« 神戸レースお疲れ様でした!<2016> | トップページ | 大阪レースお疲れさまでした!<2016> »

横浜レースお疲れさまでした!<2016>

これはもうさぁ、、、
 
風がなきゃ夏だよ夏!
 
と、言いたくなる様な快晴だった昨日、
横浜・山下公園前面で繰り広げられましたるは、
 
flag第33回 横浜港カッターレース
 
で、ございました!
 
ご参加の皆様、応援・観戦の皆様、
また、大会スタッフ、関係各社皆々様、

 
お疲れさまでした!
ありがとうございましたー!!shine

 
 

出場チーム数、207チーム!?
の、相変わらずの巨大レース!
一般レース、女子レース、
シニアレースに小学生レースと、
三世代同居!的な一日でございます!
 
 

ka_ako到着時には、
我チームの男子はとっくに予選終了しており、
(見んのか)
「で、どうなん?」って事なんですが、
いわゆる、上位16位以内にタイム入ってますか?
と言うことで、

今のところは~~・・・でもあと、
 
 20レースあるんですよねははははは
 
 

と、言いたくなるのも、 
例えば、この残りの20レースで、
やたら早いタイムを叩き出す16チームがいたら、
それまでの上位16チームなどは、
予選落ち!も、ありえる訳ですの!
 
なにしろ一日の大半を占めるのはこの一般予選。
まずはこの予選通過でございます!
 
といった傍らで、お昼どうする?
なんて楽しみもございますのが、こちら会場。
時間を見ながら中華街に繰り出す訳なんですが、
 
数年前から楽しみにしてるのが、
横浜チーム様からの「Reonard's」の揚げパン!!
どうもここでしか無いとか食えんとかで、
このほんわかあったかいのが、
テントの下にやって来ると、ほぼ争奪戦になり、
食べたことないと言うメンバーも居たので、
(いつも女子だけが主に食していた為)
「分けて食え。」と分け与えた、うむ。

そしてツナギと革靴の素敵コーデの「揚げパンの君」を発見。
 
お土産で思い出したんだけど、
四日市に「なが餅」ってあるんだけど、
「うちのロングってここから来てるんですよね」
って言って渡したら、皆信じるんじゃないか、
というのを、流行らせようとした事がある(?)んだけども、
(別に流行ってないし)
違うからねー!!(つか、誰もやってないか)
 
関東方面への遠征はこの日のこれだけだからと、
観戦に来て下さったり、お土産頂いたり、
映っている去年レースの写真をわざわざ焼いて下さったりと、
横浜レース万歳!都会万歳!な日でもあったりして、
ありがとうございます!(ご馳走様でした!)

 

そんなエネルギーを貰いつつ、
岸壁に叩きつける波が柵を超えて跳ね上がるのを見つつ、
暑"いーーと言いつつ、
出番をひたすら待つのもこちら横浜。
 
 

特に昨日は長い一日となって行くことが、
この舌鼓を打ってる時には分からなかったのだ。

 
 

ともかく地下鉄から地上に出た時、
ブワーーっと潮風が来て、
こんな風があったことあったかな??
という感じは、既に海面にも出ており、
しかも昼から風が出てくるよ、とも言われ、
うん、女子レースは午後だよ、的な。
そして、スタートまで漕がされそうだよ、
なんかこっち(岸壁)向いて曲がってるしスタート前!
 
もうなんつーか、
まずは風と波との闘いですわよね、
カッターで競う前の。。。
 
こちらスタート位置までは、船で送迎、
発着のポンツーンから艇に、なんですが、
船もポンツーンも揺れる揺れる。
(艇でメンバーが打撲!)

実は乗り物酔いのヒドイ人、ka_akoは、
「ヤバい・・ヤバい・・早く・・早く着け・・」
と呪文のように始まってしまう訳で、
船ダメだもんね~と周囲に言われながら、
「「何かに乗る」って思うだけで酔える(前日からでも)」
のが、乗り物酔いのプロたる所以だ。
 
今度はカッターに乗り込めば、
来たーー!滑るやつーー!
と、ここのニスは水が付いてると滑るので、
踏む所なんかは絶対水濡れ禁止でして、
本日雑巾持参!!みたいな。(結局タオルも使う)
 
して、オールをとっ替える様なことを、
予選も決勝も(決勝行った!)やりまして、
何しろ「軽さ」が気になり、
軽すぎる、ので、重そうなのに交換、
をして、普通、軽いとラッキーなんて思うんですが、
昨日の場合、軽いオールだと、
自力で海面にオールを突き刺さねばならず
跳ねっ返りでクラッチから外れる危険を感じ、
(外したら戻せる自信が無いぞ!!!)
重けりゃオールの重みで勝手に沈んでくれる
という判断で。まぁ、お好みで、ですけども。
 
結果としては、バタバタながらも、
予選でなかなかの好タイムで、

そして今年もちゃっかり若手助っ人が投入されてたの気付いてたかしら?!ありがとうー!また漕ごう!
 

「もう今日はこれでいいやん・・・」
 

とか思ったとか、言ってたとか。
 
 

予選はとにかくいいタイム出さないと、
決勝に残れないよーー!!!なので、
もう予選に懸けろ!状態で、
その後、もう立派に、燃え尽き状態にも陥るのは、
なんだか、
夕暮れの日差しに包まれ始めた会場のせい?!(笑)
 
 

そんな中で行われた女子決勝レースが、
この日の最終レースとなり、
そのレースで、
 
「予選の時の旗が赤だったから~・・・(;д;)」
 
どうやら、
 
そっち行っちゃったのかよー!Σ(゚д゚;)
 
 

と言うことが判明し、
 

赤い旗・・赤い・・・、
 
血の色・・?
 
 
また野生!!?(神戸に続く第2弾)
 
 
 
と、言ってる間もなく、

新幹線の時間がーーー!!Σ( ̄ロ ̄lll)となり、
ドタバタで会場を後にする事になり、
(しっかり副賞は頂いて来ました~!!)
 

新横浜駅では、
予選では争った同郷チームのメンバーに、
新幹線ホームで見送ってもらうなどし、
帰路に至った訳でございます。
 
何となく我に返った新幹線では、

「めっちゃ楽に漕げて、
 めっちゃ速い漕ぎ方が、
  あると思うんだよね!!!」

(別に乗り物酔いでも酒に酔ってる訳でもなく、
 普段からこういう事(なが餅の件とか)を言うのを好む)

 
あるかー!ンなもーん(`Д´メ)

って話なんですが、
楽に勝てる事ぁ、そりゃあ、ないさ。
 
そりゃ勝てるものなら勝ちたいけども~、 
 
今となっては、カッターやってないと、
行かない場所がある、
会えない人がいる、見れないものがある、
話さない事がある、感じないことがある、
という事を、もう知ってるから、
また行くし、また乗るし。

今はまだ学校で漕いでる彼ら彼女らも、
卒業後もずっと漕ぐなら、いつかこうなるぞー!(きっと)
 
昨日のカッター人たちは、
もう日常に戻り、別人と化しておると思いますが、
またレースとあらばどこからともなく現れ、
一大集団となり、一日共にするのでありんすよ。

 
さて早々と、今シーズンの前半戦が終了となりまして、
若干の小休止感がございますが、
 
7月10日、大阪!の知らせも飛び込んでおりまして、
更に四日市は例年通りの8月第一週とのこと。
これはまた暑そうだなぁ・・・・と(笑)
 
ではでは、次は7月flag大阪レースにて!

|

« 神戸レースお疲れ様でした!<2016> | トップページ | 大阪レースお疲れさまでした!<2016> »

カッターレース@神戸・横浜」カテゴリの記事

コメント

おおお!来い、来い!!って、
おはよーー!!お久しぶり!
コメントありがとうshine
もう快晴なら逃げきれない暑さですわよ、きっと。。

投稿: ka_ako | 2016/05/25 09:30

あいかわらず、パワフルですなぁ
体調が戻れば、四日市大会見に行きたいです。

投稿: 桂木 恵 | 2016/05/24 12:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51359/63672526

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜レースお疲れさまでした!<2016>:

« 神戸レースお疲れ様でした!<2016> | トップページ | 大阪レースお疲れさまでした!<2016> »