« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

次男様通院中~

もうすっかり、

正月用品(餅含む)が!

って時期になり、(あ、クリスマス飛んだね何か・・)既に「おやつが餅」も日常化してきそうで、お菓子でもう足りないんだよ奴ら!もう餅・残りご飯でおにぎり・パンくらいのボリュームないとこいつ等の「おやつ」にならねぇ!

を、ひしひし感じておりますka_akoです、12月。。。

 

次男が通院?!え?何?どしたの??

って通院というか、

ようやくというか、

諦めの、
 
歯医者通い中。
 
 

もう、スンげー事になってまして、
 
 
「今行けばね、
 
 あんたが大人になった時に、
 
 あぁーあの時歯医者行っておいて良かった~、
 
 って、思う日が、絶対来るから!

 
 
どうしてここまでの説得しないと動かないのだ次男。

 

そしてやっと「歯医者行く」と言ったのに、
「遅すぎるわ!!」と、
さっきの懸命な?説得は何だったんだ母、みたいな。
 
しかし、
 

何かと納得するまで時間のかかる事ばかりではなく、

日暮れも早い最近のある土曜日、
あんまりにも帰ってくるのが遅く、(午前中から出かけたきり)
 

何処からも連絡もなく、
何処に行ってるかも分からず、
家の周りからも子供の声はせず、
いよいよ真っ暗になり、

これマズイんじゃないかと思い始めた頃、
 

「ただいまー!(◎´∀`)ノ」 

と、揚々と帰ってきた次男に向け、
 
 

 

「もうちょっとで警察に電話する所だったわ」
 
 

 

と言うと、暗くなるまでに帰るようになった。

それからというもの、
出かける前に行き先を言うのでなく、
「警察には電話しないでね」
と言って出かけるようにもなった。
 
なのに、この歯医者に行く気にさせるまでは数ヶ月。
 
それはきっと全然痛くないから。 
痛くなってからだと時間がかかる、
そして大人になって後悔しても遅いのだとは、 
まだ全然理解不能な小学3年生。
もう虫歯菌と折り合いが付いてしまってるのだよ口の中。

先日も誕生日でお父さんがケーキ買ってきまして、
「丸いのが小さいのしかなかった」
のでショートケーキまで買ってくる
って、
どんだけケーキ!?って家なので(でも完食)、
現代っ子、虫歯が減ってアレルギーが増えてるそうですが、
我が家は時代を逆走爆走族。 
家族ぐるみで虫歯菌とも友達ですわって感じ?
(いやケーキのせいではない、ケーキのせいでは)
 
以前付けた詰め物も外れても、
治ったから取れたとばかりにお構いなし。
(そして気付かない親)
そしたら虫歯な上に、欠けに欠け、
抜けずに残った子供の歯やら、
素人目でも分かる多種多様な虫歯。
 
凄かったのは、
 
「これ生えてきたとこ?」
 
と、半分しか見えない歯。
 
これはもうとっくに大人の歯でして、
出てきたのはいいが、すぐ虫歯になったか欠けてしまい、
欠けた部分をハグキでまた覆ってしまったとゆー、
「そんな歯どうすんの?!(lll゚Д゚)」ですよ。
 
どんだけ見てやってないんだ!てか、 
放置するとこんなことになりますよ!

(めげない上に懲りない)
 
よくある根っこのある歯のモデルありますよね~、
大人の歯はああやって根っこがあって、
そういう形になったのが子供の歯の下から出てくるのでなく、

まず頭の部分が出来、それが出てきて
生えながらだんだん根っこまで形が出来て・・・らしく、
 
のはずが、
 
その歯の頭の部分が一部すでになくなった上に、
まだ根っこがはっきり出来てないので、
 
「底が分からない(神経の。だから根っこの先?)
 
と歯医者に言わせた歯を現在は治療中でございます。
先にとった金属が合わず型の取り直しなんかして頂いてます。
が、この型取る所までには、相当いろんなことしてるはず。
とにかく行けばなんとかしてくれるんだ歯医者さん・・。
 
そういやka_akoも大昔、この、型合わず、が連発し、
「この日に出来上がってくるからこの日に来て!」
と、若いとすぐ歯が動いちゃうとかあるらしくて、
来週まで待ってたらまた形が変わってしまう、
ような事を当時言われた気がするですわ。
 
もう次男のこの歯は伸びないとか、
そんな話をしてた気がせんでもないですが・・。
他の歯が無事伸びて、ちゃんと並んでくれるのを祈るばかり。
 
とりあえず、
「凄いタイミングの凄い虫歯見せてくれてありがとう・・・。」
とか思ったので言ってみた。
 
歯が出揃ってから後は自分で何とかしてくれと思いつつ、
(さすれば一人で歯医者にも行けるようになっているだろう)
「将来ケーキ屋さんなったら?虫歯でも言い訳出来るんちゃう?」
と、何度言ったかしれない。
(だから決してケーキのせいではない、ケーキのせいでは)
 
実は前歯も、虫歯ではないのですが、
キックボードがあたって欠けてる男でして、
よく見ないと分からない程度でよく済んだな、、、
ってレベルなんですけどもキックボードなんて・・・。
 
また今現在、学校が懇談シーズンでして、

この2学期はどうでしたか?って時間なんですけども、
 
「歯医者に行けた」
 
それが一番の収穫であると先生に話しつつ、
たぶんそういうの話す時間ではないよなとも思いつつ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »