« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010・カッターレース情報~

と、

行きたいところなんですが、

今年は少々チーム事情(ka_ako内?)諸々ございまして、

いつもは参加のレースに、

いつもの様に参加出来ない予報が出ておりまして、

いつもここに載せるようなレース当日模様も、

全レース記事で制覇!まではいけないかと思い・・・ます??

行ったレース、行けたレース、

また飛び込んできた情報などは載せて行く予定です。

                                               ka_ako

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

 <2010年主なカッターレース~>

 5月9日 神戸レース終了~

     やっとこさアップ・・・こちら

  flagシニア決勝
   走水漕好会 3′30″62
  王冠峨々羅山ウォーリアーズ 3′29″66
   海漕会 3′49″6
(最後一桁判読不能・・・)

  位置情報女子決勝
   MERMAID FORCE 2′16″42
  王冠こげポテ 2′06″02
   CK YEARLY STARS 2′11″63
 
  位置情報男子決勝
   日本食研ワグーマジャパン 3′26″68
   上組ダイナマイツ 3′27″89
  王冠チャレンジ櫂 3′20″50

  シニア・女子タイム表写真そのままドン!

    312 313   

 6月6日 横浜レース

  キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

   4月2日締切り! 詳細コチラ
 
  (↑各レースまだ募集要項出てないので、
  日程等確定しましたら記事追加~気づいてなかったらゴメン・・2/22)

    <一般>
      crown 優勝   チャレンジ櫂      2,26,19
      準優勝 JACK TAR GENTLEMAN 2,27,57
    3位   安全運転徐航丸   2,27,95
    4位     櫂Bull       2,29,08

  <女子>
  crown優勝 JACK TAR WITCEHS 2,43,46
   準優勝   館海女子A  2,44,20
   3位    館海女子B  2,51,95
   4位    ふじみなと  3,05,68
 

 http://www.yokohamaport.org/new/cutter-time.pdf    
 
  で、このまま行けば、
 
 7月 大阪

     18日らしい!(5/24up)

         ★ (* ̄0 ̄)ノ 募集要項他コチラ!

     crown チャレンジ櫂ニュースターズ

     crown ポコ・ア・ポコ

     接戦の接戦が続きました!!おめでとうございます!
 

 8月第一週(1日!) 四日市

    募集チーム数越えたら抽選で出場決定?!(5/20up)

     ★ 募集要項キタ━━(゚∀゚)━━ヨ!!→こちら

 

     四日市レース結果一覧

  ★でもって、例年四日市と並んでた尾鷲レースが・・・・・?catface


 
  の予定になりますかね、はい。

 

  ★でもって、mixiでこんなコミュ作ってます~★

     http://mixi.jp/view_community.pl?id=816347

    皆ちゃんとやってるかどうか見に行ってあげて下さい!? 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大阪レースお疲れ様でした!<2010>

梅雨明け早々いきなり夏日かよ!の中、
 
  大阪港カッターレース
 
昨日無事終了~となりました!!
 
ご参加の皆様、応援の皆様、
 
そして大会関係者スタッフの皆様、
 
あの暑い中、あの海の上!、

 
お疲れ様でしたーー!
ありがとうございました!!

 
 

今回ka_akoらチームは、
かなり始めの方のレースとなってまして、
出発もかなり早めの朝から始まったのですが、 
途中SAで別出発の車と合流してみれば、

あらあんな所にも黒い集団が・・・
 
相談もしてないのに揃いも揃って、
チームTシャツ・ジャージ姿でやっぱり黒いのですが、
これは何だろう~皆の心で何かシンクロした?!
って言うか、
コレ一枚来ていったら楽チンって気付いたと言うか。
多分、単純に、
気付けばうちのチームもほぼ主婦だらけになり、
こういう部分から手抜きが始まるのだな~と(笑)

そして男子チームは各自私服だったのが印象的。
「俺は下に着てきたで!(  ̄^ ̄)」って、
一時間目プールの小学生か!!
 
全車合流後『いざレース会場へ!』の車中で、
同じく今回レースに参加の、同じく東海勢チームからmobilephone
 
 

「今日ってレースどこでやるの?」
 
 

ある意味すげぇ・・マジでΣ(゚д゚lll)!
 
 

「海遊館!!天保山!!」連呼しつつ、
ka_akoら到着後すぐ到着され一安心。
どうも途中で車を捕捉されていた模様。
だいたいレースの日、
同じ方向に一杯乗せた車見たりすると、
無意識に「あいつらもレースか!」ってなってしまうもので。
(同じく電車でも同じ駅で降りるスポーツバック集団とか見ると、
 そういう気分になりライバル?モードに突入するが大概違う。)

実はこのチーム↑と、
この後レースで並ぶ事になるとはこの時はまだ知らず。

rvcarこういう遠征でのちょっとした事も面白いですわねcar
 

開会式も終わると同時に乗り場付近にゾロゾロ移動。
一時間目プールって感じだったんです、本当に。
 
もうこの開会式中から汗だくを感じつつ、

白濁したグリーンって感じな海は、

常に揺れ続けそれは最後まで治まるどころか、
調子に乗りまくってくれまして、

風も、帽子飛んでかない・・・?(;´д`)と心配になるような、
あ~涼しいねぇ・・なんて類でなく。
 
漕いだのはこの一時間目の1本だけだったのですが、
 
な・・・波の塊が見えた気がするーー!
こっちから~こ~んな・・・

 
みたいな何かえらいモン見てもた・・・みたいな気分に。
 
もう自分で漕いでんだか、波がそこに居るだけなのか、
アタシのオール返せ!持ってくな!!って必死すぎて、
漕ぐことそっちのけプチパニック状態で、
何だコレ・・( ゚д゚)って感じで終わってしまい・・
 
とりあえずこんなで予選通過はしましたけれども。。。
 
その後、数時間空く事となってしまい・・・
 
暑さと食欲と時間との戦いです。。。
 
影はあるんですが、2と3コースしか見えない・・みたいな、
建物の中やいつもの更衣室は冷房で極楽なんですが、
ここから出る時が怖い・・・とか、
 
もう現場での行動一つの選択も勝負のうち。
 

 
だから船乗ってみた。
 

当然、屋上に上ったきり(下は涼しいのに)往復。

と言うのもご招待券が参加賞かに入ってまして、
「もう乗ってしまえ~」で子供ら引き連れ、
単純にUSJと海遊館往復してみました。往復で約30分。
もう乗ったまま降りず船上で帰りの切符切って貰っちゃった。
 
そしたらこんな風景でございます~。(櫂長から拝借!

20100719_643258 20100719_643257

 
しかし一日通し、
揺れる艇が波の凄まじさを語っておりました。
パッコーンって感じで艇のオモテが上がるのも見ました。
こんな所漕いでるんだなぁ・・・・( ̄Д ̄;;と。
 
そんな風景をずーっと見ていると、
終いに、
決勝戦とは別の、
 

こんな海に出なきゃいけないのかみたいな、
 

別の緊張すら出てきた。
 
 

今回の艇長さんはもう翻弄されまくったのでは・・?
漕いだ時のオールもそうだけど、
今切った舵なんかもう意味無いし!?的、翻弄ぶり。
 
しかし乗って出てしまったら、
 
とにかく進まねばー!
ゴールせねば終わらーーん!!

 
漕ぎ手にはひたすら漕いで貰い、
こっちはもうゴールに到着するのみに専念、
怪我だけはすんなーー!
って感じで、
一枚でどんだけ進むのか想像もつかんかった。
そこに無事着きたいだけ、になってしまってたなぁ、、、。
 
もうちょっとあの時こうしたら・・とかそんなの毎度一杯あるけど、
それしてたら今以上のものが手に入ったかどうかも、
何もかも想像つかん出たトコ勝負だった、という印象。
 
カッターはプールでやってんじゃない、
海でやってんだ!と冗談めいて言ってたのが、
ホントになった気がした、うん。
 
大阪に来ると、やっぱパワーなんか・・・と、
つくづく考えさせられる事も多く、
タイムどうでもいい、並んでみないと判らん、
のもこの大阪でして、
(艇のタイプの当たりも実際うちには深刻だった・・・)
 
どんな状況でも練習の成果や、
いつも通りを出す為にどうする?
を考えるにも外せないレースですね~。
 
そして常連に混じり、新しいチームが、
そんな海面でも力を出し切り、
続々と準決勝、決勝と上がっていくのを見ることになり、

これは来年の大阪レースでは、
どこのチームが来るかな・・・・という香りを残しつつ、

一日終わって行きました。
しかし梅雨明け早々これはないだろって感じsun
(今日も暑い。洗濯も3回分まるっと乾いて終わりそう)

 
いよいよシーズンも終わりに近付き、
残るチーム内男女2本立ては2週間後の四日市!

