« 2008年5月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008・カッターレース情報~

今年も、

参加予定レース、聞いたレース中心で展開、
しばらくこの記事がトップ表示で、
よろしくお願い致します~。

また、

運良くこちらに辿り着かれました方で、
ミクシィをやってる方いらっしゃいましたら、

 http://mixi.jp/view_community.pl?id=816347

で、カッター専門コミュ!!も展開中~です。

「ややや、懐かしい~」という方も、
「あのチームの人ももしかして居るのでは?」
と、ふと思ってしまった方も、
「今年勝つのは家だ!」って方も、
ぜひ覗いてやって、盛り上げてやって下さい~。

続きを読む "2008・カッターレース情報~"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大阪レースお疲れ様でした!(2008)

昨年は台風接近の為中止。
そして昨日、無事開催されました、

 大阪港みなとまつり・ボート天国2008
        カッターレース

で、ございました!!

ご参加の皆様、応援、ご観戦の皆様、

またレース運営関係者の皆々様、

あの暑い中、

お疲れ様でした!!!
ありがとうございましたー!!

何かまだ頭がガンガンする~とか大丈夫でしょうか~?!

それはあの好天に恵まれまくった会場のおかげが、
またはレース後にやった打ち上げのせいか!!

理由はいろいろあるとしてですね・・・・・・。

巡視船の放水ショー(カラフル涼しげ豪快でござんす)や、
地元の子供達の演奏や披露してもらって、
微笑ましい中、大阪レースに来たど!ってテンションを貰い、
レース開始!!でございます。

いつも同じ場所でイベントと重ね行われてたこちらですが、
昨日はこの会場、カッターレース関係者一色!!
あぁ・・ブース建ってないとこんななんだぁ・・・
と、ちょっと新鮮だったりして、そんな会場で選手達は、

建物の壁に沿って、涼しい場所を探し移動する、
海辺の日陰に生息する生き物(新種?)と化しておりました。
もう日陰ラブheart01

今までそこに店が出てた関係で日陰が限られてましてですね、
もう今年は皆建物に張付いてた感じに。

そして、ここ大阪レースの定番と言いますか、
この時期に非常に嬉しい、冷房の効いた更衣室ラブheart01
レーススタッフの皆さんは、
表のテントなどで暑さしのいでやってくれてたりする中、
この更衣室には、
関係者皆様の選手に対する(違う?)を感じます~感謝!
そしてスタートと逆位置にあるのがポイント!

ちょいと背後の天保山マーケットプレイスなんて入りますと、
もう食うに困らないと言うか、
何を食べようかどの列に並ぶか困るほどの、
飲食店も揃い踏みで、こちらレースの楽しみとなっております。

誰かが食べてる物を見て、
次来た時はアレを食べよう・・・と、
もう既に来年に向けての意気込みも(何の?)違ってきます。

昼過ぎになると「・・・食いすぎた・・・・」とボヤいてたりしますが・・・、
この暑い中でも衰えを知らない食欲万歳

そんな恵まれた環境の中行われますレースです。

さてこちらのレース、予選・準決・決勝、と、
基本的に上がれれば、3本漕ぐ、と言った感じなんですが、

敗者復活枠がございまして~!

次戦に進んでないチームの上位タイム数チームが、
この敗者復活+1本の勝ち抜けにより先に進めるんです。
それも計算に入れてるんちゃうん~?!と、
ごく一部で囁かれたりもしてましたシステムですが(笑

そんなシステムがある事を考えてもなかった・忘れてた

我チームがこれに引っかかりまして・・・、

 

もう2位着で準決勝終えた時は、

皆艇の上でシーン・・・って感じでした。

 

自分は一生懸命漕がなかったのか・・?

本当に自分は一生懸命だったのか・・・・?

これが自分の目一杯だったのか・・・?

 

なぜ負けた?

 

一瞬にしてそんな思いが頭をよぎります。

 

もうこれで今日は終わり・・・

 

そんな空気が、ふと、

 

 「敗者(復活)があります!」

 

    ?!

 

この、一言で、

 

  えぇ?!

  まだ私達にチャンスが?!

     一筋の光が見えた!!

 

 

と、言うより、

 

 

ここで終わるものイヤだけどまたこのあとすぐ漕ぐの?!

 

 

って、お前らどっちやねんみたいな。

 

艇を降りるとやはり、

「敗者復活あるかもしれないので

 この辺(乗り場周辺)で待機してて下さい。」

 やっぱ直ぐや~・・・休憩できん~・・・
  これで決勝上がれるなら頑張らなくちゃ・・・・
 で、次は誰がどこ漕ぐのだ・・・・?

と、各個人いろんな思いがかなり交錯しつつ、

その敗者復活で無事に復活・決勝進出漕ぎつけまして

って、やってる間に我男子チームもコマを進めてまして、
自分たちがプカプカ浮いてますと、

「・・(ボーっと眺め)・・・・・・レース終わった・・・?」

と、オモテがこちら向いた艇を見ては、
全然観戦してね~・・って感じでしたが。。。

言うならば今回、
もう予選のタイム通りの結果になったと言いますか、

もう予選からここスゲーじゃん!でした。

しかし、神戸で居たなぁ、横浜で居たなぁ・・ってチームも。
(あ、自分達もか)

今回参加チーム縮小だったにも関わらず、

カッターバカ増殖中?

そうそう、この「カッターバカ」って言葉が、
(我々間では常用であるがもう分かってるので特に言わない)
アナウンスで「これいいですね~」と言われてた。

で、今回何だかいろいろ貰っちゃって~~やたっ!
十数年このユニフォーム着てるが、
初めてユニフォーム賞みたいの貰ったり~!!
(デザインの昭和さがウケたに違いないと。。)
着続けてよかったユニフォーム。
絵本がプラカードにくっついてるぞー!とか、
プラカード賞やフラメンコドレス姿のチームも~!!
いやドレスでカモフラージュした強豪(さすがにタフだ)だったりして、
惑わされるな!!

また大阪の賞品や参加賞って、
『大阪カッターレース』ってロゴ入ってて、
それどっかで持ってると、お?行ってるね?みたいな。
(カッターバカ間でのみ通る勲章・・・・)
「おお?!」と思わず唸る賞品やら毎回楽しみです。
去年の分を放出・・・?と、またごく一部で囁かれていた(笑

ここ大阪レースは「波」がポイントでして、
寄せては返す~だけに真ん中コースが一番いいのか~?
なんて、模索してるうちにまぁ終わってしまうのですが、

(結局はクジ運だったりもする)

各チームが理想とする漕ぎは基より、
圧倒的力量があればとんでもなく艇は速い、
のも事実でして、
距離は短いながら、特にこの大阪海面と戦うには、
その両方持って行くのが望ましいな~と、

そして、

  アタシ・・・・

    直線ならまだ頑張れる!!

とか、行く度に思うのでございます。

海遊館でお魚見てる裏で、
こう必死こいてワーワー言ってる人々が居ることを、
知らない人もいるんだろう・・ウフフフ・・・、と、思いつつ、

まだ海遊館入ったことないんだよな・・・。

そこまで行っても入館したことない記録更新中のka_akoでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだバテてはないよ、今からだから!

あぁ~、来ちゃう来ちゃう来ちゃう、

夏休みが~・・・・・・・・

もうこうしているうちに、「ただいま~~」と、あぁ幻聴が。

えぇ、先日ね、そうそうそう・・、

横浜でカッターレースありまして・・・・・、

もうどんだけ前よ。

的、こちらの放置ぶりではございますが、
勿論大層元気でやっとりますka_akoです、こんにちは。

 

いやもうねぇ・・・、

暑くて昼間動けん、

状況で、去年を上回るペースで暑い気がします。
早朝からもうムンムンしてますし、
なんでしょうねぇ・・・まだ梅雨だ何だなこの時期から・・、

子供らが育って熱源が大きくなった?

とでも思いたいような、
何で全員帰って来るとこんな家の中暑いの?で、

昼の間に睡眠時間確保・・・・

な、生活に既に突入ですよ・・・・。
もう動くのは朝と夕方以降に集中。
(ここら辺のママさん方は皆そんな感じなのよ・・)

また猛暑更新しそうな勢いではないんでしょうか。
しかも9月まで暑いでしょう、なんて聞くと、

く・・クーラーどうしよう・・・・・

と、毎年毎年考えてる間に季節が移り変わってますが!

 

  ここしばらくのプチプチ報告

 

もうそれこそ、横浜レース前の話!

  近所で、おたふく&水疱瘡流行す!!
  しかもそこの子と会っては遊び続ける間柄、これは期待大。
  もう久しぶりの流行であって、来い来い来ーい!!
  いままで何度も身近で流行しつつも、
  家にはやって来なかったお子ちゃま3大病!!

  そしてやって来た!!!

 

 

   頭しらみが・・・・・・

 

 

  ギャーー!!てなもんでしてね・・・、
  違う流行りモノの来たーーーー!!で、
  毎年その名を聞くものの、お便り・掲示板で見るものの、
  実物は初めて見たと言うか、

  その髪についた卵にピントが合った時の、
  その衝撃は計り知れなかった。。。

  はじめの2~3日は超マメに手入れしたものの、

  だんだん作業は適当になりつつも、

  あっという間に居なくなり、

  クソ高い駆除シャンプーどうしてくれよう

  (残りは捨てろと書いてある・・)

  ともあれ、大人がせめて週一は頭洗ってあげよう・・・

  ただそれだけだ・・・・子供任せは非常に危険だ。。。
  もう何でも聞いてくれ、頭シラミ・・・・・・、
  近所の同級生の、いつも子洒落た髪型の女の子も、
  やられてましてよ・・・・・・・・

  ボウズ以外は毎日ブラッシング必須・・・・

  で、こっちに飛んでないか専用クシでバリバリ・・・
  髪の毛が散々に切れ、荒れまくった次第・・・・・。 
  大人はなんだかんだと、

  手入れやら各種薬品使用も多いもんでか、
  割に飛んでくる率は低い模様。 

  それにしても、

  おたふくと水疱瘡の潜伏期間長すぎやしないか・・?

 

先日のアニメ

  「ほらーー!

 

       もうゲ○戦記始まるよ!!」

 

  「え?!

 

        エド?!」

      グーグーグーググーグーグー・・・・

  アクション付きでご苦労様ですが違います、次男。

 

最近の流行語

  「原液」=スポーツドリンク全てをこう呼ぶ。

  そのままではダメなんだ!!
  「水割り」でないとダメだ!!

  原液では体に入ってかないですので、
  半分水で割って~、
  もう一口でも隙あらば飲んでく作戦!

  で、この夏乗り切ってやる。

  家では「塩舐めつつお茶」で地味~に。。。

 

お茶沸かし術

  最近は水出しOKってのも多い訳なんですけども、

  何となく水出しオッケーでも沸かしたいのよね、
  でも、半日経ってもお茶冷めないのよね、
  ついでにそのヤカンのある部屋中が暑いのよね、

  な、この時期、
  毎日数回の日課となります、お茶沸かし作業ですが、

  昨年から導入しました、ブ○タ浄水ポットが、

  大活躍中。

    ・まずヤカンに4分の1くらいだけ水入れて、
     お茶パックを2pくらいぶち込み、(お好みで)
     濃縮お茶だけ沸かします。(鍋の日もある・・)

     ヤカン一杯を冷ますよりは勿論早く冷めるし、
     超特急級の流水で冷ます!って時も時間は短縮だ。

    ・ブ○タで浄水しますが、
     まず水道水いれるタンク部に、
     氷も入れて一緒に浄水
させます。
     これで水道よりは少し冷えた水を確保できます。

    ・ヤカンが冷めたら、作った冷水で割り、
     後はすぐ飲むなり、お茶ポットに移すなりで、
     下手に樹脂系の容器に移すより、
     金属製であるヤカンの方が、
     冷めるのは何かと早い
のでその辺踏まえて活用しよー。
     さらにヤカンは毎回『熱処理』してるような状態なので、
     まず普通に使えば中身が傷む心配も少なそうかな、と。
     (傷む前になくなるけどな)

    丸~っとヤカンでお茶沸かすより早く、
    この暑い時期に飲みたいような適温のお茶を作る、
    ka_ako家のお茶・夏の布陣です。

    とりあえず、このやり方で家は誰も腹は壊してない、ウン。
    (家の家族の腹が基準ではちっとも説得力ないのは気のせい?)

 

また出た

   蟻出たーー!!
   前と別の場所から出たーー!!!

   もう下に居るんだよねぇ。。。
   もし戸建なら発狂しそうだけども。。。   
   それも親指の爪切ったヤツくらいの穴(隙間)から!

   
    え~い・・・・

      木工用ボンドで閉じてやれーー!

   それで蟻さんの入り口閉じてる作業だったわけですが、

   何だか、

     ボンドで家を直してるみたいな感覚に陥った。

   多分、またあの脅威の駆除薬出動の気配ムンムン。。。

    

ともあれ、大阪レースが目前!!

そして、

帰って来た、夏休み(長男)。
(打ち込み中に既に帰宅、幻聴などではなかった)

さぁ、始まる、

朝からひっきりなしに鳴り響く玄関のチャイムと、
気を使ってるのか何なのか、毎日毎日同じ時間に、
「お腹減った~」「お昼まだ?」「今日どっか行く?」「コレ食べていい?」
それがこちらを逆なでしてるとも知らずこちらに問い続け、
食べ続け、遊び続け。。。

そう、それがヤツ等の規則正しい夏休み!! 

今まさに開幕!!

って感じですね、あ~ぁぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年8月 »