« 2011年7月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年8月

8月最終日ナリ

ようやくここまで来た夏休み・・・。
 

もう先週辺りから、しつこいほどに、
 
「給食始まるのいつ?!(゚Д゚)」
 
と聞きまくりお母さん。
 
 
しかし、 

 
一人学校行った~、
 
もう一人学校行ったぁーー!、
 
 
そして振り返れば、
 
 
 
まだおるが・・・・(´-д-`)
 
 
 
と言う、
 
お父さん木金休み生活がまだ続くka_akoです、こんにちは。
 
 
も~ぶちまけてやりましたよ、
 
「一日中居るんですよーーもーーー」
 
昼ご飯作る日が増えるんですよね~~、
(気付いたら菓子食っててもう要らんよねと作ってない日もある)
もう土日なら子供と揃うんでアレなんですけど~、
家に居るだけで何かしてくれる訳でもなくーー、
 

もうホント調子狂うって言うか~、
 

ペース乱れるって言うか~、
 

居られるだけでなんか落ち着かないと言うか~・・・
 
 
 

 「そんなの、
 
 
 

 ウチなんてもう毎日だわよ!(゚Д゚)」 by義母
 
 
 

あぁ、、、そうでした、そうですよね、
これ一緒か・・・あの、
 
 
旦那の定年後。
 
 
もうホント男なんて仕事ないともぅ、、、、 
 
って事で・・・節電の夏の数ヶ月だけでなく、
 
もう残りずっとheart01
 
なんですものねぇ・・義母クラスになれば・・・。
 
 
 

「私・・・・
 
 そうなったら・・・

 
  
    ・・・・ダメかもしれない。。。」
 
 
 

何がダメなんだよ!!的、
早々に義母の前で宣言してきましてよ。
ここで言っておけばもういいだろう。(何がいいんだ)
 
どんな高価なモノよりも、どんな美味しい食べ物よりも、
どんな人気のスポットよりも、
 
家に一人で自由が大好き。(きっとそこに↑が付けばなお良い?)

もうこの時間があるからこそ、
 
家族の夕飯も作れる(その日の夕飯分にしかならんのか)。
 
 

もうどんどん適当になる昼ご飯を食べる家族の前で、
 
「あ~・・・夜ご飯何にしようかなぁ~( ゚д゚)」
 
と、思いっきり言う(本当に言う)、
夏休み&木金休み。(いや普通の土日でも言う)
 
 

木金休み使って免許取得夫婦で出かけるだ、
 
どこ吹く風。
 
 
と、振り返ってみればこの夏も、
前準備が効いたか、40度超える日もなく~、
随分と過ごしやすい夏でしたわね。。。
 
そして何だかあっちこっちから、
緑のカーテン副産物なのか何なのか、
 
ゴーヤ貰いすぎ。
 
10数本(デカイし)一度に頂いてもですねぇ、
 
食いきれる訳ないだろ!!でして、、、
さすがのウチでも苦いので人気薄でして。。
 
職場持ってって「貰ってやって下さい」と紙をつけて、
かなり皆さんにご協力頂いたりして乗り切りましてよ・・・。
ウチはもっぱら「甘辛味噌炒め」にしております。
味噌が甘いので苦味とマッチしましてよ!
 
で、特に何があったとかどこへ行ったともなく・・・、
 

男共は海とか行ってましたか、
長男の友達も連れて行くというので親御さんに、
なぜか行かないka_akoがいろいろ連絡して、
当日も渋滞に巻き込まれエライ時間に帰ってくるわ、
他所の家の子預かってるのにーー・・・!
と、一人ヤキモキしましたわねぇ・・・。
男共は上機嫌でしたけども。
 
そして生き物が毎度夏になると増えるもんでして、
カブトムシ居ますわねぇ、金魚もいますわねぇ、
 
新たにこの夏はオカヤドカリ来ましてよ。
 
見てても、全然潜ったまま出てこないんですのよ。
なぜかお父さんが夢中で
夕飯食べ終わると、皿から野菜持って、
いそいそヤドカリにあげに行くんですのよ。
 

もうてっきり皆お風呂入ったと思って、
お湯も全部抜いたら、お父さんヤドカリ眺めてただけで、
お風呂入ってなかったって時もありましたっけ。
(夜間はヤドカリ活動時間)

金魚は水草あっちゅー間に食べつくし、
見る見るデカくなり
カブトムシは現在生きてるのかどうか・・・。
 
 

ともあれ無事新学期迎えられそうです、、、
 
 

宿題どうなってるのか分かりませんが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

四日市レースお疲れ様でした<2011>

じりじりと、、、
 
ジリジリと照り続けましたね、日曜も!!
 
 
と言う訳で、また一日遅れの
 
flag第24回 四日市港カッターレース
 
で、ございました~、
 
ご参加の皆様、各チーム応援団の皆様、
大会スタッフ、関係各社の皆様、

 
 

  sunお疲れ様でした~!
  一日ありがとうございました!shine

 
 

風もあってなかなか過ごし易いと言えばそんな感じで、
あぁ地表が暖まった末の熱風か・・と薄々思いつつも、
「風があって今日はいいねぇ~」と言い続けたような、えぇ。
 
そしてなんと今年、
創部以来初の、
 
選手宣誓!!!
 
に当たり(女子が!)
 
も~この知らせに、
 
「今年は豊作じゃぞ!!皆の衆よ!!」
 
村の皆かに知らせてどうする、ですが、

女子は昨秋から新人さんを迎え迎えた今シーズンでして、
また男子の方にも若手が入りまして、
こんなにいっぺんに入部するなんて!って年だったんです。

その最終戦四日市で選手宣誓っすよ、
これが新人大豊作以外の何なんですかーー!!
 
って、

間に合ってないんですけどね開会式・・・。
 
お父さん木金休みだから日曜仕事なんだよね。とにかく洗濯物はもう干してかないと帰ってからだと1回で済まんし干せんし。あ、お茶もこんなに水筒入れたら家の分がないわ・・沸かさねば。んで、帰りに万が一渋滞とかすると困るから夜ご飯用にカレーとか作ったんだよね~部活に行く長男に「昼は?」と、あぁもうここでカレー食われるよね、これ。しかもこのカレー、夏季限定、辛さ5段階飛びぬけてHOTとか書いてあるよ、ご飯にしていい辛さの範囲なのかしらねぇコレ。(主婦がつぶやくと一言で終わらない)
 
味見もせず会場入り。
 
もうすっかり、遠くへ遠くへ車も回されまして、
うちのテントどこじゃーー・・・とヨタヨタでございますよ。
 
もう向かう道々顔なじみの方と挨拶しつつ・・・、
 
 

もうあづぃ・・・
 
横で展開する予選のライフジャケットのオレンジが更に暑さを演出。
 
 

あれよあれよと男子が予選ってんでウロウロ~。
ビルに弁当売ってた~って買いに行ってみたり、
着替えるか~って更衣室(テント)誰も使ってなかったんか・・?
でも気にせず入って着替えてみたり、
そしてそのままレースで家までユニフォーム。 
地元レースだから家からユニフォームを帰りで体現!
チーム内では一名自転車で会場入り。地元全開。
 
会場から入道雲が見え「あ~ウチの方かも」っつったら、
本当にこっち昼間は雷で帰宅途中も雨に降られる。

ka_ako家辺りは、ほぼ毎日入道雲見えるんですが、
四日市から見えたのよりもっとハッキリでっかいのが多く、
場所とタイミングで入道雲の下の落雷まで見えますのよ、おほほ。
「都会では見えないのよ~」ってやっぱウチって山?(山です)
 
 

と言っても会場は相変わらずの晴の夏日。
 
 

女子レースはまた午後2時とかその辺って、
電力消費上がる時間でないですか=暑い時間
 
しかしこの1本のみのタイムレースの恐ろしさを知る。。。
 
 

あーーー!!そうかーーーー!!!
こういう時にストップウォッチ要るんかーー!!

と、気付いた!
 
 

気付いてみたが!!
 
 

未だタイムを知らん!!!
(きっとある所にはあるんだけどまだ見てない・・)
 
 

タイムもチェックしないなんて・・

で、長年やってます。。
 
 

男子決勝最終組を、
子供を連れて戻って、もう少し遅かったらあぁ・・。
 
それも、あのゴールを、
 
ゴールのピストル打つ人のほぼ後ろで、
 
耳ふさいで待ちましたよ~・・・
 
・・・・あー・・来た来たーー・・・
 
 

・・・・あぁあああぁあ?
 
 
  パーン!!
 
 
え"ーーーーーーーーー?!Σ(゚д゚;)
 
 
って確定ピストルの後ろで叫んだ弾丸ゴール

あの一瞬、ゴール付近の景色の中で動いてたのが、
この弾丸だけだった気がする。
その地点を通過するその速さったら凄かった。
 
若さって・・・・・・(゚д゚lll)
 
多少絶句気味に絞り出たのがこの言葉。
 
 

そしてウチのチームはどうも閉会式が苦手だ。
 
 

ここでしか会わないって人も多く、
またあちこちレースで会う、
遠くから参加してくださるチームも多く、
シーズン最終にピッタリな四日市でございます。

とにかく新人さんがここの暑さに耐えられるのか・・、
が、かなり心配でして、鼻血?!(lll゚Д゚)騒ぎもありましたが、
無事漕ぎ終えてなによりでした。
 
 
今シーズンは新人さん交え、練習をしてると、
ああそういや昔はこうやって漕いでたなぁ、 
と、思い出すことが多く、去年までなかった感覚があり、
新人さんと一緒に、原点回帰?した部分があったのやも?
 
 

練習は勝つ為にやると言うより、

自分達の漕ぎ方を守る為に、

チームの勝利の為にと言うより、

自分が上手くなりたいが為に、

というのが本音近い心境かもしれない。
 
 

プロとアマの違いとして、
一万時間の練習時間を越えたかどうか、
というのがあるようなのだが、
1年365日毎日2時間練習したとしても、
10年やっても1万時間には届かない。
 
この競技にプロの位置はないのだけど、
チーム全員の練習時間を持ち込んで、

誰かの練習した50時間を、
誰かの何年か前の数分で見たものを、
誰かがある時叩き込んだ一枚で感じた事を、

持ち寄る所がチームで、
それをチームの練習時間として、
次の一枚に繋げられてこそ、
この1万時間というものに届きそうな感じかな、と。
 
さっきの一枚よりこの一枚が上手くなっていますように。
 
そう願い、信じ、漕ぐ、
 
 
そう、
 
信じるものは救われる(そういう事なん?
 
 
今シーズンの成績をキープ及び上回るのを、
来シーズン目標として、
(いきなり高めラインな気がするのは気のせい?)
 
2011シーズン終了でーす。

今シーズンもチーム共々お世話になり、
 
 

  shineありがとうございましたshine

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年10月 »