« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年8月

四日市レースお疲れ様でした!<2014>

昨日、四日市ポートビル前海域にて、
 
 

 flag第27回 四日市港カッターレース
 
 

無事終了~致しました!
 
 

大会運営にご協力頂きました皆様、
応援、見学にいらした皆様、
そしてご参加の各チーム、クルーの皆様、

 
 

お疲れ様でしたー!
今年もありがとうございました!!

 
 

 

「レース解説すると優勝するらしいよ・・」
と言う(いや、去年もやらせてもらったんですけど?!)、
妙チクリンなジンクスが生まれた今レース。
 
 

去年に続きまして、
また一般の部の決勝解説を仰せつかりましてーー!!
 
 

それも数日前に連絡が飛び込んで参りまして、
当人達もレースがあるし予選からは~・・(;;;´Д`)ゝ
そしたら連絡は飛びに飛んで、横浜!!
 
 

予選後半~女子レースまでをTITチーム様に、
一般決勝を去年のコンビ(櫂長嫁&ka_ako)
でレース解説をすることに!
 
 

アタシは予選からでもいいぞ!o(゚Д゚)
 
 

などと、のたまった割に、到着したのは11時半と言う、
何時から予選始まってると思ってるんだ。
 

チームには「10時くらいに行きます」っつってこの時間差。
別に迷ってはないのだよ迷っては(地元なんで)。
 
 

 

と、マイク前では好き勝手に(?)喋らせて頂きまして、
(ここでも好き勝手に書くが)
前半解説の方の、あら意外とマメなのね
と言う一面を見せていただいたり、
こちらは去年の「何を喋ればヽ(;´Д`ヽ)」というパニックは、
もうほぼ無かったかな、既に。。
 
 

進行のお兄さん(FM四日市の[ひ]ーちゃんさん(多分!笑))
「去年の人だ!(゚▽゚*)」と現地に着くなり速攻確認!
去年に続き我々とも2度目まして!で、
もうしっかりカッターレースの雰囲気掴んでましたね!
 
 

四日市レースの解説が地味~に面白い
と、地味~に噂になればいいなと(笑)。
 
 

次がありましたら、また頑張ります!
 
 

 

さてさて、この日の会場はといいますと、
今にも降ってきそうな曇り空の割に、雨は降らず、
今年灼熱じゃねーじゃんよ!でして、
ベタベタはしますが、過ごしやすい一日で、
なんだか出店いっぱいあるじゃん!
アイドルいるじゃん!で。
 
 

 

その中でも「沼津」のブースに、
やたら寄っていってしまう我がチーム面々。
そしてその売り子の方に、
「昔沼津のカッターレース行ったんですよー」と必ず言う
という姿が見られましたね~。
 
 

 

レースは~と言いますと、

この日は下関でもカッターレースがありまして、
関西方面のチームがそっち行っちゃった、
って事もありまして、地元色の濃い顔ぶれであったかなと。
 
 

 

地元色濃すぎて、櫂長嫁と2人して、
思わず後ずさりしたくなる一団と遭遇することになったり(笑)カッターに出会うことになった海洋少年団時代の、当時の隊長さんとか続々登場でして、小学生だった頃から見て貰ってた先輩方で、集まってパッとカッター乗って漕いでしまう人達でもあり。
 
 

そして大阪でお披露目した新ユニフォームも、
「なんでわざわざ膨張色なん?」
と、そんなこと何処でも言われませんでしたけどー?!
 
 

 

1コースのブイが流れてしまうと言うアクシデントで、
(あの辺りの海の中なんかあるよ、きっと)
ウォーミングアップ完了(?)後、
再レース(てか1艇で)という事になったチームもあり、
 

もしうちのチームだったなら、
「そしたらka_akoさん、
 「また漕ぐんかー」ってブチ切れですよね」

と言われるが、しかしきっとそうなる。
 
 

 

特筆すべきと言えば、一般の部で、
2分台を出すチームがこんなに出るのか
という事で、ここ数年で急にというか、その傾向は強く、
 

その日の海上コンディションなんかもおそらくあるんですが、
大体1日レースやって3分切るチームが出たら、
そこがほぼ優勝する、ような感じだったのが、
既に予選で数チームがそんなタイムで決勝進出、
というような事態が起こっており、
もう2分台照準の時代到来?てか、来てた?
 
 

 

また、ここのライフジャケットとキセ巻き部は、
つくづくクセモノなんでございますが、
 

なんつーか、ここに限らず、
 
そこのコレでどこまでやれるか
って「楽しみ方」もあります。
 
 

どんな状況下でも漕いでのけるってのが、
漕ぎ手の理想の一つであると思うのですが、
 
 

漕ぎ手の理想ってのを追求する道と、
レースで勝利を目指す道は、
ちょーっと違う、と、思いながら歩いてると、
時々交差するのが、
カッターレースの場だったりして、
そこにはいろんなチームがいて、いろんな目標があって、
それを目の当たりにする場、でもあり。
 
 

レースの結果で、自分が漕ぎ手の理想に近づけてるかどうかは分からないから、勝ったから良し?とか、割とそういう感じでやっとります。

するとこのままいくと~、恐ろしいことに、
納得する日なんか来ないんじゃないか
という気すらするな、うん。
 
いや、実はそういう競技なのか?
そして、もっとも遠い目標じゃないのかコレは、 
今シーズンも終わると言うこの時に、(体力も無くなる一方なのに)
なんちゅー事に考え着いたんだ!(ん~と、成長?)
 
 

 

えぇカッターとは、そういう競技!

(ヤケ?)
 

 

そうしてあなたもやめられなくなる!(はず)


 
 

 

とはいえ、

今回は~、

 

crown久々の地元での勝利(女子な)
 

で、ございまして、 
その夜の我チームの打ち上げといえばそれはもう、、
 

行ってないけども。
 
 

 

今シーズンも、はや、終わりを迎えまして、
 
 

チームで各レースに無事参戦出来たこと、
また、練習に行けてないka_akoの代わりに、
練習を重ねてくれたメンバー皆々様、
(漕ぎ手の理想はどうしたーΣ(゚□゚(゚□゚*))
また各地で絡んで頂きました各チームの皆様、

そして、各大会スタッフの皆様、
 
 

今シーズンもチーム共々お世話になりましたー!
ありがとうございましたshine

 

また来シーズンもどこかの会場でお会いしましょうー(*^m^)
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »