グルメ・クッキング

旬のもの!

「伊勢・三河湾、
  イカナゴ漁・4日間で終了」

 

へぇ~・・・・・  

 

Photo_2  

これのこと・・・?

「いかなごのくぎ煮」

  

これ以上獲ると、来年に影響が出ると言うので、
いわゆる「資源管理」らしいですが、

実はこのイカナゴちゃんとの出会いは、
去年にさかのぼり、

保育園送迎途中、
カーラジ(いろいろ装備はあるがラジオが好き)で、
ものの数分間のそのトークを、
聞いた時に始まったのです。
 
その話によると、

神戸のおばちゃん達はこの時期になると、
新鮮なイカナゴを求め、さまよい(?)
何kgもこのイカナゴを買い求めるんだそうで、

もう春の一大イベントであり、

また自分が食べるだけでなく、
人にあげるために炊く!

と言う様な内容で、
何とも庶民的だな~と思って聞いてたのですが、

神戸の人って聞いたら思い浮かべるのは、

洋菓子・パン・神戸牛(サラダ付)

を食べているようなそんなイメージが、
(んな訳ない) 

このラジオからの話を聞いて、
「へぇ~~~」ってボタン一杯押す感じになった訳で、

その実物が、その数日後、

我が家に神戸から送られて来たのに始まります。 

 

して、御礼も兼ね、
ちょうどラジオで聞いた所で!
と、メールなど送ってみましたところ、

どこの家でも今はこれで、
あほちゃうか!!

というほどの量を作りこむそうで、
 
今年も送って頂いて、
お礼にお電話などしたところ、

店頭で、
まだ置いてないんかー?!とやってる

イカナゴ早く欲しいんだ!とオーラ出まくり出しまくり

の模様です。

で、この漁の解禁からの漁獲量によって、

超貴重品

になる年もあるようなのですね。
作る前に争奪戦があるみたいで。。。
お話を聞いた奥様はこの争奪戦に参加されたとの事?!
去年もチラと耳にしたのは海にオイル流れたとかで、
もう漁がストップしたとか。

で、どうも今年は漁獲量が少ないっぽいのかな・・・

貴重品?! 

いなかごのくぎ煮、と言うだけに、

どんなかな、と、初めて去年見た時、

あ~~!

炊き上がった鍋の蓋取った時に、
クギがドバーーーっと、
入ってる様に見えるからそう言うのかしら~~

※あくまでもka_akoの想像ですが※

と、思った程、細いお魚でして、
大きめジャコのちょっと長いよ、みたいな。

この辺にシグレ煮って貝のもありますが、
あんな感じに炊いてありますが、
ぜんぜん、ジャコや貝にある苦さみたいのがなく、

このくぎ煮さえあれば、

おかず要らん!(゚0゚)/

状態です。

そして今我が家の食卓で、

090316_192224  

赤だしと夢(?)のコラボ

 

 

 

が繰り広げられております。

 

  shineTご夫妻様に感謝~~shine

     神戸楽しみにしてまーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱ女はできたてに弱い

ここで、
餅だよ、餅!と2記事連発で触れてましたらば、

何の因果か、

日曜に餅つきイベントに遭遇

なんてこったぃ、嬉しいねぇ~なka_akoです、こんちは。

 

つかせて貰い、つきたての餅を、

きな粉や大根おろし、餡子で頂き、

最後はぜんざいまで頂き、

やっぱつきたてに勝る物無し。

 

たまたま、漕ぎ納め~ってんで、
いつもの海辺へ向かいましたら、
よくご一緒になる某少年団様の行事でして、
チームメンバー一同便乗!!
させて頂いたわけで・・・、

ごちそうさまです!

ありがとうございました!

 

つくのってムヅかしいんだねぇ~、
杵の重みで落とす感じでいいはず、と、
頭で文章化しつつも、
ちっともそんな風に動かない体でありました。

子供ら用の杵まで用意されており、
へっぴり腰で長男もつかせてもらい、
初めてでないかぃ~餅つき。

 

で、

最近なんだか周りで、
ホームベーカリー欲しい~って話が飛び交う中、
ka_akoだけ、

 

「餅つき機が欲しい」

 

な訳で。

もう正月だけでなく

気が向いたら餅が出来るなんて!

みたいな。

 

このところ、小麦やらの高騰とかで、
パンも微妙に値段がジリジリ上がってきてるような、
そんな気いたしません??
最近100円でいつもの食パン売らないなぁ・・と、
思ってるだけなんですが。

だから、

 

「主食をみたらし団子にしたらいいんだよ」
(なんでみたらし団子なん?)

 

と、ほざきつつ日々過ごしております。
米粉で丸めた団子でね、うん。

あ、だから(←なんか思い出したらしい)

 

五平餅でも良い。(あんまみたらしと変わらんか)

アレも好きだわ~。
(ともあれああいった、団子やういろうなんかが果てしなく好き)

 

 

いくら時間のない現代人でも、

ハイ!!ご飯よ!!って、

 

 

五平餅(及び、みたらし)渡されたら食うだろ。

 

(・・・・・・・・・食わんか。)

 

 

もともと、いくさの時、短時間で米を食べる為に、
開発されたのが餅!!(らしいよ?!)
だから時間のない現代人向けでないか、餅及び団子!
穀物入りの餅も昔からあるし、なかなか向いてない?!

多分、腹持ちもいいはずだ!

でも、 

先日も、もうお餅を頂いただいただけで、
お腹一杯・・・と、

誰も昼の弁当を買いにも行かず・・・
だったのに、

「餅は別腹」のka_akoは、
ぜんざいの後、

まだおにぎり食ってたって知ってる。。。?

本当にお餅は腹持ちいいんでしょうか・・・。

  

よくドラマでありそうな、

朝のバタバタ風景で食パンくわえてるのを

 

五平餅やみたらし団子

 

嗚呼、これからの日本の朝食の風景。。。

 

 

 

 

一人でやれみたいな。

 

 

んで、

漕ぎ納めってのに艇に乗れへんかったんやけど~(笑

別腹大満足で帰りましたとさー!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

出来たのでございます!

去る今年のバレンタインデーだったのですが、
明日バレンタインじゃん!」と前日に気付き、
特に何の材料も買っていなくて、(ソレくらい忘れてたらしい)
何とか家にあるもので(せこいな)出来んかなぁ・・・・・と。

して冷蔵庫に安っ!と、買いだめした菓子用マーガリン。
おお、これがあった・・・・と思い付き作ったもの。

それはシュークリームだった。。。。

 材料:小麦粉100g、牛乳・水各100cc、
    菓子用マーガリン(2個包装で入ってたそれの1本)
    卵3個(4個でもいいらしい)

で、マーガリン・水・牛乳を鍋に入れ、混ぜて沸騰させる。
そこに振るった小麦粉全部入れて、木べらで練る。
(まだ加熱中。完全に潰したポテトサラダみたくなった気が)
そこに溶いた卵を少しずつ入れて混ぜて行く。(もう消火して!)
へらですくって、かたまってポターっと落ちるくらい。
とにかく焦がさないようにこんだけ混ぜたらオッケーな気もした。

を、絞り袋に入れ、オーブンペーパーしいた天板に丸く、、、
なんですが、ビニール袋に入れて、端を切ってやりました
今回の生地の固さなら、直径4cmくらいがベストだった。
生地が固めなら少々大きくても平気っぽいです。
しかし!間隔も開けず、また開いた場所に小さいの大きいの、
入り乱れに絞りまくって生地を出していた所、

_003ぎゅうぎゅう詰めに出来上がった。。。

オーブンは、まず200度にしといて15分、
その後170度に下げ、10分弱。
ka_akoみたくパタパタ開けていてはいけません??

して、これで「皮」が完成。しっとりめでしたね~。
お好みで市販のクリームなどもいろいろあると思うので、
皮を切って、クリーム挟んで、また切った皮の頭乗せます。

今回ka_akoは、カスタードクリーム作って
(その時リンク友・桂木さんに↑はどうやって作る?と電話で聞き)
冷めたら挟んで、あとはココアの粉かけて完成ー!

_006

いや、意外に簡単だったのでお薦め。
この説明では・・・という方は、また調べてみて下さいね・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケーキの日!!

違う、違う・・・・次男の誕生日でしたの、先日・・・・・・・。
で、毎度毎度のいつものケーキを作りましたとです・・・。
で、とうとう次男も3ちゃいになりました。
三つ子の魂百まで!!もうお役御免!!って訳にも行かない訳ですが、
ともあれ、春からは保育園ですよ!!頑張って行くのだぞーーー!!
もう子供いなくて何しよう~!!と長男入園時に浮かれてましたら、
次男妊娠しました、確か・・・・。

CIMG0478
ケーキの材料はざっとこんな感じ~。生クリーム・卵はこんなに要りませんが~、このスポンジ専用粉、
かなり重宝しとりますが、そろそろ卒業しようかな、と。

で、このケーキ作り前、義父から電話があり~、集合!で、
義姉+翌日1ヶ月検診の従姉妹(生まれてたんですよ!)と、ランチ。
そして、誕生日プレゼント頂きました!ありがとうございます!
「ちょっと、クラッシックかもしれないんだけど・・・・・」
って、全然ですよ~、これセリカ・・・・・・・・・???

    ダブルエックスじゃん・・・・・・・!
CIMG0472
よ~く見ると、サバンナRX-7、ハコスカ、フェアレディZ、旧車とセットで入ってました!「こ、、、、これ遊ばないで飾っとかない?」で、
帰ってきたら速攻開けられたし・・・。

「これ誰からのプレゼントだ~?」と聞く義父。

    「おばあちゃん!!」

と、堂々と答える次男・・・・。もうあげないぞ~!言われてました・・・。

して、夜。無事ケーキは完成し・・・、の前に旦那から妙な電話が。

  「○の誕生日って、今日だっけ」

  もうお前は帰って来るな・・・・・・・・・・・・・・・・

でしたが、多分プレゼントの関係だったと思うんですが~~~。。。
やっぱり中途半端な遅い時間に帰ってきました、旦那。

CIMG0485
絶対なくなる、なくなる、なくなる、なくなる。でも、今ある大きいのとも組めるみたいです。ブロックって踏むと痛いんだよね・・・。

ま、無事誕生日終了でっす。。。。。。
ちなみにご飯は味噌煮込みうどん。(去年は焼きそば)
ケーキに時間食って、ご飯まで手が回らないっす~。

あと、余った生クリームは凍らせて、コーヒーなど行き。
「スライム」と呼ばれておりました。
今年は中を2段(無理矢理)にしましたぁ~。
ケーキ乗ってる皿は前のハマチのが似合うんですが~・・・。
側面ちゃんと塗れよ、クリーム!みたいな。。。

CIMG0482
CIMG0493
CIMG0500

| | コメント (3) | トラックバック (0)

魚、魚、魚!

昨日、夕方ですか、電話が鳴り、お義父さんからでした。

  「ka_akoさん、魚さばける?貰っちゃったんだけど~」

手開き出来るイワシやらとは訳が違うのは分かるんですが・・・・・、
この先、あら釣っちゃったわ!なんて事もあるかもしれない(ナイよきっと)。

       やりましょう~~!!

最悪検索してやります~~ってなモンで(お義父さん余計不安に??)。
で、多分、家のポンコツ包丁では無理だと思い、
実家の出刃包丁と一緒にやって来たのは、ハマチ!!
「無理だろ、コレ・・・」と、仕事帰りに受け取りに行ったka_ako旦那もポツリ。

     主婦とは、『戦う者』の事なのだ!!!

で、今朝ハマチのさばき方を見ながら、やってみました!!
もう戦(いくさ)ですわ!!

CIMG0452
で、こちらが本日の対戦相手。釣られてしまった模様。シメてあるのか、頭のとこに既に切れ目が。


CIMG0453
格闘中ですな。エラを取る~・・・っとやってた所、頭取れちゃいました。心配そうに作業眺めております。


CIMG0454
腹のトコの骨を一本ずつ包丁で取るんですね。もうかなり参照サイト様とは雲泥の差が。


CIMG0455
皮を剥ぐ・・・とでも言うか、奥が始めので手前に向かって上手くなってます(自画自賛)。


CIMG0457
で、完成。アラは煮ます。ちょっと食ってみ~~と長男に薦めた所、むっちゃ食べるので取り上げました。

プロの方から見れば「何してんねん、コイツ」かもしれないですが、
ともあれ、無事(?)ありつけそうです。。。また一部は実家にバックで。
元々、マグロよりこっちがイイ!なka_akoなので、これまた嬉し。
刺身大好き長男も、「今夜はカレー?」ってお前魚は?!?!

何でもおいしく、何でも楽しみたい・・・の為には、
何でも上手になる事だな~としみじみ思いつつ・・・。
そういや旦那実家から、こんなデカイ蟹茹でる鍋ないです!な上に、
まだ生きてたって事もあったっけなぁ~・・・。レベルアップちたかな??

| | コメント (1) | トラックバック (0)

鬼まんじゅう~

家にいて、暇だったこともあり、
(ウソ、ウソ!一杯やる事あるでしょ!みたいな)
おにまんじゅう作ってみました。。。

これって、名古屋のオヤツなんですって?!
初めて知りました!
ka_ako三重県生まれなんですが、保育園時代、
このおにまんじゅうを、保育園のホールで作った覚えがあります。
名古屋の影響だったのかな~~。近い方といえば近い。

作り方は至って簡単。
○まず、サツマイモ1cm角に切って水にさらしておいて、
 アク抜き後、水洗いしてザルに上げて、
 水が切れたら今度はボールに入れて、砂糖まぶして、
 30分くらい置く。
○それに小麦粉とka_akoは牛乳入れて混ぜて、
 蒸し器にペーパー(か、さらし布巾?なんだろな。。)ひいて、
 ソコに流して、強火で蒸すこと30分ほど。
 つまようじなんかで挿して芋に通れば完成~~。

で、これ分量何一つ書いてないんですが・・・・、
またお得意の目分量。。。何とかなる、なる、で。

多分、芋多すぎた?でしたが。
まんじゅうと言うより、小麦粉で芋がくっついてるだけ?!
みたいな状態に今回見えなくもないですが・・・・。(写真はなしですが。。)
調べていただければ、ちゃんとした作り方たくさんありました。
ka_akoは適当にダーっと見てやっただけですので。。。

で、さすがに目分量で、蒸し器に入らない!!状態だったので、
少しは普通の皿に広げて、電子レンジでやりました。
こちらはラップして、その皿の下に割り箸二つ置いてね。
これ、レンジで蒸しパンやる時の方法だったと思いますが。
こっちだと5~6分くらいで完成。(こっちのが光熱費安そうです)
蒸し器なくても出来ますね~。
蒸し器出すの面倒くさいとか。。←こんな気持ちありますよね!

で、子供等は・・・・
芋はそのまま芋で食いたい派」だったようで。。。。
もう始めに少し食べたら、もう満足(?)と言うか、
ああ、おにまんじゅうね・・・くらいで、さほど盛り上がってない。。。

こういうモン食えって!!と思うka_akoです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョコ!チョコ!チョコ!

<カップケーキ>       <ブラウニー>(18cm型)
  タマゴ・・・3個          タマゴ・・・3個
  砂糖・・・・80g          砂糖・・・・100g
  塩・・・・・・少々          塩・・・・・・小さじ1ほど
  板チョコ・・・・・40g      くるみ・・・50g 
  小麦粉・・・・・100g       レーズン・・・40g 
  ココア・・・・20g          ラム酒・・・・大さじ2
  BP・・・・小さじ1         BP・・・・・小さじ1
  バター・・・・75g         小麦粉・・・120g
  粉砂糖・・・・・飾り用       ココア・・・・60g
                     無塩バター・・・100g
                     アーモンドスライス・・・適量

両方ともボールに各分量の小麦粉・BP・ココアを入れときました。
焼くのに時間のかかるブラウニーから取り掛かりました。
①常温に戻したバターを白っぽくなるまで混ぜます
②砂糖→塩→溶き卵加えて混ぜます
③ふるった粉類を数回に分けて混ぜます(ゴムベラで切るように)
④ローストして刻んだくるみ(ka_akoはフライパンで適当にやっちゃった)
 ラム酒振って戻したレーズン(ラム酒レーズンが売ってたからソレで)
 を生地に混ぜて型に入れ、表面は平らにします
⑤そこにアーモンドスライスを均等に散らして、
 オーブン170度で40分焼きます

で、その40分の間に、カップケーキの方に。
①タマゴ+砂糖をもったりするまで混ぜます
②塩・刻んだ板チョコ入れて混ぜます(なので始めに刻んでおくと◎)
③ふるった粉を入れて混ぜます
④溶かしたバターを入れ混ぜます(レンジでチンしました)
 各型に入れ180度で10~15分焼きます
⑤焼きあがって冷めたら粉砂糖をふりかけます(写真はまだですね)

気が付いたのは、そういやka_akoん家って。。。
計りとゴムベラと18cmの型がなかったんです!
なので、一応グラム数は上の通りなんですが、
多分ka_akoが作ったものは、ほぼ目分量かもしれません・・・・。
計りの代わりと言えば、軽量カップ。
粉がこんくらいだったから・・・砂糖はもうちょっと少なめでいっか・・・

     これぞ主婦!!

で、ゴムベラの代わりにしゃもじ。
型はアルミホイル3枚重ねで四角い物で形作ってソレで・・・・。

     どうせ端っこ切ったら分かんないって!!

なので、型まで手作り。カップ(3×3cm程?)は百均。
カップケーキは一度に30個弱は焼けたから、生地もそれ位の量かな。
ブラウニーが焼けてとり出して、すぐ180度に設定したらスグ余熱完了。
カップケーキの並んだ天板ぶち込んで終了~、みたいな。

PIC_0001


これを12と14日に2回作ったんですが・・・・・、
ka_akoほとんど食べてない気がします。。。
(それは配りまくったから)
次は自分の為に焼いて一人で食ってやる。。。

PIC_0024

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ケーキ!ケーキ!ケーキ!

PIC_0038.JPG
お待たせしました?!写真ですね~。
昨日は次男の誕生日で、作りました。(どノーマル?)
大体千円で出来ました。買うとどんなモン?
今現在イチゴ一つ分の一角を残すのみとなっております。
横のトーマスは父が買って帰って来ました。
誕生日~だからご飯もそりゃもう~・・・・、
焼きそばでしたが・・・・・・・・。

ともあれ無事2歳迎えました。
本人が一番分かってないのですが。

PIC_0043.JPG
切ったらこんなです。。。3段でも良かったかもね~・・・。
単に挟みすぎかしら・・・・・(-_-;)


| | コメント (2) | トラックバック (1)