また暑そうなんスけどー?!
 
大阪参加の皆様、四日市も参加!の方は、
しっかり疲れを取り、備えて下さいね!!!

そして今年も、

これが大好き、大阪レースロゴ入り参加賞!

またさりげなくチラ見せしながら使いたいと思います!
 
 

来年もヒーロー軍団(ヒロインも混じってた)いるかしら?!
暑さで脱皮してるのを見たわ!!
coldsweats01

 

 

 

 :;;;:+*+:;;;:+*+大阪オマケ記事:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:
 

  cute新しい号令が出来ました?
 
艇長が号令を出す訳で、
乗ってる皆さんはその号令に合わせて動く、
 

のですが、
「言い方一つでスタートのタイミングがずれる」
との事で、こうやって言って・こうは言わないで的
厳重な注意が出されていたのです。
スタート時の「両舷用意」→「前」の、
この「前」の部分に。

して、ka_akoが艇長席に着いたのが、

我々の中ではもう今日の大一番impactでして。

「スタート勝負」なんて言われます直線レース。
この海で体制整えつつ、漕ぎ手に構えさせつつ、
陸からの声や音はほぼ聞こえず、もう合図と言えば、

各艇の白旗+黄色の旗が振り下ろされた瞬間のみ。 
 

もうその瞬間「前」の号令を飛ばすのみ・・・。
 
その瞬間は音もなく訪れ・・・・

来た!!今だ!!!と、 
 
ka_akoの口から出たのが、
 
 
 
「GO!」
 

は?何でGO?Σ(゚д゚lll)

 
 
ですわ、自分で。

てか、皆一瞬同じく、

「は?( ゚д゚)」「GOって何?」だったような。
 
何でこんな時に英語で出んの?
 
って自分に突っ込みつつ、

いや~人間の脳ってまだ解明されてない部分があるから、
普段使わない(使う機会もない)英語が蓄積された部分が、
こういう時に出てしまうんだろうかな~・・てか、

 
どんだけ脳みそ無防備の回路開けっ放しやねんこんな場面で。
 
など頭よぎってる間に(後で分析しろ)もう既に艇が発進して、
 

あれ?どうやって皆が出たん?
え?誰か「前」かけた?てか出てるし?進んでるし?

いやもう、出遅れなんかどうでもいいんだ、
オールが揃って出た方が速い!
GO!あ、ちゃう、前!
って言い直した様な気もせんでもないが・・・

とにかくこんな恐ろしい事が起こったにも関わらず、

 

 「よっしゃーッ(全然良しとちゃう)

        行けーーッ!o(#゚Д゚)」

 

とか何とか言っちゃって、
もう書くとこんだけあるけど始めの1枚の間くらいの出来事。

もう出てもたもん、これで行けばよろし!的発進。
 
逆にその、
 

GO?(・_・)(練習なら笑えるが)→出ろって事ね!o(゚Д゚)
 

判断の「間」が全員揃って
下手に号令で動いたよりオールが揃って出た・・・? 
さすが相談もしてないのに真っ黒だった集団?
 
ってゆーか、

右舷一部が黄色の旗見てたらしい。(後で厳重注意)
一回戦でのゲッ!スタート?!(lll゚Д゚)が怖かったようで。。。
 
陸で見てた人にはよし行った!(゚Д゚)って見えた?らしいのだが、
「GO!っつっちゃってさ~(;´д`)」と降りてからぶちまけた所で、
レース後となっては・・・・(もう呆れモード・・?)

でも、時々、

何かが何かで補われている感はよく感じる気がする。。
 
気分的には結構「GOッ!」って感じでも合うんだけど、

ランナーコーチみたいだな(笑)←今だから笑えるだけ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ガシガシと~

ガシガシと迫りますのは~~、
 
もう数日後となりました、
 
やっと出ます!の大阪レース!
 
そして、
 
本日給食終了な子供らの帰宅時間!(数時間後)
 
あぁもうこの子供居ない間に、
 
何しよう!!!(≧m≦)
 

 

 
  ひ・・・
 
  ・・・昼寝・・・?(この後、速攻も可)
 
 
他はそっちのけにしてコレしか出てこないka_akoです、
ご無沙汰です、こんにちは。。。

 

一仕事終え、ふと顔を見れば、
 

ぎゃ!!∑(゚∇゚|||)
こんな一度にたくさんのしみ・・?ホクロが・・?!
日焼け?歳のせい?!え?朝あった??で、

全部ちっさい虫だったりします、
くもの巣・虫の顔パック(要らん)のこの季節、
(ついでにくもの巣の糸が付いてるとさらに虫採るから困る)
 

去年はコガネムシも顔で大破させ、(実際2~3日ヒリヒリしたけど
実は年々丈夫になってる気がしてくるツラの皮ですが、
雨粒も結構チクチクバシバシ(≧д≦)と痛いんです、あれ。
 
しかし、
 
雨凄すぎます、さすがに。

 
そして昨日は、
きっと同じ雨だったかもと今朝の新聞にも数々の被害が書かれ、
いままでこんな降り様は見た事ない、と、確信出来た、
夕方始まった豪雨に買い物先にて遭遇。
家の中に居たなら、
こんなだとは知らないままだったかもしれない。
 
もう大人が、車にも戻れず、
だからと言って、雨の叩きつける音に、
隣の人と談笑も出来ず、
それどころか恐怖すら感じ、止むのかと不安になり、
買い物袋ぶら下げ立ち尽くすだけ。

 

皆したたる雨を、数m先の駐輪場すら霞む雨を、
突っ立って眺めているだけでしたね~・・。
もうそれしか出来ないって感じ。
 
昔の夕立なら、
10分くらいでやむもので、
後で、ちょっと涼しくなっていいわ~なんて言えたのが、

言えん・・・(-_-;)
 
って雨が増えてきました。
 
そのゴーゴー降る雨が実際何分間だったのか、
ちっとも判らず、時計でなく雨や空ばっかり見るから?
例え数分でももっと長く感じるようなそんな感じ。
 
また昨日は雷付thunderでして、
雷はここら、多発地帯と言えばそうなんですが、
水はまず来ないというか、ここら辺りまで水来たら、
もう名古屋とかえらい事になってるのではないかと。

それでもこの雨と雷はいやだぁ~~
 
 

 だって、カブで買い物来ちゃったヽ(;´Д`ヽ)
 
 

なんで、店の軒下でひるんではおれんかったのですわ。
今のうちなら行ける!(店到着時)と、
米(もう5kgにしといたのだが)まで買った俺
みたいな。
 
帰らねば!!!
 
で、ございますからして。
ちょっと小降りに・・なった途端、
もう行く!
行ってやる!!
で、
荷物もガンガン載せ、カッパを羽織り、
(このカッパのナイロン一枚の信頼感と言ったら・・つД`)
あぁアタシってこんなにテキパキ動けるんだわ、
と驚いたのも束の間、

川だ!もう道路が川だ!!
  こんな所に水溜り出来ちゃうのかーー!!!
こんなになっちゃうのかーー・・・・

とか、飛び込んでくる景色に驚愕しつつ、
初めてな光景も今回多々遭遇しつつの無事帰還でしたが・・。

あの水溜り(?)も底が見えない、
飛び越えるの全然無理サイズ(池?)ですと、
通過するのも、一足踏み入れるのも怖いですわね。
そんな水が池みたいになる高低や、
道路の凹凸なんて普段なら気に止めないし。
水害非難時に長靴は逆にダメって言われるのも、
(水が長靴内に入ったらこういう時は逆に危険らしいので)
最近の短い長靴とか・・すぐ水入っちゃうよね・・です。

ちなみにka_akoの靴は見た目何ともないのに、
スタンド立てる時当たる所だけ速攻で穴が空くので、
下が濡れてただけで水が染みてくる(買え?!
雨でも晴れでも構わず履き状態になってます。
長靴は動きにくいのであんま好きでない~、、、、いっそ雨の日の草履の方がいい。。。 

 
お父さん帰って来れるかしら~~・・と心配してみるものの、

いいわよ、屋根付(車)だし。。。(;-ω-)
 
と、自分と比べ自分に言い聞かせてしまい薄れてゆく心配。
(道が川になってた!と帰ってきました。
 もうそれka_akoが子供らに言ったからさっき、みたいな)

 
ただ、もう、空が明るいからって、
騙される(結局降る)事が格段に増えております。。
 
この長々と続いた雨マークもようやく消え、
晴れマークが・・・
めっちゃ晴ればっかり?(・ω・ノ)ノ!
・・・も、少々考え物な気もしますが、いよいよ夏突入。
 
 

piscessun夏休みt-shirtyachtにも突入お母さん頑張れ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »