ・・・・・。

で、婦長さんに言う、
「前もこんな感じでスゴイ早かったんですけど
と言うとそれを先生にも話す。で、
家族の誰にも言って来なかった事には先生・婦長ビックリ
婦長さんは「女はそれくらいでいいのよね~」と言ってたが。
「まだ大丈夫です」と、先生どっか行ってしまった。

           

前も診察してたんだよね、先生・・・。

             

じゃあ食べますかぁ~出してもらったし!!

で、食べ始めて10分くらいはまだ良かったんだ。。。
ここで掻き込んでおくべき、だったな。
だんだん陣痛がハッキリしてきちゃったんだな。

          

箸を持つ。
テレビつけると朝の番組は時計出てる。
これは妊婦にも助かるな~。
箸でまず食べたい物掴む、構える。
時計見る。。。
2分もないか。。。。。。。。
よっし、これ引いたら一気に食うぞ。
今だーー食えーーーーあ~・・・・・・
・・・・・ィタッタタタ。。。。。

           

              

↑何してるかって、

             

陣痛中にご飯食べようとしてただけですのよ。

               

で、婦長さん様子見に来る。
あと少し遅かったら得意のナースコールしようと、

思ってましたわよ!!

「どお?」って聞かれ、

           

「これって・・・。
 そろそろ呼吸法した方がいいですかね・・・」

               

と、婦長さんビックリ。

「え?!ちょっと見せて」と軽く内診~・・・・・・・。
と、言うかご飯の減りとka_akoの顔見て、
これは!?だったようだ。。。

で、即・直・分娩室に運ばれる
分娩室まで時々「来る」から時々車椅子止めてくれる。。。

で、その時思った。

コレ・・・

アレだな・・・

お腹ガンガンに下した時にトイレ駆け込んだら、
全部人入っててしかもだ~れも出てこないから、
そこでずーっと我慢してるのに

似てる。

(さすが経産婦のアタマの中)

その病室のベット立つ時、既に、あの、

   

  あ~・・・・落ちちゃうコレ~~~~、
  また一緒かよ、コレも~・・・・
  あ~、そうそう、こんなだった、こんなだった!!

             

状態。やっぱり経産婦さんは早いわ、と婦長さん。

先生また「呼び出し」。え~ホントなの~??

くらいの感じでやってきて先生もビックリ。

ほんと次男時は、ほぼ一発と言った感じだった。

       

子供が出てくる感じが前回よりリアルに。
本当、回転してくるのね、ってのが分かったな。
長男もこうやって出たんだぁ~、なるほどなぁ~と。
長男に比べると、まろやか~な声でホゲゲー・・・
だったような~・・・・。(今は同じ様な野太い声に)

          

で、アカンボ出て、普通、「おめでとうございます~」

とか言うことない?てか、言うやん??

       

    

先生:

「こんな簡単に・・・・・ねぇ・・・・(婦長の顔見ながら)」

         

婦長:

「○○さん、何人でも産めるわね、これ・・・」

              

              

おめでとうございます~元気な男の子ですよ~

     

な、あの定番セリフは何処?!

             

まぁka_akoも産んだ後の一言が、
「これで安心、安心」だからね。
何かの家事済ました後?くらいの感覚だからして。

続きを読む "次男時2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次男時1

長男バージョンがとんでもない長さだったので、
出来るだけこちらは簡潔に(嘘だな)行きたいと。

もうさすがに2人目だからね、というものですが、

陣痛来たら分かるのか・・・・?
またアレ?
破水??ドバーーーー・・・・・って。

※ka_akoのパターン的にね。

で、検診を微妙に1ヵ月半置きくらいに伸ばし
長男の送迎がてら歩き、更にマメに散歩して、
昼間一人でお風呂に入るのが楽しみだったこの妊婦時代。

順調、順調でしたが、体重は前回の如く。
一応言われますが、前もこうだった!で、スルー・・・。

で、長男も割と頑丈な造りの子なので、
今度は更に、あれの上を行くアカンボにしよう!!
と、煮干を食いまくり、ハマりまくり。。。

あ、そうだ、ka_ako貧血傾向があるんだった

長男の時「鉄剤」出たんでした。なのに、
ちょっとお腹ゆるいと言えばゆるいかなぁ~くらいに話したら、
「数字こんだけあるので飲まんでよろしい」になり、
次男時は一応貧血の指摘あるものの~薬もなし
数字って最低値だけ見ると、
長男時9.8、次男時10.2・・・・ってヤツ。低い?

それでも順調順調~がついに、
お腹の張りがちょっと激しいので動くのを減らす指示が。
で、更に毎週検診に来るよう指示
「産まれちゃいますよ!!」との事。
何のために検診回数減らしたのか。。。。。
(こういう節約理由だったらしい。さすが二人目。)

しかし結局37w入ったかそれくらいの検診時、

「まぁだ、生まれるって事はないですなぁ~」

との診断。
散々ビビらしてくれた割に下のクチは固いと言う訳か!!
と、結局予定日くらいになるみたいぞ~、そんなもんよね~と、
笑って話し、その検診から3日後、それは来た。

ポコン。。。

何?今の。で、目が覚める。
お腹で鳴った?それくらい小さい感触。
小さい泡が弾けたか水の中動くかって音。

また不思議な事に、また朝4時ごろの話。
長男時もこの4時に目が勝手に覚めてる。

胎動のついでになんか鳴った?くらいの、
何だろ・・・・・・とちょっと起きて様子みる。
が、よく分からない。。。。。
一応生理用ナプキンなど使ってみるが、
水がダーダー出てくる事もなく、
なんだろなぁ・・・と思いながら何となく荷物集める
入院の荷物。ああ、コレ読むんだ、コレ要る、と、
「入院中エンジョイ(←私語?)しなきゃ!!」で、
実家帰らせていただきます!?くらいの荷物。

それだけ集めて玄関先に、それから病院に電話。
多分5時~5時半くらい・・・だったかなぁ。行くだけ行く事に。
何にもなければ帰ればいいから、って感じで、
特に旦那&長男は起こさず荷物全部持って。

だんだん、破水だな・・・・・って思えてくる。
あの生理痛か?ってのが何となくある。
車運転しながら、車の時計でソレが来るのを計る。

                       

              

・・・・・10分も開いてねぇな、コレ・・・・・・・・

                   

               

すでに7~8分感覚の軽いヤツ、と言った所だ。
生まれるわ・・・・と内心思いつつ、
ちょうど婦長さんが当直で、もう何にもないかと思ったら~、
と、言ってた。荷物見てさすが経産婦さんね~と。
前の婦長さんとは変わってたのね。

で、破水・・・なのかなぁ~コレって感じだったみたい。
水は出てこないんですけど、
前も(長男時)先に破水したので、と。
しかし・・・。
また出た陣痛計!これが、

「あら・・・・?これ、来てるね、お産始まってるね・・・。」

先日の計測グラフとは打って変わっての振り切りよう!!
こんな数日でここまで産気づきます、経産婦!

陣痛って痛い、痛いって言うけど、
ka_akoの場合、この「陣痛」って呼ばれるものより、
普段お腹張ってカチカチ~の方が「痛い」って感じ。
お腹が「アカンボ搾り出しにかかってる動き」だって思うと、
きゅ~~っとじわじわ来るのが陣痛。
「痛い」より「キっツ~ぃ・苦ちぃ~」って言葉のが似合う。

一応家に電話してみる。。。出ない・・・・・。
ま、いいか。で連絡するのやめる。
長男も居るし無理に起こす事もないな、と。
電話したぞ、と後で聞けば「間違い電話だと思った」そうだ。
3回連チャンの間違い電話?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出るね・・・・・・・・・

本日~、13:05~14:00だっけ、NHKのスタジオパーク・・・・。

      見れそうです・・・・・・・!!

めでたく見れましたら~・・・、追加記事なんぞ・・・付けときます。。。

して、14時もとっくに過ぎまして・・・・・、

       出たね・・・・・・・・・・・・・・・

ぅあぁぁぁぁぁ~~!!!テンション上がった!!!
(内々チャットのノリやね、こういう↑(叫び)な感じって)
もぉ~~~ええ男だのぅ~~~~・・・・・みたいな。

このCMないってのも何というか、、、、堪能ッみたいな。
(サルの話まで画面前から離れられなかったのぅ)
しかもNHK、ええ資料揃ってまっせ!!みたいな。
幼少時代の堺さんまで拝ませて頂きまして。。。。。。。

こうねぇ、一つ一つを一生懸命考えて答えてくれる人って、
ぱぁーーーーっと周り見て、何人居ますかね!?でした。
(考えないと出てこないのもあるかもしれんが・・・・)
免許取ってたんですね、車の。。。。知らなんだ。。。。。
「助手席空いてますね」とのことですが、ka_akoが運転するので

    「助手席乗って」

みたいな。カブ90後席でもええぞ!みたいな。(店のだろ

今、理想の女性像は、
「出雲の阿国」だそうで、見ますとも年明けから。。。。
その時々(役柄上)で、その理想像は変わるって・・・・・、

  実際そんなもんだぜ!そいつがリアルだ!!

と、思いましたです。。。

とにかく、「役」なくして自分はないのだ、みたいな、
生活そのものが「役」があってこそで成り立つ、みたいな、
それが~、堺雅人、みたいな。

役者って仕事に限らず、誰しもこんなモンかもしれないなぁ。
こういうキャラ、こういう人でやってくなんて、
知らず知らずに誰でもそうしてたり、そうせざるを・・・って訳で。
役者という仕事柄、その範囲がちょっと広い感じなだけでね。
実は至って、こういう姿が「普通」ってか「ニュートラル」ってか。
この人を見ると、ふといつも思ってしまったり~、します。
普通のことしてるだけなんですけど~、って、そんな雰囲気がね、

   かなり新鮮なんっすわ、
   あの役柄本人になりきり!(その役について調べ上げるらしい)
   な、所とのギャップとでも言うか何と言うか!!

今後も注目!には変わりはないです。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

長男時3

で、その分娩台座るわね一回まず来る。
「これは早そうだから先生呼んで!!」
って看護婦さん言う。

               

          

先生ね・・・・・・。

              

          

           

診察行っちゃったのね・・・・・。

              

             

多分「まだまだ」だと思って・・・・・・・・・・・。

だからもう診察始まってる時間で9時は過ぎてる。

まだ力入れないでね、って状態。
と、言うか分娩台周りもまだバタバタ。

で、2回目来る。
もう頭見えてるからね~と言われる。ぉ~と思う。
先生まだ?!と看護婦さん達。
とにかく息止めないでね!と言う状態。

この辺りの「力入れないでね」が難しい。
勝手に力入るもんですから。
もうアカンボが出るぞーー!な勢いを、
まだ待っとけ!!にするの大変。
でも子宮口が一番大きくなんないと困る訳で。

こん位で分娩台周りやka_akoの装備なんかが、
アカンボオッケ!状態になった感じ。

3回目来る。ちょっといきんでみて~と言われ、
これが0.5回分のいきみとなる。すぐ止められる。
もう出ちゃうわぁ~・・・だったみたい。
「先生ーー!!早く来てくださーーい!!」
と看護婦さんインターホンで先生呼んでる。

と、思ったら「はいはい」といつもの様に飄々

「あ、先生来た。」みたいな。

4回目来る。
「じゃあなるべく長くいきんでね~~~」
「短く息吸って力入れて~~~・・・・」
「・・・・・・・・・・(先生)」

「あ!!もう手離して!!!」

もうこれで出てくるの待つだけ、なんですね。
力入れると今度はアカンボ出にくくなり~・・・。

「もう力抜いて~短く息吸って・・・・・」

もうアカンボ待ちな訳で・・・・。

え?!ちょっと待って?

これからええトコ(?)っちゃうの?!?!

ここから行くでーーー!!でないの?!

こんで終わり?!えぇぇ?!?!

じ、じゃああの、
ほぎゃあ、ほぎゃあ、なアカンボの泣き声が?!
もうすぐ・・・・生で聞けるのねーーー!!

と、ちょっと期待・・・・・したかしないかで・・・・・、

急にビヨンってクチが広がった感じだけした。

いわゆるコレが「切開処置」だったんだろな。

                 

                  

               

   んギャーーーゲッゲッゲッ・・・・・

                 

                 

               

   ゲッゲッゲッとちがうわーーーーー!!!

   ホギャーって言え!

   アカンボらしいヤツ!!

                  

                  

「この子一杯飲んでるわ~、コレ」で、
羊水大量に飲んでた状態でこんなだったらしい。

はい、元気な男の子です~~と見せてくれる。。。
何しろガブ飲みですからね。

             

          

   うゎ・・・・・(って思っちゃダメですかぃ・・・・)

                 

              

   ひ、人が、

             

   人間が・・・・・・、

              

   ホントに・・・・・・・・・・、

           

         

   入ってたーーーー!!!

と言う・・・・・・・・・・・、

感動と言うより『まさに驚き』だった。

へその緒に上手い事結び目ついたみたいで、
あ~やっぱ回転して出てくるうちにね~・・・と、
たま~にある、と言う事で。。。。妙に冷静に話聞く。
その間下の方では何やらいろいろ後処置などなど。

これで分娩時間が3時間半程という事は、
朝の診察6時から・・・・って事で、
実際は、もっともっと前~・・・からかもしれないし、
あの破水したくらい・・・・からかもしれない。

こればっかはもう分からんですね。。。

この時39wだった事を考えると、
もう生まれる時だったんだわ!と言うka_ako旦那。
お前が気付かんかっただけだ!!と。。。。

そんな事は知らん・・・。

が、しかし父的勘も実はあったのか、働いたのか、
この入院を言い渡されたこの検診日、
仕事休んで検診一緒に行く、と急に言ったのはこの人。
お蔭で大きなお腹で、一人病院行ったり来たりしなくて、
済んだ事は確かである。。。

その後の度々の乳児検診でも、
「お母さんここまで(39w)よく何とも無かったわね」
と、母子手帳見て保健婦さんにも言われるほどの、
妊婦(体重だろぅね)だった様だ。

生まれたとき3100gだったこのアカンボも、
1ヶ月検診で、5kgを超えた

ただ、このka_akoの陣痛の1時間ほどを、
丸一日(それ以上)もやる人がいるのかと思うと、
想像を絶したのは言うまでもない。

あと、これはカッターだ!と、
思い込んだ出産の動作だったが、
分娩室から病室に行く際、階段があり、
かる~く「大丈夫ですよ~」と車椅子から立った時、
膝が笑い、腰が立たない。。。

ここまで来るか出産・・・・と、

ここまでなるまで漕いだ事はかつてない。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私事ではございますが~・・・

ずーっと気になっていた番組がありまして、
正月なら見れるかな、と、今から何気に集中モードでございます。。。

     「里見八犬伝」

ka_akoの頭の中には、もう真田広之と薬師丸ひろ子と千葉真一の、
アレしか頭にないんですが、
実際アレをテレビドラマで出来ないか、
思い切ってアレを大河でやったら「終わらないんじゃないか」と、
それこそ学生時に熱く語った事を思い出したりする訳ですが。。。

なにしろ、ka_akoはあの志穂美悦子さんが大好きでして~、
あの映画で本格的にハマったかもしれない。。。
の、前に、欽ちゃんの前でエプロン姿で見せた、
素晴らしいヌンチャクさばきのが鮮明かもしれん・・・。

     「ああなろう!!」

と、思ってどれくらい経ったか分かりませんが、

まだka_akoヌンチャク使えません。

キャスト~・・・辺りはあまり興味ないんですが(よく見たら超豪華キャスト!
あの物語を作り手・役者さん達がどう見せてくれるのか、だけが楽しみで、
何しろ、元々の物語はとにかく長い・・・・・・・・・。
だから、八犬士全員の物語なんか語ったら大河では収まらないと・・・・。
          ↑どこまで見たいんじゃ!

・・・・とにかく、次の年始は楽しみな訳でございます~。。。。


      ?!


・・・・3日って、確か何かなかったっけ・・・・・・・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

長男時2

そういや昨日(入院言い渡された検診日)も陣痛計で、
「最後結構大きいの着いてるね。分かった?」
と聞かれ、その振り切ってるグラフ見せてもらっても、

いつの事・・・?

最後の方・・・・・?

そんなのあったっけ・・・・・・・・。

と、思い出してみて、考えないといけない子、だった。
肉のせいで分からんのか?とも思った。
して、みんな生理痛って言葉を連発するのだが、
元々ほとんどナイうえに、数ヶ月前のこと分からーん。

ただ、やっとじわ~っとお腹全体、と言うか、
お腹を囲んだU字型じわ~っと来るのがなんとなく。
これかねぇ。。これが生理痛だったか、そういや・・・。

こんなならもう少し前からあったような~・・・・・。

いや、生理痛じゃないのね。

「陣痛」だ。

でも、この陣痛の間の時間経過は、
よく分からないんだな、はっきりとは。
長い針ばっかりで短い針見てないから

出産前にお腹の中の出す物出したり、
あ、ここで産褥ショーツって股の所が開くショーツ
出てくるんですわ~出産前のここらで。
そのまま分娩室行っても、そのまま産めて、
後も脱いだり履いたりしなくていい優れもの。

まぁ・・・、
履いてるってかくっついてるみたいな状態だけども。

そして横になって陣痛計つけて様子見。
その頃やっと、これが陣痛かぁ~と。。。。
普通のお産になって良かったね~と言われる。
おそらく破水によって計画的な部分が、
必要なくなったんだろな。

その時ふと出た素朴な疑問。

「もしかして、
 次病室戻るのって産んでからって事ですか?」

と、聞いてみる。

「そうよ~」

と、にっこり返される。。。。

もう生まれるの?これから??くらいなモンで。

して。ここで忘れられてる人が居ます。
看護婦さんが「連絡しなくていい?」って、

「あ。そのうち来ると思います~~。」

と、片付けられたその人は、病院からの連絡も無く、
昨日の時点で朝9時半頃着けば、
どう考えても間に合うだろう、と、家を出たみたいです。

お腹はもう陣痛計付けっぱで、
おお~ほんとに10分なんだなぁ、と感激・・・。
どうも8時前くらいからこんな感じだったようだ。
グラフにナミナミ書かれていきます。

合間には看護婦さんと笑顔交じりに話して・・・・

   

話して・・・・・・・

なんかね・・・・・・

   

なんか・・・、

       

      

痛みが一点に集中してんですけど、

さっきから!!

この腰骨の繋ぎ目ですよ、まさに!!

こう背中から骨来てここで会う!

みたいなヘソの下!!

              

すでに10分間隔なんぞ無視の、
数分置きの連発、連打の一点集中!

ここらまで来て、あの呼吸法なんぞが出た。
病院のは一般のとちょっと違うんだけども。
まぁよく似たもので。

おお、そういうものがあったのな!!てなモンで、

やってみる。

効くのな、コレ。練習無しでも。

いや練習などしない方がいい。

その場で効くなぁ~と実感するに勝るはない

とにかく息しなさい、って事も含め、

痛くて体強張らせるのを防ぐのね

痛いって息止めるとアカンボも息止めてるぞ!!

この辺で皆わめくのかぁ~・・・・・・?と。
声は、パワーの副産物ですわよ。
声出るって事は、まだ余裕アリ、ですわよ皆様。。。

もう無言で呼吸に夢中。

看護婦さん達は陣痛計で今来てる来てない分かるので、
痛いときは無理言わなかったですね。
あ、今痛いでしょ。動かないで!みたいな。

で、分娩室に動く事になったのだが、
今思えば、この時点で、

              

         

いきむトコまで行ってたな。

                 

                  

もう立ってみたら、アカンボ落ちるんでないの?!

って感じで、分娩台に向かうまで

落ちるぞコレ・・・・・
早くしないと落ちちゃう、落ちちゃう・・・・・

って、ソレばっか考えてたような。。。

で、痛みの合間ってヤツね、痛くも何ともなくなるのね。
この区切りがハッキリバッチリだともう「すぐ」ですな。
間隔も数分なり数十秒なり、相当短いと思う。
陣痛~の間はボヤ~~っと痛くなってはおさまり、
またじわじわ~~っと「あ~来た来た」って来るとすれば、
もう生まれる前は、
アイテテ!!って来てピタっと止まる感じ。

「もうここ(分娩台)座っていいんですか~?」

などと合間には余裕のコメントまで飛び出す。
てか「落ちるよ!!」だったから、気分は・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長男時1

当時一番ビビル事と言えば妊娠中毒症でした。
この尋常でない体重増加もその症状事例にヒット。

   足のむくみ

に気付いた時はさすがにコレ何?!くらいびびって、
旦那にも話さなかったほどの、

   足全体が粘土の塊みたい

に、なってました。スネどころじゃなく足が全部!
押えた指の後くっきり残る、みたいな。
素人目にも分かり過ぎるほどに分かるむくみ。
人の体ってこんなになるのなぁ~・・・・と・・・・、

   これヤバイんちゃうん!?

状態にも関わらず、特に先生も反応せず日は過ぎ・・・、

とうとう先生が反応したのは、腹囲が1m超えた検診日
タンパクが尿に出た時。(この日まで出なかったのサ~)
ココまで来て、ここまで体重増やしっぱなしで、
初めて「中毒症」って言葉を先生が深刻に話した気が。
即、その日の午後から入院して下さい、と。
タンパクは体を作る素だから、それが出てくると言うのは、
大変な事です。もう入院した方が安心でしょう。

    入院ですってーーーー?!

で、ここで大きく勘違いしてたのは、
このタンパクの出るのを治療する、と思った事で、
もう先生からしたら「アカンボ出しますよ」って意味を、
まだお腹大きいまま退院する、と思ってた事。
ああ、その、もう、産む為の入院?!って、
中毒症って聞いたのにあなたスゴイ元気なのね、
と、どうもすっぽ抜けた感じの看護婦さんの反応。
そして先生の、

   「明日出しますからー!!」

   ( 「出す」って何?!)

の一言で確実に明日子供が生まれるのだ!!と・・・。

                  

   「出さなきゃ(アカンボ)タンパク治りません!」

   (だから「出す」って・・・・・・)

              

で、とどめ。

それは、誘発促進剤で出産を起こす計画、だったのだ。

この点滴で起こす陣痛ってヒドイんだってね~、
と、随分後で聞きましたが・・・・・・それだった・・・・?
様子見ながら誘発か促進剤か打っていって、
翌日午後には出る(出産)予定、だったはずで、
この薬はその日の一個(袋?)30分程の点滴で終了
もう子宮口が開いてきた、とかで要らなかったみたい。
かわりにその産道を広げる為の器具、
を入れて様子見になった訳で、
(それ入れたまま寝る事に。。。ちょっち痛いよ
明日大変だからイッパイ寝ておいてね、と、

そうなんですか~?

こんな電動ベットって~~スゴイねぇ~~(*´▽`*)
しかもこんな立派な夜ご飯出て~(*´▽`*)
(旦那のコンビニ食横目に食う)
実は人生初点滴だったし~(*´▽`*)

興奮して寝られませーーーん!(*´▽`*)

だったのに気付けば朝4時
何となく起きてトイレ行ってみる。
ちなみに消灯は9時。寝てたねアンタ。

まだこの時「陣痛っぽい」ものには気付かず。

実は、家で10分置きに張りが来た事があったが、
(ただ長男時か次男時かハッキリしないが。。。)
生まれるならもっと痛くなるだろーーー!とそのまま寝た
事もあるほど、のんびり構えてた方かもしれない。
それをどっかで婦長さんか誰かにに話したら、
ソレいつくらいの事?!と、そこで病院来なきゃ!と。。。

朝6時に先生が診察すると言ってたので、
「眠いかー!」と、眠いってか寒いです!!で、
なんで先生こんな元気やの?とか思いながら、
おそらくこの器具の取り外しか何かだと向かう。

あんな内診受けたらイヤでも目が覚めるって。。。

新たにバルーンとか言う水風船みたいのを入れ、
(昨日のよりはかなりマシだった)
また病室に戻る。多分7時過ぎてたかどうか・・・。
で、軽く朝ごはんが来るはずだった。

が、この時、病室のベットに横になろうと・・・・

横になった・・・・と同時に、

             

ボン

             

って、音がした。
何か股の間に生暖かいものが~・・・。

んーーーーーーー
これは何だろか~~~~。

ちょっと考える。

さっきのなんか膨らましてたヤツかな・・・。

こういう時どうするのかな~~~~。

んーーーー・・・・

あんま動くな~言ってたしな~~~

こういう時のナースコールか!!(早く気づけ)

と、人生初、これがナースコールボタン!と、
「あの~、なんかボンって音と~・・・」
と起こったことを話すと、

院長先生来た。ナースちゃうのね。

また車椅子で診察室に向かい、立ち上がったところ、

ドバーーーと、水が!!

どこか病院以外のトコでなくてよかったぁーーー!

と、言うくらいの量でもうこれで安心~って感じだった。
(何が安心?)
で、これを「破水だ」「イヤ、そのバルーンの水だ」
先生vs婦長で、結局破水だったのサ。
もう朝ご飯抜きで!と言われる。ちょっと悲しい。
一応軽い物で済ます、って話だったのに。
一旦病室に戻るが~今度は陣痛室に行く事になる。

が、しかし、陣痛自覚するまではもうちょいかかる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母親学級

一応、長男の時行ったんですね、市のも。
市のヤツの方は、まぁ普通に妊婦の本見てる人間なら、
今から聞くまでもないか
、って感じで、
大体そんな本読んでるヤツが来るんだよ、みたいな。

(読んでました読んでました)

助かったと言うか、これだけで良かったんでは?
なのが、産院でやってくれた母親学級。
これ同じ月に産む人集めてやってくれたんですな。
次男時には婦長と1対1で母親学級になってたが。

何が助かるかと言えば、
出産時歩くであろうコースで院内を見せてくれた事だ。

「で、ここが分娩室ですね~」

と、この後座るであろう座るタイプの分娩台を見た。

「ここに足を置いてもらって~、
 で、ここを持って、(確か腰の位置くらいにある取っ手)

   ここの足(置き?)で踏ん張って、

   手で引っ張る、って感じでいきむんですね。  」

ka_akoのアタマはこの話だけで出来上がったのだ。

               

   ん??

   手で引っ張って、足で踏ん張る・・・・・

   手で引・・・・足で・・・・

              

   これってさぁ・・・・・   

           

   アレだ!!     

          

           

   カッターだ!!!

           

         

だけで産んだと思ってもらって構わないです。

いつもは傍目に見てるオールの先、
そこで掻いた水を自分の後方に送っていく訳です。
自分は船でその逆(前方)へ移動していく訳ですよ。

この掻く水がアカンボの出る方向で、
自分がその逆に行くには足で踏ん張り手で引っ張る
そういう動きを取ってるんですね、舟漕ぎ!!

そのオールと水の動きを、自分の上に重ねると、
もう発生するベクトルだけ自分の上に置いていくと、

               

あぁなるほどな、と。

簡単やな、ヲィ!!!

               

    そのイメージだけで、

    呼吸法も練習せず、

    出産過程もほぼアタマに入れず、

     産んだ!!      

       

と、思います・・・・・・・・・・。

必ず産める様に生まれる様に出来てますから!

あと、野球のキャッチャーみたいに腰を落としたり
あぐらかいたり
こういう動作も産道の開きを助ける筋肉の刺激になるそうで、

 普段から(妊娠時以外)よくやってましたねコレ!

あと、布団抱えて寝てた。折って折って足に挟んで、
お腹大きくなると挟むモノの厚みも増す

  もう足閉じてないじゃん、常に!

  と、言うか楽だから!(楽なの重視!)

  お試しアレ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妊婦時代

妊婦時代・・・・・それは一言で言えば、

               

      幻。

             

妊婦期にはスイッチ入ってましたのよ、ka_ako。
タバコ・酒一切なし。人工的なものも極力取らず、
とにかく体にいいものを、いい事を・・・・・。
模範的妊婦を目指せ!てなもんでね、
褒められたらどうしよう~くらい思ってましたわ。

                 

                     

                 

  17~18kgも増えました、体重。

   (二回とも同じ様に)         

                  

                  

だからMAX時なんて・・・・

体重言っちゃったら今の体重バレるだろ!!

てなモンで、元々この体、細くありません。

細い人がガンガン増えるのはまだ納得行きますが
生まれてこの方、「細い」なんて言われた事はなく、
「骨太」とか「たくましい」とか、「がっちり」とかね、
(と、ここ読んで笑わないよ~、ソコ!!)
男が言われて喜ぶのでは?!みたいな、(?)
いわゆる「ぽっちゃり」の小デブランクでしょうな。

イチゴ狩り行った先の農園のオジサンに、
「この嫁さんだったら何処行ってもつぶしが利くわ」
と、体型見ただけで言われましたわな。

「安産型」って昔から言われまくりましたわな。
(これが当たるのかどうかは疑問)

気を抜けばすぐ小デブから格上げ必至ですな。

高校くらいからほぼ体重変わってないんですな。
最近計ってないから知らない←と、逃げる)

普段は少々の事では体重の増減もほぼないka_akoが、
この妊娠時だけこんだけ太りました
で、産んでからの入院中-11kg、尋常でないでしょ。
半年後、勝手に戻った体重です。。。
ついでに母乳、1ヶ月検診時ほぼ止まりかけ。
産んだ2ヵ月後、もう毎月のヤツ来る。
それからはしっかり毎月ほぼ日にちも狂わず来る
(量産可能体質らしいのな)

よく言いますよね~、妊娠中の体重管理。
+8kgで抑えましょう、+10kgで抑えましょう、
産道に肉が付いてアカンボが通る時大変ですよ~、

                   

                  

                     

   は?           

              

              

みたいな世界に住んでました。

増えるモン仕方ないってぇ~要るのよこんだけ~。

くらいにしか思ってなかった上に、

気にして気疲れする方がよっぽど体に悪いわ!
周りがそうさせとる上に、
今アタシのする仕事は「気疲れ」じゃなく、
アカンボ無事に生むことだけよ!

くらいの反抗的なトコもあったかもな。。。

よっぽどおかしけりゃ何か出るって。

と、妊婦検診ででも、普段の生活内ででも、
そういうサイン的なもの気付くだけでいいと思います。
これが意外と気付いたり、
回りもそう動いてたりすると思いますよ。
どこまでは自分の範囲でどこからは医者の範囲か。
その際、今日の医学の進歩は心強いですよね。

周りから見れば、
「横からお腹見ないと妊婦って分かんないね~」
な、不思議な世界+17~8kgの
「そんなに妊婦って動いていいものなの?!」
と、皆が心配するほどの生活。

      

何ともなかったのな。。。。

     

と、終わってしまえばな。。。。

           

              

で、腹囲も終いに1m超!!

              

単位がcmからm!!         

          

ならんでいいわのm!!
(一番出てる所のお腹周りだからね!)

                 

立派なお腹、とよく言われ。。。
元が大柄な人でも腹囲1mは危険とどこかで読みつつ、
先生も普通に「103!」と高らかに数値読みつつ・・・。

マタニティの服見て、こんなん着るのかよー!!
こんなにお腹出るンかよー!嘘だぁ~!が、

   マタニティすらキツイ

になってました。冬に臨月だし着込むしね!ねっ!!

でも妊娠線出来なかったですょ。。。

2人ともこんな感じで妊婦時過ぎましたね~。
え?つわり?あ、あんまなかったのでね、コレ、

ネタにならんので。

長男時は戻すような事一度もなく、
何か車酔いのフワフワした感じくらい。
次男時、数回戻した程度で、
ただそれが何の拍子に戻したかと言えば、

■どギツイ香水か整髪料かの匂いがした瞬間。
■テレビで真っ赤な口紅のテカテカした唇見た瞬間。

などビジュアルでもキますか?つわり?!ですね。
とにかく嗅覚、視覚辺り相当敏感になるのかな。
だから、鮮魚コーナー通らなかったですね。
これでは外行ってて何があるか分からん、と、
保育園送ったら家でおとなし~くしてました、この頃。

基本的に、食べだすと食べ続けなきゃならない、
食べつわり系に分類されるかと思います。
気持ち悪いけど~と一口食べたら普通~に。
お腹減るとダメなのかしらね。

で、子供出来ると個人的に思うのが、
毒気抜かれる、気がするんですね。
小汚いもの(何だソレ)から一時離れられると言うか。

顔つきも、子供産むと穏やか~と言うか、
タレントさんものんびりした顔になる気がする。
顔つき以外に、頭の中も一回リセット食らう感じで、
特に妊娠中、何か普通に、

周りのものを全て愛(め)でてない?みたいな、

何でこんな事で微笑んでるので?!みたいな、

基本性格構造が変わってた気がします。
妊婦期間限定キャラのka_akoが居たようです。

妊婦期間は大体全般通してこんなモンで、
食べたい物食べて、したい事はやって、
こういうのいいのかぁ~と聞けば一回はやってみたり。
あ、今しか出来ない、って事中心に展開したかな。
この「今しか出来ない」事はよ~く的絞ってやっとくべき。

意外と妊婦って頑丈よ。
腹壊した事もないくらいに頑丈よ。。
そういう風に体がなるもんなんだと思ったくらい頑丈。

(でも医者から指示出たらキチンとね・・・・・・・)

絶対今(妊婦時代)が華だからさ・・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ケーキの日!!

違う、違う・・・・次男の誕生日でしたの、先日・・・・・・・。
で、毎度毎度のいつものケーキを作りましたとです・・・。
で、とうとう次男も3ちゃいになりました。
三つ子の魂百まで!!もうお役御免!!って訳にも行かない訳ですが、
ともあれ、春からは保育園ですよ!!頑張って行くのだぞーーー!!
もう子供いなくて何しよう~!!と長男入園時に浮かれてましたら、
次男妊娠しました、確か・・・・。

CIMG0478
ケーキの材料はざっとこんな感じ~。生クリーム・卵はこんなに要りませんが~、このスポンジ専用粉、
かなり重宝しとりますが、そろそろ卒業しようかな、と。

で、このケーキ作り前、義父から電話があり~、集合!で、
義姉+翌日1ヶ月検診の従姉妹(生まれてたんですよ!)と、ランチ。
そして、誕生日プレゼント頂きました!ありがとうございます!
「ちょっと、クラッシックかもしれないんだけど・・・・・」
って、全然ですよ~、これセリカ・・・・・・・・・???

    ダブルエックスじゃん・・・・・・・!
CIMG0472
よ~く見ると、サバンナRX-7、ハコスカ、フェアレディZ、旧車とセットで入ってました!「こ、、、、これ遊ばないで飾っとかない?」で、
帰ってきたら速攻開けられたし・・・。

「これ誰からのプレゼントだ~?」と聞く義父。

    「おばあちゃん!!」

と、堂々と答える次男・・・・。もうあげないぞ~!言われてました・・・。

して、夜。無事ケーキは完成し・・・、の前に旦那から妙な電話が。

  「○の誕生日って、今日だっけ」

  もうお前は帰って来るな・・・・・・・・・・・・・・・・

でしたが、多分プレゼントの関係だったと思うんですが~~~。。。
やっぱり中途半端な遅い時間に帰ってきました、旦那。

CIMG0485
絶対なくなる、なくなる、なくなる、なくなる。でも、今ある大きいのとも組めるみたいです。ブロックって踏むと痛いんだよね・・・。

ま、無事誕生日終了でっす。。。。。。
ちなみにご飯は味噌煮込みうどん。(去年は焼きそば)
ケーキに時間食って、ご飯まで手が回らないっす~。

あと、余った生クリームは凍らせて、コーヒーなど行き。
「スライム」と呼ばれておりました。
今年は中を2段(無理矢理)にしましたぁ~。
ケーキ乗ってる皿は前のハマチのが似合うんですが~・・・。
側面ちゃんと塗れよ、クリーム!みたいな。。。

CIMG0482
CIMG0493
CIMG0500

| | コメント (3) | トラックバック (0)

プチな出来事

って、カテゴリ作ってみました。。。。
プチ・・・切ない事、ハッピーだった事まとめてここに・・・・記す。

で、最近あったプチ○○な事集めてみました。

  ○タヌキに会った。
   配達中なんですが、とうとう会いました、タヌキ!!
   ねずみ色で耳がクロ。尻尾はシマシマで、デブ。
   その走ってる姿がかわいいのなんのって。。。。
   もう抱っこしてぇー!!カゴ入れて帰りたいー!!みたいな。
   猫、犬とは全然違いますねぇ、こう傍で見ると。
   ガタイが良いと言うのか、骨格の違いと言うか。
   もう必死で走ってました、タヌキ。
   (そりゃカブが追っかけて来たら逃げるだろぅよ)
   10mくらいランデブー走行しましたとです。

  ○自販機に・・・。
   1個買ったはずが、もう1個(銘柄違うが)入ってた。
   誰か忘れていったのか~落ちてきたのか~・・・・・。
   (あえてこの先は書かない・・・・・)

  ○普通に戸棚開けてる時。
   冷蔵庫の扉開けてるみたいに、急いで閉めようとしてた。。。
   別に冷気が逃げる訳じゃないのに、悲しいサガですな、主婦。

  ○今日の気温が。
   「1℃」だった・・・・・・。どおりで・・・・・・・、
   ポストも霜だらけだわ!!そろそろ凍結転倒注意?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜこんな短時間?

な~んでこんなに早いのか~♪ですよね。

それもそのはずの、ka_akoは、

   前期破水

する人なのであった。(2人とも)
本来ならば出産直前に起こるはずのコレ。
羊水で産道をキレイにしながらアカンボ通すはずの、
外の世界と遮断していろんなものからアカンボ守る為の、
要するに卵で言う薄皮破れた状態になる訳で、
黄身が危険でしょ?!
(ってイメージ)
コレが起こってから「これが陣痛なのね!」と自覚。
※ka_akoはね・・・・・。

人に言わせれば、
「そこまで(お産が)進行してても気付かないの?」
というものもあったが・・・。

破水したと言う事は、
危険な状態なのである実は。。。

早くアカンボ出さないと!ってなるんですね。
アカンボが外界と繋がってしまい、
いろんな感染ももう出来る状態になる訳です。
へその緒や胎盤なんかのフィルター以外に、
感染経路が出来てしまう事です。

なので月足らずだったりするとお腹入れとく為に、
処置は変わりますが、

生まれてオッケーな時期に起こりました。

予定日1週間前に長男、2週間前に次男、
37wライン(生まれていいよライン)越えで、
そのままお産突入だったんですね、ハイ。
予定日までお腹に居たくなかったんですかね・・・。

一応処置的には「誘発・促進」の点滴なんか打ってみますが、
要らないだろ・・・くらいで、
その点滴最後まで打ったのかどうか覚えがない・・・。
途中で針引っこ抜かれてた気がします・・・。

よく言われる通常パターンですと、
出産の数日前に「おしるし」って、
少しの出血なんかあって・・・無いから知らない。
「ああ、もうすぐなのね、赤ちゃん」なんて思ったり、
するモンかな、コレ。

お腹の張りが10分おきに規則的に来るようになったら、
病院へ連絡・向かう等の対応、
なお、初産は生まれるまで時間がかかるので・・・・、
気付いたら10分間隔どころじゃなかった。

と、いうくらいka_ako型は進行が早い!
と、言うかそこまで来ないと「痛い」って受け取らない体質
も、あるかもしんないとも言われた。。。。

普通の人が数時間~数十時間かける所を、
数十分で通過していくのである。

あ~ほんとに10分置きで来るんだぁ~と気付き、
スゲー、マニュアル(妊婦の教育本)通りみた~ぃ、あれ?
今10分経ってなかったね・・・・・8分くらいだった?
いや1回くらいはたまたまかもね!!
今度は7分・・・?てか2連発?あれ?
5分で来た・・・・?何でだろ・・・、と。

あれ~?あれれ~?と思いながら時計見てましたの!
そしたら分娩室に連れて行かれるんですの!!

今思えば、もう生まれるんだよソレ!!だが、
それくらいの速攻なんだと思って、経産婦の皆さんは。

どんだけ産道が、
早く柔らかくなる(体質)かどうか、なんですわね・・・。
ぶっつけ本番でございますよ。

で、ka_akoみたく破水まで付いたら
「早く出さなきゃ!(母体の声)」
「早く出なきゃ!(アカンボ)」

の勢いに乗っちゃいまして、そのまま~・・・・
産んじゃったのではないでしょうか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »