« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012・カッターレース情報~

2012年も、

行きます、やります、カッターレース!flag
 
どこかで見た、どこかで聞いた、思い出に残る、
あのチーム、このチームが各会場に集い、
激戦や各々の成長を見せてくれる事でしょう!
 
 

一番いい漕ぎを持ち寄って、

今年もたくさんいいレースを、

みんなで見ようよ、作ろうよ!

と、今年もka_ako出没予定レース・開催レース等をご紹介です~。

募集かかったら、レース後、気分次第(え?)など、記事内容は変更追加有。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;: 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;: 

 
flag第34回神戸港カッターレース
 
平成24 年5 月13 日(日曜) 9 時30 分~16 時
メリケンパーク東側海上

男子レース=距離 500 メートル、32 レース
女子レース=距離 300 メートル、12 レース
シニアレース=距離 500 メートル、6 レース
(シニアは漕ぎ手6 名の合計年齢250 歳以上、性別は問わない)

 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;: 

flag第29回横浜港カッターレース

http://www.yokohamaport.org/cutterboat/index.html

平成24年6月10日(日)
山下公園前面水域及び公園内

一般レース、女子レース・ 往復360m

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:  

flag第23回大阪港カッターレース

大阪市港湾局HP→http://www.city.osaka.lg.jp/port/

平成24年7月15日(日)
09:00~16:30

天保山岸壁前面海域

;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;: 

flag第16回尾鷲港カッター大会

8月4日(土)09:00~13:15 実はかなりのタイムも飛び出す侮れないレース!

  
flag第1回下関カッターレース
         だ、第一回!ですって!!


2012年8月5日(日)8時30分~
下関漁港市場 漁港ビル前面海域

参加受付:4月2日(月)から。先着順。

http://shimonoseki-cutter.info/
 

flag第25回四日市港カッターレース大会

平成24年8月5日(日)
08:30~16:45

四日市港霞ヶ浦南埠頭西側海域(四日市港ポートビル西側海域)

一般の部:76チーム(1チーム8名)
女子の部: 8チーム(1チーム8名)
 
http://www.yokkaichi-port.or.jp/

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;: 

オマケ

flag千葉県・木更津であるらしいぞ

 平成24年9月16日午後

 

 

;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:

| | コメント (9) | トラックバック (0)

夏到来中

すっかり夏休みですわね~・・・sunt-shirtsportssun

あら、長男が部活から帰って来ましてよ、
 
 
 

 

「ただいま~~~」
 
 
 

 

 

「おじゃましまーーーす」 
 
 
 

 

 

 

  ・・・・・・・・  誰?( ゚д゚)
 
 
 

 

 

部活帰りの長男と共に同じようなのがゾロゾロ。
 
 

あ~はいはい、っつって、
  

昼寝も出来んが!(`Д´)と思った矢先、
 

ガチャガチャと玄関のドアの音。
 
 

「ウチで遊んでい~い~?」 by次男
 
 

なんでこのクーラーも無い(やはり今年も無い)我が家?!
 

仕方ないので「一番風通しのいい所」にご案内し、
ka_akoはひっそり目に付かない場所に潜む、 
そんな濃厚な夏休みの日々spaが過ぎております。
 
 

 

7月に入り、夏休み近付くにつれ金魚が増える
様な事が立て続けに起こりまして、
 
 

次男などは小遣いも上回る袋をぶら下げて帰り、
 
 

「中学生の人からもらった( ̄▽ ̄)」
 
 

これから祭りだ!なのに金魚を持ち歩けないと判断し、
近くに居た次男にくれた、、、、らしく、、、
序盤での金魚すくいはやめよう、学生。

その翌週、夜も遅め、祭帰りの長男の同級生が立ち寄り、
すぐ飼えないので我が家に預けた?ままプラス数匹。
 
 

金魚すくいの金魚って次の日に全滅もあり得ますしね。。

いつも一旦、適当な塩水にぶち込んで、
(ちょっとした病気ならこれで取れるらしいとか)
餌なしにして一日くらい置いてから、
我が家の水槽なりに移すのですが、(縁日金魚の場合)
 
 
 
 
 

120724_153743_2  脱落者0。何故か皆この角に集まる。

 
 
  

この時は、塩水明けの次男ゲット分の時点で、
更にバケツに預かり中の数匹が居たわけなんですが、
結局この後、バケツ分も飼う事になり、

大きいのは(絶対に紙や最中の皮では破れてすくえないサイズ)
ウチの水槽(デカい金魚用となる)で現在お育ち中。
こっちの水槽は大きいし、ろ過装置は新しいし、
(ブクブクじゃないんだよ、ろ過後の水が流れ落ちるタイプなんだよ)
大きいのに追い回される様な事もなく落ち着いた模様。

ただ写真のチビ水槽では、一匹、また一匹と・・・(;д;)、
一気に水槽内のいろいろを超えてしまった様だ。
暑くて飛び出したのでは・・とも考えられ・・・。
 

小さい金魚がやっぱ弱いかな、、すくい易いかもしれないが。

だいたい元より水槽が小さ過ぎるし、
暑いし水もあっという間に汚れるし、
それぞれがこのまま育って行ったら・・。

 
 

そこで「ドジョウ(水槽掃除依頼)取って来て」っつったら、
 

(新たな水槽を用意する気はなかったらしい。水槽=要コンセントですからね・・・ここに水槽置いたら、この扇風機のどこに差すんだよ!の死活問題が発生したり)
 
 

30匹くらい(子供ドジョウ・・)獲ってきてしまい、
数匹を残し欲しい人に持ってってもらったのですが、
充分小さい為、金魚に追い回され全滅。
金魚がお逝きになったのも、
このせい(野生合流による病気等)かとも考えられ・・・。

またある時は、
金魚に針みたいのが付いてるを見つけたりして、なんとなしに網ですくって、その針みたいの毛抜きで引き抜いたら、
 

何か取れたーー!!!ギャー!Σ(゚д゚lll)
 

みたいな事になったり、
(この処置のお陰かアレが一体何だったのかも分からないがこの金魚は現在も餌をがっついている) 
 

そんなこんなで現在、お祭り組から10匹が生き残り中。

金魚ってこんないろんな事あったっけ・・・、
 
 

と思いつつ金魚の世話に明け暮れ候。
(たぶんいろいろ横着し過ぎなだけだと思う)

 

そんな家の中の金魚騒動を知ってか知らずか、
 
 

 

120721_103012  メダカ
 
 

 

入れた始めの頃は、常に底の方に居て、
動かないとどこに居るんだか分からない、
さすがに警戒心が金魚とは違うなぁ、
 
 

と思ったのもつかの間、
 

気付けば金魚同様、
人影や物音で、

restaurant restaurant 「エサ?」 「エサ??」 restaurant restaurant 

的、動きを水面近くで見せるようになり、
水を足すだけと言うビオトープガーデンなどには程遠かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪レースお疲れ様でした~!<2012>

先の日曜、15日に大阪は天保山で行われました、
 
 

flag第23回大阪港カッターレース
 
 

で、ございました~、
 
 

ご参加の皆様、大会関係スタッフの皆様、
応援に駆けつけて下さった皆様、

 
 

暑い中お疲れ様でございました~!
毎度お世話になりまして、
ありがとうございました!shine
 
 

レース翌日が旗日の素晴らしい日程!
(ホントは明治丸って船の20日が海の日)
 
なのに最近板についてきたレース翌々日アップとなり候。。
祝日だけに、昼間っから子供らが常に出入りしてたり、終いに金魚が新たに7匹来たり山のような洗濯物があったり、いつの間にやら座ってもいられない状況下におちいり・・・・
 
 

まず心配されたのは、ここの所、
各地でも予測不能、前代未聞な異常気象・・、
 
 

なかったな、
暑かったよな、、、
夏ってこんなに暑かったっけな、、、(今からだが)

 
 

そんな悪天候の心配は要らずの一日でして、
 

大阪では常に心配のタネの「波」ですが、 
もっとヒドイ時あったよな、レベルで、
まま良好か、、といった海。(に、思えたが)
 
 

今回、我艇でちょっとしたハプニングもありましたが、
上手い事艇が曲がらず済んだみたいで、
「波味方!!(・o・)ノ」とすら思えました、えぇ。
 
 

そして一日通し、影があったら入れ!的動きで、
お仕事中のスタッフさんのテントまで占拠するタチの悪さ炸裂impact
申し訳ございませ~ん・・・
 

一日を締めくくる閉会式でも勝手に周囲に飴を配り、
何かと現地で一日堪能致しました!
 
 

 

あらぁ?あららら??
  

番狂わせ?!的展開をしたこの日、

1224307384_197_41224307384_239_7 

こういう事があると~、

次のレースにドカンとぶつけてくる事があるから気をつけろ!
 
 

と、言うのはka_akoらも同じく(ドカンって事はないが)でして、

1224307384_199_7


この前のレースと言えば横浜だったのですが、
我々からしたら、
前の直線レースの神戸と同じではイカンよな、
的な雰囲気もあり、

今回は、いっちょこういうので行ってみようぜ!(◎´∀`)ノ
じゃあそれで行ってみようぜ!オー!ヽ(*≧ε≦*)φ

 

みたいな(全然分からんが)今レースだったのですが、

それでハプニングを誘引してしまったかな・・とも思え、
しかしそれをやってみてくれたのな・・とも思え、
他チームからすれば「何のこっちゃ?」な話なんですが、
一生懸命やってくれる子ばっかりなんス~、
うちの若いモンは!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。ってつくづく思いましたです。
 
 

どこの海でもどこの艇でも、
自分達の漕ぎ、このチームはこういう漕ぎだよね、
ってのをする為に、今の皆の手持ちの技術でどうするか~
って感じで、珍しくあーだこーだやりまして、
ホント他のチームから見たら、
「いつもこんな感じじゃない?」なんですが。
 
 

ビデオなどで後で見直してると、
「よくオールが揃っていますね~karaokeと、
ありがたいアナウンスのお姉さんの声が入っている傍らで、
「ここがな・・」、「ちょっとな・・(-_- )」など、
実はフツフツ出てきちゃう世界なのでございます。。

 
でもって、このレース事前に、
波の上を進む事をゴチャゴチャ考えてたら、
ふと浮かんだ「足のつかない自転車」。
 
 

止まってるなら、自転車傾けて足付いて立ってたらいいけど、
いざ発進する場合、自転車は真っ直ぐ立てないと、
発進はしにくいよなぁ、と。
そうなると、つま先だけでも自転車の真下に着くだろうと、
そんな自転車を発進させる時にはそうするだろうと思うと、 

艇を傾けない為にはそうするだろうってのに至り、
(そこまで至ってしまうらしい)

それを海の上の艇の動きに置き換えたら~・・、
と、後はご想像にお任せするとして、(丸投げか!ヽ(#゚Д゚)
足はオールの事になりますよね、って感じで。。。
 
 
 

 

レースの方は時間が進むにつれ、
建物の日陰は動き、
 

レースのスタート地点でじっとしてたら、
フラフラと勝手に艇が前に出てしまう潮やら風やら
並ぶ艇にテンション上げたり、下がってしまったり、
波やらクジ運やらも入り交ざる一日。
 
 

結果に関して言えば~、
この辺りの位置は譲りたくないなぁ~と思っておりますが、
最近は接戦も多くて(漕いでると分からんのだが!)
 

そんなご時勢ですので、

ひたすらに漕ぎに磨きをかけたい、ですな~。
 
 

 

そして、この暑さから既に想像してしまう、
 
 

残る四日市レース・・・sunsunsunsunsun(ノ;´Д`)ノ
  

ですが、暑さに負けるな夏レース!ですぞ!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »