« 2015年5月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

大阪レースお疲れ様でした!<2015>

昨日、大阪・天保山は海遊館もお隣、
長々続いていた雨雲も去った暑い日に、
 
flag第26回 大阪港カッターレース
 
が、行われました~!
 
ご参加の皆様、
応援・観戦の皆様、
また大会運営スタッフの皆様

 
一日お疲れ様でした~!
ありがとうございました!!

 
 

と言うわけで、ka_akoらは、
ご存知の方々はご存知の通り、
 
初戦敗退となりまして、
 
暑い長い一日だった訳なのです、えぇ。
 
 

でも不思議と負けた気もしなくてですね~、
 
どうしてかって言うと、
 
まずレースになってない事と、
 
なんであんなに艇が動かなかったのか
 
に尽きまして、
 
単純に漕いだら進む、というのが通用しないと言うか、 
今思い出しても、
何がどうなってたんだかさっぱり分からない、
というのが実感で、

今日はどうしたの?と言われても、
誰も明確な答えなど見つからないし答えられないほど。
 
そりゃ練習出来てないからでしょ、
ナメてかかってたんでしょ、
気合が足らんのでしょ、と、言われれば、 
きっとその通りですよね~、
と答えるしかないんですけども、
 
当然の如く、この日の結果も、
練習してる所に、勝利の女神は笑うのな、

 

と痛感し候。
 
 

他の艇を見てても、
みんなちゃんと前に進むよな~( ゚д゚)、 
と、もう速さや漕ぎを見てるなどでなく、
艇が普通に進んでる事自体が不思議に見えた
一日でしたね~。
 
 

年に数回とは言え、
20年以上こういうカッターのレースと言うものに出てきて、
こんなことは初めてだ、と間違いなく言える出来事。
 
2連覇後の今年だったんですが、
予選タイムのブービー賞というのを頂いてですね~、
転んでもタダじゃ起きんのかうちは、
と、ツイてんだか何だかなぁ、な、今回大阪。
 
 

きっと全ては、何か訳あって、来るべくして、
頂いたもの 

ですから、しっかり貰って、
チームの、自分の、
次の一枚に繋げていくしかないんですけども、
 

多分昨日のオールの感触は、
掌からしばらく消えないと思う、恐ろしい事に。
 
 

そんな我々を横目に、
あ~女子っていつもこんな気分なのか~、
と男子は何やら感慨深げらしかったが、(どういうことだ)
二回戦で、この後勝ち上がっていくチームに僅差で敗退し、
男女共早々に撃沈したのであります。
 
今回大阪、男女共距離が短く、
日程もコンパクトになってまして、
(帰宅があり得んほどに早かった!それは送ってもらったから!rvcar
 

えー?距離短いの~?
などとはしゃいでたのが懐かしいわ!!
 
 

とうとう残るは、

8月の四日市レース、です!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年8月 »