« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

豪雨、過ぎし夏の日、来るは新学期

愛知で大豪雨による、被害が。。。。。

その被害をもたらした雨が、
ka_ako家付近を通過したのが夜中だったようで、
翌日、「も~凄かったね~夜~~」と、

雷はひっきりなしに鳴り、

その音でガラスは震え、

雨はゴーゴー音を立て・・

金曜朝にゴミ捨て行って近所のママから聞いて、 

 

「そんな凄かったんーー?!」

   お前知らんのけ?!

 

って感じだったka_akoです。お久しぶりです。

翌朝の新聞到着なんかも遅れ、
いつも通る道の先は通行止めになり、
おじさん達がカッパ着て、「どこまで行くの~?」で、
何とか配達区域内は無事通行可だったのですが、

080829_052615 川幅も流れも水の量もえらいことに。

 

 

普段は、川原の細かい砂利と言うより、
まだ大きめ砂利やゴツゴツした岩が見えるのですが、
(サイドバーのカブの車窓~に普段の川の様子が若干有り)

080829_052640  

濁流が川幅。

 

 

 

この時は、うわ~これを撮っておこう・・・
と、小雨の中撮ってたのですが、

 

自分が危ない?

 

と、あとあと思いましたです。

サトイモの葉っぱが水中から出てたり(畑冠水)、
水が流れた後で道路に砂利の跡があったり
(結構な大きさの小石まで流れてきてるからして)
残ってるものから、
その時間どうも寝てたらしい豪雨時の様子、を、
思い浮かべるしかなかった訳ですが。

最近の天気ってやっぱおかしいよね~、
って、上のゴミ捨て場でそのまま話してたのですが、

 

  「でも、今年って涼しかったよねぇ」

      えーーー?!

 

言われましたka_akoです。(オープニング2度目?)

いや、涼しかったと思うのよ!!!

今年は、「あ~そういやこの辺りって元々涼しいのよね」と、
再確認できたような、そんな夏だったのですが、ka_ako的に。

去年はさすがに「くーらー・・・くーらーをください・・・」
と、うわ言のように言ってたのですが、今年は、

「もう一台扇風機あったらええのに(相当涼しいのに)なぁ」

ってレベル。

うーん、

去年しなくて今年した事?

 

『窓という窓に全て日除けをつけた』

 

こんだけ。これだけよ!!

スダレやらベランダ日除け用のやつかけただけ。
付けた時は、風通しが悪くなった気がする~と思ってたら、
気付けば、もしやコレのお陰で涼しいのでは・・・?
と、変わって行ったこの夏。

家の中に居て、扇風機くらい回ってれば、
いや~外は暑いねぇ・・と言えたし、

例年通りの開けっ放しで寝てられたの!!

で、夕方配達時、時々会うおばあちゃまに、
「今年ってちょっと涼しかったと思わない?」と。
長くこの土地に住んでそうな方が言うならやっぱりそうか!
「味方だ!」
と思いつつ話していたらば、
クーラーあんまりつけなかったのよ、って事で、
歳で感覚が麻痺したんじゃないかとか思ったらしく、

「いや、私も今年は涼しかったと思いますよ~、

 去年は夕刊の時、

 ホースで頭に水かぶってからヘルメットかぶってた日もありましたけど、

 今年なかったですもん!」

   やっぱりそう?!

てかそんな事してたの?!か?

ともあれ、何か安心してみた二人、と言った感じかもしれん。

そう、そんな水かぶった日が去年はあった。今年はなかった。
あの、梅雨なんだか明けたんだか、の時期が、
一番暑かった気がする。

でもまだ6月だし、まだ初夏だし、

今から暑くなるんだし!

と、思ってたら盆が明け

 

「寒くね・・?」

 

『暑さ寒さも・・』の、言葉通り

 

そしたら、雨だ。

豪雨だ。

 

一見、真夏のちょっとした雨の日=涼しいは

しかし、夏の雨の日=服濡れて割に洗濯モノ増加、
     しかも雨の日続く=乾かない、は

そして、豪雨=予期せぬ災害ともなると、

なんとも言えなくなるもので。

 

何とか今日は晴れるか?という雰囲気が・・、

もう干すしかない・・

干しまくれ・・・・。

 

そして何と言っても、 

夏休み最終日!!!

もうやる事は一つなんだ!!

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

四日市レースお疲れ様でした!(2008)

昨日快晴の下、無事、終了しました、
ka_akoチームでは今シーズン最後となります、

第21回 四日市港カッターレース

ご参加の皆さん、
またレース関係各社ご協力の皆様、
応援、ご観戦にいらっしゃいました皆様、

お疲れ様でしたー!

また、ありがとうございました!

※少し写真追加~(8/8)

昨日は、毎度灼熱の・・な、四日市の割には、
風がいい感じにありまして、終いに、
「テントがマズイ~~」という光景も見られまして、
四日市レースでは稀な過ごし易い日だったのではないかと!
(ka_akoだけか?)

また遠方、関西・関東からご参加(初参加!)のチームも!
いらっしゃいまして、まさにこれも新しい風!でございますね。

更に、

 

初めて?!レース会場で、

 

「ブログ(ここだ!)見てます」

 

と、お声をかけて頂きまして!!!
しかも横浜からお越しのチームの方

今日はエエ日だ・・・もう今日はこれだけで良い・・と、
浸ってしまうほどでございました。。。
勇気を持って(え?)お声かけて下さいまして
ありがとうございました!
また彼方此方会場に出没しているかと思いますので、
捜索して下さい!是非またどこかの会場で!!

と、まぁ、いい日だった、と言う事で・・・・。

 

 

 

 

 

をぃ。

ハイ・・・

 

 

え~、男子決勝最終組の模様をお伝えしたいと思います

こちらの決勝、全チーム(今回は76チームと)予選1位通過チーム、
また2位以下でもタイムの上位5チームが決勝進出
致します。
タイム順に4艇ずつくくり、
最終組が「最速タイムチーム」による決勝となります。
(是非最後まで見よう!!)
が、一般部門で、女子はもうタイムの一発勝負!です。
上位チームの他の賞の中にアベレージ賞ってのがあって、
その日の全チームのタイムから出た、
平均タイムに一番近いチームにも賞があったりする。。。
よくよく考えたら、コレおもろいな・・と今頃思った。。。

さて、最終決勝レース、

 

  1コース チャレンジ櫂
  2コース SPEED
  3コース MY MOTERS
  4コース スターダスト ドリームス

  -------------------------------
          観客席

 

もうこのアナウンスだけでぉお~~と、
声の上がる、知る(カッター人)ぞ知る
名だたるチーム軒並び~とでも言いますか、
もういいレースやるだろう期待膨らむ確実好カード

 

ええぃ、どこが一番に白旗揚げる?
あそこはまだ赤か・・

見てるこちらもスタート前はその駆け引きに静まり返ります。

「各艇その位置」

キタ~~・・・・

ここで、

3コースの艇から、

 

なにやら声が聞こえまして

 

あ!!!おまッ・・・バ・・!:「おまッ」=お前=艇長、「バ」=バカっ)
待て待て待て、まだ・・・・
(号砲鳴ってない!!)
あぁぁああぁあ!!

つ、浸ーけーるーなー!(ブレードをー)

 

もう見えてる3コースの右舷のオールが、

 

およよ、よよ・・およよ・・・
(他の艇のオールは静止してるのに)

 

ぎゃ~~~・・・ど、どうしよ~~・・

 

ドン!!

 

なぁぁあああああ~行ったぁぁ~・・・・・・

 

この艇が動くまでの長かったこと。
(旗ぐる~っと回して下ろすくらいの時間かと思いますが)
時間止まったみたいな気がしましたです。

派手な出遅れ感はなかったですが、
間髪出遅れ・・た・・か?まぁともかく微妙。

フライング取られんか・・・って頭よぎりましたけども、
何とかスタート致しまして・・・・・・・・

フライング・・・・・

フライング・・・・??

 

そう、フライング。

過ぎしはこの四日市の申し込み日
既にこの日、そのフライングは行われておったのです。
と、言うのも、我がチーム男女の各参加申し込みを、
受付日に日付が変わる(夜中12時)と同時に、FAX送信!
と言う、恐るべき先着順受付!でございまして、
なんだか、

「数秒の差でまだ前日のうちに届いちゃったみたい・・」

みたいな事になりまして、
それがどうなったかと言いますと、

女子チーム昨年に続き一般の部で参加

で、折り合いが付きまして・・・

「さすが女子でなくもう一般の部で参加なんですね!」
と、なぜか言われたりもしてしまう様なんですが、

Kaitou 確かにこんな感じで、

先に回ってたり致しますが・・・

(写真Yさま提供、毎度です~)

 

ち・・違うんでーーーー・・・・・

声を大にして!ここでか!みたいな。

そしてどういう訳か、
この最終決勝枠にいらっしゃいます、
チャレンジ櫂と予選になってしまいまして、

 

遠くに・・・、

遠くに・・・、

既に漕ぎ終えたチャレンジ櫂の艇を眺めつつのゴール・・

と、なりまして候。。。

Goru

 もうバテバテなりよ。 

 

 

その後女子チーム暴飲暴食に走り、(夏バテってなぁに?)

あ~どうもどうも~とか、

どうぞどうぞ~とかやってるうちに、(なにぶん地元なんで・・)

数時間後迎えたのがこの最終レースでございます。

(レース見ろよ・・)

 

はい、レースです。。

無事スタート!致しまして、飛び出して行きました~。
レース観戦する際、立ち位置で、どの艇が前出てんだか・・・
って状況になりますが、今回ほぼスタート・ゴール位置より観戦。

始めほぼ横並び~には見えましたが、
ん~?3コースが先行ってるかぁ~・・?って感じ。

そこで迎えた回頭で、その時どの艇が早く入ったか分かり、
艇の左舷腹が見え始め、

「左櫂上げ」が一番始めにかかったのが、
どうも3コース・・でも1,2コースもほぼ同時に突入状態。

ひぇ~・・・・

と、ここで回頭回り終え両舷が漕ぎ始めますと、

 

その勢いから2コースが突出して見え・・・

と、その向こうにも力の入ったオールが見え・・

と、手前も揃ったオールが・・・

 

ほぼ横並び???のまま・・・

もう400mのレースも残すところ1/4ほどか・・という所で、

 

2コース,3コースのデッドヒート展開に!

 

2コースが前に出てる出てる・・・

出て・・・

3コース来た??って、

ほんの2~3枚の間の出来事だったでしょうか。
(後で聞いたらどうもスパートかけた辺りかもしれない)

 

目の前を通過した時にはわずか前に。

そしてゴールした時まだ2コースは漕いでたような。。。

 

最後に刺したーーーーー!!

 

と、いいもん見た!!と思わず連発。

そして1コース、4コースもゴール。

てか、この決勝2,3,4コースのチームって、
同じ場所で練習してたりしてますんですの!(笑
1コースはご存知、神戸がホームです。

実際レースとなると、
普段練習で口酸っぱくして言ってる事とか、
結局ぶっ飛ぶんだよなぁ~と、思ったりもしつつ、
しかし、
フライングギリギリなんてのは練習ではない事で、
そういうのがあると、漕ぎ手はその分カバーせねば!って、
無意識に思ったりしたのかな~と、思ったりもしつつ、
こういうのはさすがに実戦ならでは、ではないかと。

だから、あのスタートの「危ねぇーー・・」がなかったら、
余裕で3コースが勝ってたのか、と、思うと、
ないともあるとも言えない。

何かがあったことで何か起こって何かに繋がる
のを、この3分ほどでその一連を見た気がしました。

あぁやっぱり、おっもしろいんだわぁ~

と、思った訳でございます。
カッターが速いか、上手いか、だけでなく、
レース会場にはいろんな事があって、
それにたまたま遭遇したいんですよね。

会場でこんな事があった、
去年気付かなかったけど今年気付いた、
普段の生活からは有り得ない事を思いついた、
実はこんな人だったんだ・・・、等、

全部カッター通しで見たい!のが、

俺たちカッター一族(あ、一族化したよ?)

まさに、シーズンになると会場に現る(帰る)、
会場に里帰りする脅威の集団ですから!?

またこれからも一族の繁栄に向け、(誰だ君は)

 

地味~にシーズンオフ送りたいと思います。
(地味でいいのか)

 

「カッターとは何ですか?」
と、聞かれれば、
「何なんでしょうね~」
と、いまだ即答しそうなka_akoではありますが

レース会場で出会った皆様、
会場にいらっしゃいました皆様、
またたまたまこちらのブログにいらっしゃった皆様、
また我がチーム同胞諸君!
良きライバルチーム皆様、

お世話になりました各レース関係者の皆様

 

今シーズンありがとうございましたshine

 

また来シーズンも、

もうちょっと踏ん張りたい・・・

と、思っておりまーす、ka_akoでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »