« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

壊れる時

掃除機がねぇ・・・・、

あぁすいません、久しぶりなのにいきなりボヤいてます。
物は壊れますが、
なんだか自分は壊れにくいみたい、ka_akoですこんにちは。

最近は携帯が壊れ買い替え、
そして今回は冒頭にある様に掃除機が。

持ち手の手元にスイッチあるんですが、
本体からにょ~んって伸びてるわけですよね、
ホースと線が。
「静音」とか「強」とか、とにかくスイッチ入れますと、
うんともスンとも言わないんですね。

ですが、(ここで壊れたと思ったらダメよ主婦!)

そのホースを絞るようにちょいとひねると

スイッチオン!

 

ぶぉーーーん、

おぉぉ吸い取る~~

 

 

そして勝手に気まぐれにオフ・オン!

 

めっちゃイラつくよほんと・・・。

 

でも、よくよく考えるとヤバイな~って、
カウントダウン状態の品が、
家の中にひしめいておりまして、実は。

■炊飯器。
   (内蓋のパッキンが欠けた。
    それ以前に炊飯時の音が異様にデカかった。
    そろそろ一升炊きサイズを考えた方が・・・)

■ガスコンロ。
   (「火は綺麗に出てますし漏れもないですよ」
    と、ガスの点検の人がゆーのでそのままだが。
    火の回り鉄製部分があちこち溶けて穴あいてる)

■洗濯機。
    (分けて大量に詰め込まなければまだ平気。
     でも回り始めに必ずキキー・・・・って言う。)

ちょっとこの上記モノは無いと困る品目群。
目指すは一升炊き、揚げ油温度センサー付コンロ
ここで2層式!(今の生活時間なら2層がいい・・・)。

どれから逝く・・・?みたいな。

そして今使ってるこのパソコンも、

な・か・ま・い・り、しそうですわ?!

どれもこれも、買い換えた覚えもなく、
(旦那が調達してきたのは知らんが)

ほぼ買い替え時期とかの10年モノ。
長男がもう小4ですものねぇ。。

しかも、中には、

お古・中古で始まり現在も問題なく稼動・使用中の
10年以上モノ、も、家の中には混在。

全く持って「最新機」とは程遠い家でございます。

普通あってもいいだろってモノもないですしね、家って。

・・・・クーラーもそうだし?

DVD再生専用機以外は音楽鳴るものは、
ラジカセ・・・?(ラジオとカセットテープのみ)
車にMDってのがあるが、何か四角い薄ッすいヤツ?って世界。
もちろん我が家にMDの存在自体がない
(でもipodはある。車載可・全部旦那用)
録画出来るものもないから全てはオンタイム・再放送頼み。

 

あ、ipodってねぇ・・・・・。(思い出した)

 

もともとka_akoが某レースでゲットしたんですのね。
戦利品であり、チーム一丸となって手に入れたブツであり、
「証(あかし)」でございますわね。

Cimg2311 貰ってきたコレが、

 

 

 

開封もせず指一本触れてませんのに、

 

 

080316_070743 現在コレ。

 

 育ちすぎ

 

 

こちらに一言も断りなく3台目
どうも順に売っぱらって3台目でございますね。
嫁の単独行動が多いとこんな事になるのですかね。

 

・・・・・話戻りまして!

あと家にないといえば、

台所の湯沸かし器とか。

(前にボヤの時にちょっと触れたかしら)

結局要らないと思えば要らないままで済むもんで
(ipodもどうせ要らないだろうと餌食に)
もう数年湯沸かし器無しで皿洗ってますが、

勿論水さ、冬場も。

何とかなる。

 

てか、湯沸かし器買えるだろ、ipod。

どうせ使わんだろ?と言うのなら、

どうせ起きないだろ?

と、朝起こさなくていいって感じ?!

 

・・・・気を取り直しまして、掃除機ですよ、皆さん。

最近は掃除機っても、
紙パック要らずのフィルターも汚れずの、
吸い込む力が衰えませんの・・・、
言わばいたれりつくせり。

それでも思ったこと、

 

  掃除機って要る?

 

掃除機:

掃除機自体が邪魔。置き場所もとる。
電気が要る。コードに限界がある。
コードのせいで家のような屋内では何か引っ掛かる。
結局掃除機が届かない。
吸い込んだら困るものまで吸い込む。
壊れる。基本的に音が出る。

箒:

隅に立てといたらいい。各部屋に装備も可能。
ピンポイントで気付けば直ぐそこだけ掃除が可能。
何時でも音を気にしなくていい。
使用限界が目で見て分かる。
手首の強化に良さ気。
最近のチリトリは床とよく密着する為ゴミが漏れない。
掃除機1台分の金額で何本箒が買えるか・・・

なので、

家は掃除機より箒がピッタリ!

と、きたもんだこれ。

もう風のある日にガーっと窓開けてやりゃあよろしいのよ!
アレルギー・花粉症に縁のない我が家なら可能だ!

数ある機能・機種・値段から選ぶのも面倒くさい。
箒っつったら箒だ。

もう掃除機要らん!!

と、言う結論(極論)に現在達しており、
また現代家庭にあるものが姿を消そうとしております

もともと、箒で集めといて吸い込むパターンも多く、
(だから今の壊れ状態でも構わないのよ、ええ)
それをもう塵取りで取るだけですからねぇ。
「あーー!これ捨てちゃダメーー!」
ってお茶の葉混じりの(撒いて掃くわけだ)ゴミの中から
持って行かれる事もありますがねぇ。

絶対掃除機が要る場所って何処だぃ?
箒で済む家にしてしまえばいいんでないか!
もう絨毯・毛ものは洗えて干して叩いてでいいでないか。
そもそも洗える拭けるものしか置かなかったらいい!

(いや、洗っちゃいけないものも洗うから多分)

とまぁこんなで、

ともあれ要るのか要らないのか、
考えるとこうなってくるな・・・と。

もしかして・・・

箒ってエコな発想?!

それとも、

買いに行くの面倒くさいから?!

ん?

エコにする為の消費?(高額高性能エコな家電購入)
節約がエコ?(掃除機高額vs箒安値、電気代無し)
エコにしようとしたら節約?(掃除機購入vs家にある箒)

え~と、

どれ・・??

 

そして、我が家の人間は、

掃除機なくても気づかないと思うんだ。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »