« 2015年4月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年5月

横浜レースお疲れ様でした!<2015>

昨日、横浜は山下公園で行われました、
 
flag第32回 横浜港カッターレース
http://www.yokohamaport.org/event/cutterboat/index.html
 
で、ございました!
 
各地からご参加の皆様、
仲間の応援に駆けつけた皆様、
またこの巨大レースを切り盛りして下さる、
関係各社、スタッフの皆々様、

 
一日お疲れ様でしたー!
ありがとうございました!!shine

 
 

して、我々チームは今月の神戸戦に続く、
第2戦目(ってチームも結構居るんですが)
が、こちら横浜レースとなっておりまして、
とにかく参加チームが膨大なレースでして、
公園狭しと(決して狭くない、むしろでかい)、
木陰や芝生には各チームの拠点が点在しており、
普段のこちら公園を知った方には、
この日は「何なの?」という光景なんではないかと。
 
その前面海上で行われておりますのが、このレース。
ほぼ一日の大半を占めます、一般予選。
シニア・小学生部・女子部があり、
決勝戦はもう夕方になるという日程。
一日公園で暮らす覚悟が必要でございます。
 
横浜レースは雨が絡む、
という噂も吹っ飛ぶ、雨傘より日傘が欲しいような天気で、
いろんなワンちゃんも見れちゃうこちら山下公園。
 
でもって、ka_akoはいつもの当日入りで、
昼ごろ現地到着した訳なんですが、
朝から子供の部活の弁当作りーの、
洗濯しーの、夜ご飯作りーの(お約束のカレー)、

んじゃ行ってくる!の段階になり、
 
 

「は?何処行くの?」(知らないのお父さんだけ)
 
 

「横浜。」
 
 

「は?」(え?今から?横浜って横浜?みたいな)
 
 

だいたいお母さんが何かやってる家はこうなる!
(え?家だけスか?↑から察するに会話も短い!)
 
その日のレース時間にもよるが、
母はレース前に家で一試合も二試合もある。

 
 

そして家を脱出して会場に到着してしまえば、
自分フィールド全開!!自由!!
 

ついでにこの日、

携帯がぶっ壊れ電波からも開放!!
(どーも2,3日前からおかしかったみたい!テヘ!)
 
 

こうテンション高めかと思いきや、
実際のところ、神戸に続き、
「誰がクジ引きやがったー!!o(#゚Д゚)_‐=o」で、

こちら横浜レース、1位抜けは必須
スタート地点まで連れて行ってもらう船の上では、
怒りマックス(こういう心境にさせられた事自体に怒りが)に陥り、
 

ぐぁぁーもーこれ予選で終わったら
アイツ
(クジ引いた方をアイツ呼ばわり?!(((゚Д゚))))
ボコボコにしたるぁーー!!

(カッターマメ知識:そのエネルギーはオールにぶつけよう!)
 

そんな予選前の心境ってどお。
 
でもって今回我がチームは、
名古屋嬢2名(若さが弾け飛んでおりました)を、
助っ人にぶち込み当日ほぼぶっつけ!!

でもしっかりゴールまで漕ぎきって下さいまして、
 

感謝ですーー!!shineshineshine

また自チームでのご活躍も楽しみにしてます!

 
 

そして乗り込む予選レース艇ではですね、
滑る?滑らない??
まず艇座、ストレッチャーの滑り確認ですわね。
おー今日は滑らん!

が?
 

レザーが剥がれて釘がー釘ぃーーー!
クラッチギリギリー!レザー!!
(なんの言葉の羅列だ)

 
 

ここで負けたら終わりってのは皆にあって、
勝つ時は勝つし?負ける時は負けるし?
 

結果はどっちでもいいから、
 

やれるだけの事はやれ!やるのだ!
 

そんだけだ!!(という作戦)
 
 

ゴールで櫂上げした瞬間、
「ぅわーーもーーいやぁーーめちゃめちゃーーq|゚Д゚|p」だった。
多分全員が必死過ぎてオールが暴れまくりと言った感。
 
だいたいね、だいったいね、
練習通りに行って、作戦通りに進んで、
すんごい綺麗に漕げて、
んで物凄い速くて勝ちました!!
なんて事ぁほぼ無いんだ!
(きっと)
勝っても何ぞあるもんなんだ! 
 
ただ不思議とこのメチャメチャ感は、
陸から見てると分からないようだ。

 
 

この一本のお陰で、
女子決勝おばちゃん代表
現役に混じり唯一社会人チームで、
出れたんだぁ~。
 
他のレースが、召集の関係やら移動やらで、
ゆっくり好ポジションなどで見れなかったのだけど、
一般決勝はおっさん社会人チームで占められてまして、
こないだ(神戸)のあの人たち!でしたね~。
(焼肉のタレありがとうございます)
 
 

勝とうが負けようが、
レースの結果というのは、必ず、チームやクルーに、
何か残してくれるものに間違いないので、
レースに出るという事は、
それを貰いに行く様なものでもあるのかな。
 
美味しいものも貰えたり。
(お約束の品、揚げたてご馳走様でした)
 
 

会場を移動してても、
あれ?って見た顔、知った顔、
帰路の新横浜駅でも、また、あれ?で、
みんな転戦中でございます、カッター人!
 
と、我々チームはこれで、
シーズン前半、終了~となりました。
神戸、横浜戦を踏まえまして、
後半戦(7月大阪・8月四日市予定)に、
備えたいと思います!
 
神戸・横浜戦ご参加の皆さん、
お疲れ様でした!shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸レースお疲れ様でした!<2015>

昨日、神戸港・メリケンパークで行われました、
 
flag第37回 神戸港カッターレース
 
無事終了~で、ございまして、
 
ご参加の皆様、
観戦・応援に駆けつけた皆様、
また、大会開催運営にあたり、
関係各社、スタッフ皆々様、

 
お疲れ様でしたー!
ありがとうございました!!

 
今年カッターのシーズン来てても、
全然音沙汰なかったよね、ここのブログ
(ほんと小忙しいのよアタチ、今日も必死なのよぅー)
 
ですが、ちゃっかりしっかり行っております!
シーズン開幕戦、神戸レース!!
 
昨日も続々と集まっておりましたね~。
(地元で餅つきしてたチームもあったようですが)
漕ぐ気満々の体格の集団が!
 
会場でこう集まってると、
あ~カッター集団か~と思えるんですが、
単品(品?)でどこか街中ででも見かけたら、
レスラー?何してる人?(・_・)
みたいなそんな人たちで溢れかえります、
レース会場。(男子な!男子!)
 
5月の風は爽やかで何故か日差しは夏のよう!
な、好天にも恵まれまして、
 
「声には不思議な力があるんですkaraoke
 
その風に乗りこの日も会場中に届くアナウンス。
「へぇ」ボタン(懐かしい?)があったら連打したい様な、
コアなネタキビシー!コメントも、
次々飛び出す、そう声には不思議な力がある!
たとえ漕げてなくても声は出せ!(いや、漕げ)」
の、あれ(違うだろ?)ですね。
 
して、この日も現地直行だった訳ですが、
三ノ宮では降りてはいけない!を胸に、
 
 ka_akoは乗換えを覚えた!
   パラララッパッパッパー(レベルアップ音)
 
で、無事の到着。いや~何つーか、
 
スムーズ過ぎる!(((゚Д゚)))
(スムーズだと逆に不安になる症候群)
 
でもって~、レースは昼過ぎ!
日差しを避けろ!腹を満たせ!
で、過ごす訳でございますのね。
 
今回我々チームは他チームからの助っ人、
産休明けでボチボチ復帰メンバー、
内部の微妙ーな艇座替え等々で、
今期は出撃でございまして、
どこのチームもこういうのはあるあるだと思うんですが、
それでも行けるなら行きたいレース参戦。
今年もチーム元気でやってます表明
 
組み合わせ表を見てみると、
あ~このチームいつも居るよね~(◎´∀`)の出席簿状態で、
ほのぼのした気分で更に表を眺めていると、
 
 

おぃ。
 つか、マジで誰がクジ引いた?これ。」
 
 

「オレ!」(テヘペロ気味の櫂長)
 
 

なんでしたのよね~、今回。
また今月同じ台詞を関東でも叫びそうですが。
 
前門の虎、後門の狼というか、予想通りというか、
両猛獣に挟まれたアヒルちゃんな気分でしたわね。
(お風呂に浮いてる感じ?!)
 
もう全力前進じゃー!どりゃー!なんですが、
歯が立たず、あえなく撃沈。(男子も撃沈)
 
負けた割には女子的にはやりきった感があって、
あとでウダウダという事もなく、
そうそうに撤収して、家に着くと、
「早くね?!Σ( ̄ロ ̄lll)」とビックリされるという時間。
 
まぁ~ね~今日はね~~(´-д-`)
など言って、改めて今日の組み合わせ表を見て、
蛍光ペンでなぞってると、「くそッ」って思いが出てきて、
せいぜい自分が漕げるのが、
自分のオール1本分で一杯一杯なのが悔しい、
今日はオール2本分は漕げるべきだった!

おばちゃんしっかりー!現実を見てー!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;
 
たとえ右舷が自分のオールだけになろうと、
ゴールしてやる!と言う気持ちが、
昔はあった気がする。(昔かつ気がするだけかよ)
 
火事場のクソ力みたいなモンに期待しても、
どうにもならんもんで、(期待したいのだが)
負けた=間違い、ではなく、
=何か足りん、であって、
勝った=満点でもないと思うのだが、
 
今回一般優勝チームは、
満点近いんでないかと。
 
静かな分厚い(胸板も厚いぞ!)闘志が、
水面下で艇を持ち上げてる
ような、
強い!速い!次元でなく、
これはもう美しい.+:。(・ω・)゚.+:。としか出てこない、 
我々チームからしたら憧れものの、
そのブレードが押し出す水の量が全てを語る、
こうありたい!というものを見せてもらい、
 
また知った若手の活躍を眺めては、
また知ったチームのレースを眺めては、

もう終いにどこを応援してんだか分からないけど、
漕いでる人みんなに、
頑張れー!と思わずには贈らずにはいられない、
叫ばずにいられないものが、
レース会場には一杯あります。
 
と、いう事で、今年もシーズン開幕、
イチ参加者&イチカッターファンとして、
各レース模様(偏りはあるのだが!)
綴って参りたいと思いますーhappy01
 

また、シーズン中各会場で、
チーム共々お世話になりまーす!

 
次は横浜行くよッ!!run

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年7月 »