« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

旬のもの!

「伊勢・三河湾、
  イカナゴ漁・4日間で終了」

 

へぇ~・・・・・  

 

Photo_2  

これのこと・・・?

「いかなごのくぎ煮」

  

これ以上獲ると、来年に影響が出ると言うので、
いわゆる「資源管理」らしいですが、

実はこのイカナゴちゃんとの出会いは、
去年にさかのぼり、

保育園送迎途中、
カーラジ(いろいろ装備はあるがラジオが好き)で、
ものの数分間のそのトークを、
聞いた時に始まったのです。
 
その話によると、

神戸のおばちゃん達はこの時期になると、
新鮮なイカナゴを求め、さまよい(?)
何kgもこのイカナゴを買い求めるんだそうで、

もう春の一大イベントであり、

また自分が食べるだけでなく、
人にあげるために炊く!

と言う様な内容で、
何とも庶民的だな~と思って聞いてたのですが、

神戸の人って聞いたら思い浮かべるのは、

洋菓子・パン・神戸牛(サラダ付)

を食べているようなそんなイメージが、
(んな訳ない) 

このラジオからの話を聞いて、
「へぇ~~~」ってボタン一杯押す感じになった訳で、

その実物が、その数日後、

我が家に神戸から送られて来たのに始まります。 

 

して、御礼も兼ね、
ちょうどラジオで聞いた所で!
と、メールなど送ってみましたところ、

どこの家でも今はこれで、
あほちゃうか!!

というほどの量を作りこむそうで、
 
今年も送って頂いて、
お礼にお電話などしたところ、

店頭で、
まだ置いてないんかー?!とやってる

イカナゴ早く欲しいんだ!とオーラ出まくり出しまくり

の模様です。

で、この漁の解禁からの漁獲量によって、

超貴重品

になる年もあるようなのですね。
作る前に争奪戦があるみたいで。。。
お話を聞いた奥様はこの争奪戦に参加されたとの事?!
去年もチラと耳にしたのは海にオイル流れたとかで、
もう漁がストップしたとか。

で、どうも今年は漁獲量が少ないっぽいのかな・・・

貴重品?! 

いなかごのくぎ煮、と言うだけに、

どんなかな、と、初めて去年見た時、

あ~~!

炊き上がった鍋の蓋取った時に、
クギがドバーーーっと、
入ってる様に見えるからそう言うのかしら~~

※あくまでもka_akoの想像ですが※

と、思った程、細いお魚でして、
大きめジャコのちょっと長いよ、みたいな。

この辺にシグレ煮って貝のもありますが、
あんな感じに炊いてありますが、
ぜんぜん、ジャコや貝にある苦さみたいのがなく、

このくぎ煮さえあれば、

おかず要らん!(゚0゚)/

状態です。

そして今我が家の食卓で、

090316_192224  

赤だしと夢(?)のコラボ

 

 

 

が繰り広げられております。

 

  shineTご夫妻様に感謝~~shine

     神戸楽しみにしてまーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シーズン来る。

いつまでも離れ難いコタツ柄もアレなんで、

ガツーーンとデザイン変更!

そして、
なんだかんだ、

もうそんな時期か!!の、

神戸・横浜レース日程の連絡が携帯に飛んできたぞ~!

と、ちょうどそんな頃、

また名古屋の片隅でですね、

いつもの如く、

結局何人なん?(前々日くらいに)
お店どこ?(これも週の半ばくらいに)
あのチームは来るんですか?(前日に)

などの状態で飲み会を決行(強行?)致しまして、

西の某強豪チーム様キャプテン!の隣で、

何度も何度も、座布団を蹴っては(多分)
掘りごたつの中に落として下さるので、

それを拾い続けていましたka_akoです、こんにちは。

 

「何回落とすんですか・・・・」

 

と、低くつぶやいてみましたが、
翌日艇の上で吐いた暴言よりマシですかね、
(えらい事してもた・・という思いが残る様な事があったらしい)
次回何気にコソコソ隠れてたらこのせいです。

また、遠くから来てくださるその機動力に感激!です。
ご参加ありがとうございます!また是非に!!
こっちがそろそろ行かねば・・・笑

 

たぶん、開店と同時に入っても時間足らない感じですよね、ええ!

 

もう何回か開催させてもらってるのですが、
だんだん化けの皮が・・
皆さんのお人柄なども見えてまいりまして、
(=ka_akoのもか・・)
いつも楽しくやらせて頂けてうれしい限りです。

また割り箸がオールか何かになり盛り上がりました。

翌日はいつもの練習風景が、

数倍グレードアップ!!!

致しまして、、、

ヘロヘロで家に帰り着いたような話もチラホラ。
勝手に「名古屋スペシャル」などと名前を付け、
一人喜んでいたka_akoです。。

と、現実に平日に戻り、
改めて神戸港のサイトなど覗いてみましたら、

 

シニアの部?!

 

が新設!!されておるではないか?!
(沼津にもあったんだよねぇ~)

もうそれを見て、思いましたのは、

やはり目指すのはココだ・・・・(笑

勝ち負けでなく、

ここまで漕ぐ事だ!(いや、やっぱ何か欲しい?!)
 

と、言う事で、

ギリギリこの合計年齢超えたらいいんだろ?
ってのでなく、

 

 

もうホンマ・・・

  ・・・・やめといたら? 

 

と、周りに言われながら(止められながら)も、
出場する(出場を目指せる)事です、
 

そこまで無事に続けていられる事を目指すべき!

だと思ったのでございますが。。。

今、このka_akoらと同じ時期に漕いでる皆が、
丸ごとシニアに突入する頃には、
(皆行くど~・・?って早々に脱落しそうか・・・??)

チーム数も大幅に上げていただかないと!

 

シニアの部抽選!(横浜かっ)

 

って事に・・・は、ならんか。

ある意味、このレース、
羨望の眼差しを持って観戦したいと思います!!
(今年もちゃんと各レース行けますように・・ブツブツブツ・・)

でもって、
神戸にシニアの部が出来たんですね!と、
某方に連絡してみましたところ、

(本当はシニアの部に関して何か別の事言いたかったらしい)

 

『作れば?って話はあったんですけどね』

 

 

(lll゚Д゚)!

 

 

・・・・・作らせたんですか?(妄想)

 

と、(作らせたのかどうかは分からず↑)
今シーズンのっけから、
楽しそうなシーズンを思わせる感じで始まりました~、

漕いでる皆さん、応援する皆さん、

今年も頑張りましょー!!shine

 
もうka_akoもねぇ~、

応援する人を決めてるんですよ~エヘヘcatface

そう、 

 

もちろん、  

 

 

 

 

自分自身。

 

で、ございます。。。
 
 
運良く(?)こちらに辿り着かれました方で、
ミクシィをやってる方いらっしゃいましたら、

 http://mixi.jp/view_community.pl?id=816347

で、カッター専門コミュやってま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »