« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

戦国自衛隊ですと?

本日見ましょう企画発動~。
最近昼間の再放送ドラマに釘付けのka_ako、久々に登場でっす・・・。

で、今夜9時からのDRAMA COMPLEX(この辺では中京テレビ

  「戦国自衛隊 関ヶ原の戦い・第一部

って、第一部って事は第二部がある~~~・・・・。
決戦前の前哨戦辺りから入るのかな、と。。。

そりゃ見ますとも~、島津義弘、その人が参戦しておるのに、

    見ないわけないがね!!です。

ん~、この人の見せ場と言えば、この第一部・・・ではないかも。
もう西軍が敗走し始めた所・・・ってのが有名です。
(まさかヘリで、とか戦車で・・・とかはちょっと・・・・・)
属・西軍です。成り行きで・・・とよく言われております。。。
決戦前・・・・と言うと、伏見城攻めか、大垣に下がるとか、その辺?
まんまと野戦に持ち込まれていく所・・・かな。(家康は野戦好き)
三成に「そんな作戦必要ない」と提案を跳ねのけられる・・・・、
って場面くらい出てこないかちら・・・・と。。。。(地味過ぎ・・・?)
お蔭で三成はこの島津軍に合戦で働いてもらえなかったと言うか、
何と言うか・・・な、出来事なんですが。。。

   出てこなかったらどうしよう!!みたいな。。。

ともあれ、この時66歳のおじいちゃんだった訳で、
誰が演じてくれるんでしょうか。
敵大将・家康と同世代です。家康はハマり役の津川雅彦。
秀吉と2役ですか?と言ってみたい石田三成に竹中直人。
竹中さんのギラギラ感と三成のイメージがドラマ見ないと分からない。
三成に過ぎたるもの、と言われた闘将・島左近に松方弘樹。
これは良しでしょう。関ヶ原後も生きていたという噂も。
で、この人の寝返り決定で東軍圧勝、小早川秀秋に藤原竜也。
このドラマでもキーマンのようですな。。。

タイムスリップした自衛隊面々はまぁ置いといて。。。。。

しかし、誰かの視点で戦を見るというのは、
なかなか興味深いものだと思います。

戦国自衛隊使えば、戦国ならいつでも飛んで行って、
今回の○○の戦について、とかシリーズ本化出来そうです。。。
そのうち教科書に戦国自衛隊が出てくるかもなぁ(絶対ないな

| | コメント (3) | トラックバック (0)

続・襲撃?

昨日の午後、電話あり。朝の女子2名の片方の母から。

まだ帰って来ないんだけど、ka_ako息子と遊んでないか~?
って、電話だった。昼帰ってきて、また出てったらしいのだが~、
ka_ako長男、帰ってきてからは家で何ぞ切ったり貼ったりしてた。

いや~?朝の8時半に呼びに来たの見たっきりで、
家のはもう出かけてないよ、などと、言うと、

「ああ、8時半に○○ちゃん呼びに来て、そのまま行かせちゃってさ~」

まぁ、そうだろうが(その○○ちゃんの母がお仕事行く人だから)、と思いつつ、
さてはもうka_akoが言った事娘から聞いたな、と。。。
まさに「家が行かせたんじゃないよ」って風でないですか、これ。
(この人の言いそうな事だと、思いましたです)
もし、子供からそんな話を聞いた後、その相手と話す機会があれば、
一応その事について、少しくらい触れんもんかなぁ~と、思いつつ、
(ka_akoは「8時半」って出して一応話振ってみたのだが??)
これ以降に彼女達の母の顔見たら、
こういう事子供に言ったから~と、ka_akoは言うつもりでしたが、
どんなもんでしょうねぇ。。。

まぁ、しばらくはこの休日の朝のピンポーン♪もなくなる事でしょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

襲撃!

今日は土曜。
駐車場も車が一杯。まだ洗濯機の回る音もなく、
さすがに、週末の朝、とも言うべき風景、静けさ。。。

     ピンポーーーーーン♪

また、ka_akoん家のコレ、音デカイのよね。

で、その時のお時間、朝8時半
ああ、○○だ~と、長男感ずく。の、前にka_akoも分かった。
こんな日のこんな時間、呼びに来るのは決まってる。

玄関開けると、やっぱいつもの子。
ka_ako長男、まだパジャマ姿で慌てて着替え探しまくる。

○○、まだパジャマなんだ~、と言うと、
えぇえぇ?やだ~~と笑う、女子二名様。。。。
(てか、あなたの頭もかなりひどいわよ、って感じで~)
長男がガタガタしてる間、ちょっと話した。

  「土曜、日曜ってのは、だいたいのお家の人は、
   お仕事がお休みで、皆ゆっくりしてたり寝てたりしてるから、
   休みの日のこんな時間に呼びに行ったりしちゃダメよ」

な、事を言ってみたら、キョトーンとした顔してたが、

  「冬休みのお手紙に何時まで家に居るように書いてなかった?」
  「10時・・・・」

と、さすがにしっかり読んでるのか、一人が答える。
先の冬休み時に、冬休み中の生活についてのプリントの中に、
「朝の10時までは家にいましょう」みたいな事が書いてあった。
ka_akoは特に長男に読んでやっていない。
いつもの事だと判断した事は特に読んでやっていない。
↑みたいな事をいつも言って、適当に周りから声がしてくるまで、
一般に「休み」な日は家に居るように言ったりしてる。
(止まらない時もある)

よっぽどこの時間に遊ぶ約束してた、と言うなら話は別だが、
そんな約束があるなら、ka_ako長男が忘れる訳がない。
よっぽど近所周り、皆が表に出てガヤガヤしてるような、
またそんな季節でも、行事も特にない日な訳だ、今日は。

   「それ冬休みだけじゃないよ。
    土曜日とか、日曜日とか、祝日とかもそうよ。」

確かに、こんな時間から表で遊んでくれてりゃ家の者は楽ですけど~、
その表で遊んでる子供の声すらうるさいって人も居るだろうし、
さすがに起きてはいても、慌しい朝は勘弁してって人も居るだろうし。

ま、そういう事なのだ。

この二人の家は、もう今日お母さん仕事行った~とか、
普段も鍵持って学校行ってるとか言う話になって、
「だから時々お昼ご飯ないんだよね~」
「あ、わたし今日朝ごはん食べてないや~」と、笑ってる。
女って、ホントこの歳から話好きなのね~と、感心する一方、
子供にどこで何言われるかホント分からんな、ってのと、

   遊ぶ方が大事?ご飯より。。。

と、言うかそれで家を出すのか?というのに驚き。
せめて、何でもいいから腹の足しになるもの食って来いって。。。
その、お昼ご飯も何か置いていってやれよぅ。。。
(当人は「何か作れる」とは言うのだが・・・・)

ここの両母は知ってる訳だが、さすがに日頃顔合わすような事はなく、
子供はしっかりしてると言うのか、何と言うか、こんな感じ。

てか、言われてなくとも、今どんな状況であるか、って想像力。
に加え、こんな日の、こんな時間の、
家の周りの動き、人の気配etcの洞察力と言うか、観察眼。

  こういうお休みの日は、皆が皆、同じ時間で動いてないって事。

まだ分からなければ、教えてやればいいし、
うるさい!と思った人が、その場でど叱ってくれればいいし。

多分、この子達が思ったのは、
呼びに行けばka_ako長男は家に居て一緒に遊ぶだろう、って事だけと思う。

多分、こういう事ka_akoに言われたって、親に話すかもしれない。
が、
わざわざプリントにして配布しないと出来ない事らしいし、
あの朝っぱらからのピンポンなくなるならねぇ~これくらい言いますわ。

いつも、そのピンポーン♪にもめげず寝てるka_ako旦那は、
(なので自分しか居ないと無視する人です、多少のピンポーン♪は)
どうも何か約束が今日あったらしく、(我々、何時に行くとは聞いていなかった)
どうもその約束の時間に、電話が鳴ったようで、
(あれ~?何か鳴ってない?とka_ako他が携帯の音に気付く)
「今から行きます!!」と電話しながら飛び出して行きました・・・・・・。
今日は、あのピンポーン♪で起きてりゃ良かったのにねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見てみてみた。

素直に、面白い・・・・かも。

ってか、やはり・・・・堺さん!!でした『出雲の阿国』

  さ、堺さんと、菊川玲さんがぁぁぁぁーーーーー!!!

と、言う場面もございましたが・・・・・まぁええとしてですね、
話横に置いといて、次どう動くの、次何て言うの・・・、
次どんな顔するの・・・、次はどんな・・・と、

   目が離せないです、堺 三九郎(勝手に命名)

  もう、眺めてるだけでいいって男、他にいねぇよ!!(言い切るか!!

割に今回の堺さんは、ダークな役どころと言うか、
このドラマの時代の良さとも言うか、生気溢れる登場人物達とも言うか。
いや、なかなか・・・・・・いい感じでないっすか。。。。
何気に儚い役と言うか、すぐ壊れそうな・・・とか、
そういうの多い気がするのですが~、

    今回やっと地に足付きました!みたいな。

しっかり両足、裸足で大地に立ってます!と言った印象。。。。

堺さんが気になってたのは当たり前なんですが~、
今回はこの「阿国」も気になる訳で。。。。
名前は聞くけど・・・・・・だぁれ?ってイメージが。
とりあえず、このドラマで勉強すべし、+堺さん鑑賞すべし。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

人生ゲーム

長男が、お年玉で買いました、(いや、買わせた?)

    ドラ●もんの人生ゲーム!!

ホントは普通のが欲しかったのだが、コレに決定。。。。
で、「さぁ~買ったでしょ!」と、お年玉全部徴収した。(コレが狙い?)

で、長男、ka_ako、旦那で一回やってみた。。。。

内容は、ドラ●もんになってのびた君を助けて、
静ちゃんと結婚させてあげましょう!!というもの。
あんま他人の人生など興味ないんだがなぁ~と、思いながらも、
とりあえずやってみる。(オヤって面倒って事に生まれて初めて気付く)

順位は(イキナリかぃ?!
旦那、ka_ako、長男の順。次男は余ってるコマで好きなトコ走ってた。

で、面白いのが、

長男は序盤、かなりのペースでお金がガポガポ入るのに、
終盤になるとガバガバお金が出て行くのだ。
もう次誰?次何?いくら貰えるの??とかなり忙しそうである。

旦那は、無難~にコマを進め~、ずーーっと先行して、
そのままトップでゴール。ただ、
ルーレットの数字が偶数か奇数かで決める所やどっちかで大散財って所で、
必ず負けていた。。。と、ここっていくらだろ、と、妙に細かい指示が・・・。
(その細かさ、普段の生活に生かしてくれ、旦那)

ka_akoは、唯一途中でマイナス出しながら、最下位でゴール・・・。
で、金額も旦那にあとちょっとって所まで追い上げてた!
旦那が何で・・・?みたいな顔してたのが印象的だった。。。。
途中ka_akoが一人であんだけのマイナスの札持ってたらねぇ~。
「俺が一番だろ~が」と言った割に、ka_akoが持ち金数え出したら、
急に数え直し始めたし・・・・・・・・・・・・

長男はその日、面白い程に何回やっても同じパターンだった。
ka_akoは、同じく、終わりはいいって感じ。

   何か~・・・、何かさぁ~・・・・、これってさぁ~・・・・・

と、何やら考えざるを得ない結果・・・・な様な気がしてならないのだが・・・。

     人生ゲーム恐るべし?!

気のせいかどうか、他の人生ゲームも揃えて、やってみて、
その結果と進行状況etc、比較して検証あるのみ!?!?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

謹賀新年っすゎ!!

   
    あけまして~、おめでとうございま~す

2006年突入という事で~、もうこの年末年始だけで、

   今年終了・・・ああ、今年もいい年だった・・・・

な、現在心境のka_akoでございます。(もう終わったンかぃ!!

年末数日間は、年始に向けての食料調達戦、及び、食材維持戦
あと大掃除、って普通の掃除やん!!程度で終了、
で、特番なんぞは全然見れずってどういうこっちゃコレーーー!!でした。

思い起こせばそりゃいろいろあったり、ある訳ですが、

       ka_ako今ここにありき!

で、十分だと。いいも悪いもひっくるめて、全部オッケーで。
あーーーそういやそうだったーーー!と思い出すこともしばしばで、
これを忘れてどうする!!みたいな事も・・・・・・・・・、
ま、思い出したい時に思い出すさぁ~~で、いいのさぁ~~♪(唄?)

さっき横にいるハーボットのヨシヒロと語らってたのですが、
去年「好き嫌いせずなんでも食べる」のが抱負だったようで、
「守れた?」と。。。。そりゃ何でも食うわぃ!・・・・。
そこで今年の抱負として・・・・は、また来年報告するとしましょう。。。

で、今日の新聞、皆さんご覧になったでしょうか。。。。。。

     90でもいつもの配達分積んで走るのは不可能

でちたの・・・・・・。なので配っては積み、運んでは積み・・・・・。

       ポストに入らへーーーーん!!

と・・・、力も慣れもテクも要ります、元旦の新聞配達でした。。。。
(これが今年一年終わった理由)が、何とか無事終わり(多分)、
帰ってきて、雑煮作って、昨日大量に作ったおでんやらチョイチョイつまんで、
毎度の事、何個食べたかのぅ・・・ってka_akoってとにかく餅が好き!で、
昔、実家時代の正月の朝の第一声は、ka_akoオカンの
「あんた餅いくつ食べる?」が定番でしたなぁ。おめでとうとか言わないのな・・・。
じゃあ何個?・・・って、↑聞かれて「ん~、10個、いや今日は11個にする」
とか普通に言ってたので、それから十数年たった今をご想像下さい。(・・・・)
そりゃ餅つき機いつからか買ってきたわ!でした。(ka_akoのせい?)
これ正月三が日、3食雑煮!でも平気!ってか食ってた!なお腹ですが、
確かに丸々してますね、この時期になると。(ほら、冬眠前の時期なのよきっと)
でもお餅食べられるならいいのーーー!!みたいな・・・で、来ました。
おせち眺めながら雑煮食べるのが正月定番でした。(おせち食べなさい・・・)

さて、とりあえず、寝正月で(ホントに寝てたし)行きたい~~!!
ボーっとコタツでテレビ見ながら、「他に何かやってないのかぁ~」とか言って、
番組表見ながらチャンネル変えていたい~~~!!
たったコレだけの望みが、なかなか出来ないモノなんですわね~・・・・。
また今年もアレコレ(↑コレ?)追っかけていたいですね~。

今年も懲りずにお立ち寄り下さいませ。本年もどうぞよろしく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »